霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

大和民族の大使命

インフォメーション
題名:60 大和民族の大使命 著者:出口王仁三郎
ページ:127 目次メモ:
概要: 備考:出典不明 タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :B123900c060
001 わが国は古来、002惟神言挙げせぬ国と云って、003不言実行の国である。004天祖国祖の御旨を心とし、005天上の御制度そのままを地上に写して、006君、007大臣(おほみ)008小臣(をみ)009民がおのおのその分を守り、010使命に従ひ、011持ちつ持たれつ上下相和し、012大同団結してただ一条(ひとすじ)に天業に奉仕すべき国である。
013 国祖国常立尊は、014世界の修理固成にあたり、015まづその中心とし、016雛型としてわが日本の国土をつくり、017これを世界に移して万国を固成せられたのである。018即ち欧亜大陸はわが本土を、019アフリカは九州を、020北アメリカは北海道を、021南アメリカは台湾を、022豪州は四国を、023グリーンランドは樺太を雛型としたものである。
024 かくの如く、025大地は日本をもととして造られたが、026人民もまた日本人は神直々の御子として、027その言語も、028肉体も、029最も神に近く造られたものである。030もちろん万国の民てふ民はことごとく神の御子であるが、031日本は前にも述べた如く、032世界の宗主国で、033その人民の魂もまた世界無比の大和魂を授けられてゐるのである。034だから大地の修理固成と同様に、035大和魂をもととして世界万民にその魂を拡め、036大神の御旨に応へ奉り、037世界を統一しなければならぬのである。038由来、039日本民族がひたすらに神勅を奉じ、040以て祖先の志を継ぎ、041静かに神州にあって東西両洋文化の精粋を吸収し、042これを消化し、043これに大和魂を注入してその根幹を精錬しつつあったのは、044実にその為であったのである。
045 今や世界は、046混乱の極に達してゐる。047この難局を打開し、048地上に真の平和を招来するのは、049日本民族が天からの使命であり、050その時期は正に到来したのである。051即ち吾ら祖先の偉業と過去の歴史を考へ、052また現在の世界の趨勢に徴したならば、053日本肇国の大精神が世界人類福祉の為であった事が判明するであらう。054されば、055現在はまさに日本国民が神の子として起ち、056祖先の大理想を実行するの秋である。057いたづらに理論の時でなく、058我が国民性たる不言実行をもって一路直進すべきである。
059 見よ、060世界の趨勢は時々刻々、061急角度を以て日本に迫りつつあるではないか。062これ即ち最初にして最後の大神業の幕が切り落とされた為である。063天孫降臨の御目的は、064幾億万年を経たる今日、065はじめて完成されむとしつつあるのである。066日本国民たるもの、067この際この秋、068一日も早く肇国の精神に目醒め、069この大神業に参加しなくてはならぬ。
   
オニド関連サイト最新更新情報
10/28霊界物語音読第37、38、63巻と、大本神諭、伊都能売神諭をアップしました。
10/26【霊界物語ネット】大本神諭を「年月日順」で並べた時の順序が、一部おかしいものがあったので修正しました。(os176,192,193,191,235 の5つ)