霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


【新着情報】霊界物語読者アンケート実施中! こちらからどうぞ。〆切りは7月17日です。
マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

大正八年六月四日

インフォメーション
種類:伊都能売神諭 年月日:1919(大正8)年6月4日(旧5月7日)
神霊界掲載号:第90号 13頁 神霊界八幡書店復刻版:第5巻 177頁 八幡書店版伊都能売神諭:172頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :is34
001 大正八年六月四日
002 大国常立尊(おほくにとこたちのみこと)(むかし)神代(かみよ)から、003()()ちて(この)世界(せかい)守護(しゆご)(いた)し、004八尾八頭(おろち)(おに)金毛九尾白面悪狐(よつあし)陰謀(たくみ)を、005一々(いちいち)(のこ)らず探索(さうさく)いたして、006帳面(ちやうめん)()(とめ)同様(どうよう)に、007明治(めいじ)二十五年から、008変性男子(へんぜうなんし)御霊(みたま)宿(やど)りて()出口大直日主(でぐちおほなほひぬし)(みこと)()(くち)とで細々(こまごま)()らしたが、009(いま)人民(じんみん)学力(がくりき)智慧(ちゑ)金銀(きんぎん)()(くら)みて(しま)ふて()るから、010一人(いちにん)(まこと)(いた)すものが(なか)りたなれど、011モウ天地(てんち)からの時節(じせつ)(まい)りたから、012悪神(あくがみ)陰謀(たくみ)日本(にほん)(うへ)守護神(しゆごうじん)にも(わか)るやうに()りて()たから、013物事(ものごと)(はや)くなりて、014ヂリヂリ(まひ)(いた)すぞよ。015(いま)日本(にほん)人民(じんみん)(なに)()らずに、016気楽(きらく)(こと)(おも)ふて()るが、017世界(せかい)大戦争(だいせんさう)平和(へいわ)(をさ)まりたと(おも)ふたら了見(りやうけん)(ちが)ふぞよ。018日本(にほん)(これ)から(しつか)りいたさぬと(くに)(つぶ)れて(しま)ふぞよ。019日本(にほん)(くに)(この)(かみ)経綸(しぐみ)(むかし)から(いた)して(なか)りたら、020一転(いちころ)占領(せんりやう)(しま)(とこ)なれど、021日本(にほん)には国常立尊(くにとこたちのみこと)神力(しんりき)()生神(いきがみ)眷属(けんぞく)使(つか)ふて、022(みづ)()らさぬ()かい仕組(しぐみ)(いた)してあるから、023何程(なにほど)()(もと)からの悪神(あくがみ)が、024ヱベス大国(だいこく)(ぶつ)豕児(ぶた)使()かふて、025神国(しんこく)色々(いろいろ)手段(しゆだん)(めぐ)らして()めて()ても、026(うしとら)金神(こんじん)守護(しゆご)いたす(かぎ)り、027(ひつじさる)金神(こんじん)宿(やど)りた肉体(にくたい)(つづ)(かぎ)りは、028九分九厘(くぶくりん)までトントン拍子(びやうし)()らしてをいて、029一厘(いちりん)(とこ)()(ひら)()へして、030日本(にほん)手柄(てがら)(いた)させて、031世界中(せかいぢう)人民(じんみん)(たす)けて、032()(さま)して()仕組(しぐみ)であるから、033日本(にほん)人民(じんみん)なら一日(いちにち)(はや)改心(かいしん)いたして、034(かみ)軍人(ぐんじん)となり、035神政(しんせい)成就(ぜうじゆ)御用(ごよう)()(やう)(いた)さねば、036折角(せつかく)日本人(にほんじん)(うま)れさして(もら)ふた功能(こうなう)()いではないか。037(なが)らく(かか)りた悪神(あくがみ)陰謀(たくみ)は、038(やま)谷々(たにだに)から(うみ)(そこ)まで、039一厘(いちりん)隙間(すきま)()(ほど)040手配(てく)ばり(いた)して()るから、041到底(とうてい)人民(じんみん)(ちから)では(しづ)める(こと)出来(でき)(いた)さんから、042今度(こんど)(かみ)(をもて)(あら)はれて、043(みづ)御魂(みたま)()どめを()して、044天地(てんち)神々様(かみがみさま)(もう)すに(およ)ばず、045世界中(せかいぢう)守護神(しゆごうじん)にも人民(じんみん)にも、046実地(じつち)神力(しんりき)()せて、047改心(かいしん)をさして()るぞよ。048(みづ)(みたま)大化物(おほばけもの)天晴(あつぱ)世界(せかい)(あら)はれるやうに()ると、049世界(せかい)人民(じんみん)(かほ)(いろ)(かわ)りて()るぞよ。050()()けて()れぬ(やう)なことがあるぞよ。051(はな)()かぬやうになり、052(くち)(あい)(かぎ)りに立往生(たちわうぜう)いたす()うな(こと)()りて()るぞよ。053一度(いちど)(かみ)()らした(こと)は、054(だう)しても()()るぞよ。055(かみ)一言半句(いちげんはんく)(うそ)(もう)さんが、056(なに)をいふても(ひろ)天地(てんち)(あいだ)(こと)()らすのであるから、057(ちい)さい人民(じんみん)(こころ)には這入(はい)(かね)るから、058人民(じんみん)(あさ)感得(とり)て、059折角(せつかく)(かみ)から(かけ)られた(つな)()づれる(もの)沢山(たくさん)出来(でき)てくるから、060()れでは可愛想(かあいそう)なから、061何時(いつ)までも(おな)(こと)をクドウ()()けるので()るぞよ。062世界(せかい)はまだまだ混雑(こんざつ)()()るから、063日本(にほん)人民(じんみん)守護神(しゆごうじん)も、064(しつ)かりと腹帯(はらをび)(しめ)()らぬと、065(にわか)時化(しけ)吃驚(びつくり)いたして、066(ふね)何方(どちら)()へるやら()れんぞよ。