霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
テキストのタイプ[?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示[?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌[?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注[?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色
外字1の色
外字2の色

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


誰も知らなかった日本史
〈 2016年6月3日緊急発刊 〉
王仁三郎昇天50年目に発見された新事実が明らかになる!
『切紙神示と共に甦る孝明天皇の遺勅(予言) 誰も知らなかった日本史 皇室に隠された重大な真実』
出口恒(著) 飯塚弘明(協力) ヒカルランド
アマゾン等で絶賛発売中!
本書の中に出てくる資料は「出口王仁三郎大学」でダウンロードできます
【新着情報】2017/3/17 王仁三郎関連書籍のPDFがこちらでダウンロードできます。たくさんあります。
マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

大正八年五月五日

インフォメーション
種類:伊都能売神諭 年月日:1919(大正8)年5月5日(旧4月6日)
神霊界掲載号:第90号 10頁 神霊界八幡書店復刻版:第5巻 174頁 八幡書店版伊都能売神諭:165頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日:
001 大正八年五月五日
002 国常立尊(くにとこたちのみこと)変性女子(へんぜうによし)()(うつ)りて、003日本(にほん)人民(じんみん)守護神(しゆごじん)()()けるぞよ。004明治(めいじ)二十五年から出口(でぐち)(なを)()()りて世界(せかい)総方様(そうほうさま)005神々様(かみがみさま)()らした(こと)実地(じつち)(せま)りて()たぞよ。006(かみ)(もう)すものは、007(むし)一疋(いつぴき)でも(たす)けたいのが心願(ねがい)()るから、008第一(だいいち)天地(てんち)経綸(しぐみ)(いた)司宰者(つかさ)として、009斯世(このよ)(うま)れて()日本(にほん)人民(じんみん)と、010世界(せかい)守護神(しゆごじん)に、011一日(いちにち)(はや)改心(かいしん)(いた)して神心(かみごころ)立返(たちかへ)り、012(ぜん)()(すじ)行状(おこない)(いた)して(くだ)されよと警告(しらし)たが、013(なに)(もう)しても粗末(そまつ)出口(でぐち)(なを)()(くち)とで()らす(こと)であるから、014(だれ)(まこと)には()いては()れず、015狂人(きちがい)じや、016山子(やまこ)じや、017(きつね)(たぬき)じやと(もう)して、018相手(あいて)にするものが(なか)りたので、019神界(しんかい)経綸(しぐみ)段々(だんだん)(おく)れる(ばか)り、020(いま)世界(せかい)()混乱(ありさま)021(これ)でも(だま)つて高見(たかみ)から見物(けんぶつ)いたしてをりて、022日本(にほん)人民(じんみん)(やく)(つと)まると(をも)ふか。023(わから)んと(もう)しても(あま)りであるぞよ。024日本(にほん)神国(しんこく)(もう)すが、025神国(しんこく)人民(じんみん)神国(しんこく)因縁(いんねん)(わか)るものが()るか。026(これ)(わか)人民(じんみん)なら、027()(みだ)()つた世界(せかい)余所(よそ)出来事(できごと)として()(こと)出来(でき)よまい。028世界(せかい)混乱(こんらん)(をさ)めるのは、029(てん)選民(せんみん)(うま)れた日本(にほん)守護神(しゆごじん)030人民(じんみん)双肩(さうけん)にかかれる大責任(だいせきにん)であるぞよ。031日本人(にほんじん)(かみ)直系(じきじき)(とう)とい御子(みこ)であるから、032()世界(せかい)(たひ)らけく(やす)らけく知食(しろしめ)(たま)ふ、033現人神様(げんじんしんさま)御尾前(みをさき)(つか)(まつ)りて、034()(わが)一身(いつしん)(をさ)め、035(つぎ)一家(いつか)(をさ)め、036(つぎ)郷里(きやうり)(たひ)らかに(やす)らかに(をさ)め、037国家(こくか)(たい)しては忠良無比(ちゆりようむひ)神民(しんみん)となり、038祖神(そせん)敬拝(けいはい)(もつ)て、039神国(しんこく)神国(しんこく)たる所以(ゆえん)天下(てんが)(しめ)し、040(はん)()れ、041()全地球(ぜんちきゆう)(たひ)らけく(やす)らけく(をさ)(たま)ふ、042天業(てんぎやう)輔翼(ほよく)(たてまつ)るは、043(いま)()(とき)であるぞよ。044それに(いま)日本(にほん)人民(じんみん)は、045脚下(あしもと)から(とり)がたつ(まで)袖手(そでて)自己主義(われよし)()(かた)(いた)して、046(かみ)(もう)(こと)は、047(あたま)から馬鹿(ばか)(いた)して()るから、048世界(せかい)段々(だんだん)()るき(こと)が、049()(まし)()えて()(ばか)りで、050(かみ)からは()()けて()()れんから、051(ながら)くの(あいだ)変性男子(へんぜうなんし)()(くち)とで、052改心(かいしん)改心(かいしん)一天張(いつてんば)りに(もう)したのでありたぞよ。