霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

生命(せいめい)

インフォメーション
鏡:水鏡 題名:生命 よみ: 著者:出口王仁三郎
神の国掲載号:1928(昭和3)年09月号 八幡書店版:171頁 愛善世界社版:61頁 著作集:75頁 第五版:145頁 第三版:145頁 全集:411頁 初版:136頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :kg125
001 生命(せいめい)永久(ゑいきう)存続(そんぞく)するもので、002過去(くわこ)現在(げんざい)未来(みらい)三世(さんせ)(わた)つて()きて()る、003吾々(われわれ)生物(せいぶつ)生命(せいめい)絶対(ぜつたい)不変(ふへん)無始(むし)無終(むしう)にして、004(かみ)分霊(ぶんれい)分身(ぶんしん)である。005(ゆゑ)永遠(ゑいゑん)(わた)つて不老不死(ふらうふし)である。
006 吾人(ごじん)地上(ちじやう)誰人(だれ)とも約束(やくそく)なく、007唯々(ただただ)惟神(かんながら)摂理(せつり)によつて(うま)るべき(ところ)(うま)るべき(とき)()(うま)れたまでだ。008それ(ゆゑ)愛着(あいちやく)だとか悲惨(ひさん)だとか苦痛(くつう)だとか快感(くわいかん)だとか()ふものは、009その本来(ほんらい)には()いのだ。010(ただ)喜怒哀楽(きどあいらく)011愛悪欲(あいあくよく)(じやう)(ごと)きは、012肉感的(にくかんてき)(ひとつ)衝動(しようどう)()ぎぬ。013現在(げんざい)(これ)(これ)だと(にぎ)つて()(こと)出来(でき)()るが、014そうして(つか)んでる()にそれ自体(じたい)現在(げんざい)(すで)過去(くわこ)(ぞく)して(しま)ふ。015未来(みらい)()けば(とほ)(やう)(かんが)へられるが、016その(あひだ)もそれは現在(げんざい)として展開(てんかい)して()るでは()いか。017そう(かんが)へて()ると、018吾々(われわれ)生命(せいめい)絶対(ぜつたい)無限(むげん)であらねばならぬ。019春夏秋冬(しゆんかしうとう)宇宙(うちう)大自然(だいしぜん)は、020規則(きそく)(ただ)しく展開(てんかい)して永遠(ゑいゑん)(かは)りが()い。021吾々(われわれ)生命(せいめい)愛着(あいちやく)悲惨(ひさん)苦痛(くつう)快感(くわいかん)展廻(てんくわい)して、022永遠(ゑいゑん)(かは)りはないのだ。
023 ()(なか)現実観(げんじつくわん)ほど悲哀(ひあい)(おほ)いものは()い。024あの仕事(しごと)をやつて()たい、025この(のぞ)みも(たつ)したい、026明日(あす)()たら、027明後日(あさつて)()たら恋人(こひびと)()へる、028来春(らいしゆん)(ひさ)()りで帰郷(ききやう)して(なつか)しい慈母(じぼ)()へると指折(ゆびお)(かぞ)へてゐる。029()にも()へると()つて自分(じぶん)(ゆび)()つて()つて()く。030()きつける(やう)色々(いろいろ)欲求(よくきう)()つて()く。031その(こころ)(そこ)一脈(いちみやく)(よろこ)びが(ひそ)んでゐる。032(しか)しそれを()刻一刻(こくいつこく)(その)(ひと)生命(せいめい)幻滅(げんめつ)(ちか)づいて()く。033可愛(かあい)らしかつた()筋肉(きんにく)(たくま)しき壮漢(さうかん)となり、034(あい)らしかつた恋人(こひびと)皺苦茶(しわくちや)姿(すがた)となり、035曲線美(きよくせんび)梅干(うめぼし)(ごと)()からびて()く。036(ちい)さい現実(げんじつ)欲求(よくきう)()げんとする(ため)()()(だい)なる犠牲(ぎせい)(はら)ひつつ迷路(めいろ)(すす)んで()くのだ。037刻々(こくこく)にその(ひと)生命(せいめい)()関門(くわんもん)()して、038一歩(いつぽ)一歩(いつぽ)(ちか)づきつつあるのである。039()しそれ吾人(ごじん)生命(せいめい)有限(いうげん)のものであつたら、040さうした欲求(よくきう)行程(かうてい)()行程(かうてい)であつて、041(これ)ほど(だい)なる不幸(ふかう)不安(ふあん)()いのである。
042 無限(むげん)生命(せいめい)043そこに吾人(ごじん)絶対(ぜつたい)不断(ふだん)生命(せいめい)見出(みいだ)して、044永久(ゑいきう)()きる(こと)(さと)つた(とき)045吾々(われわれ)眼前(がんぜん)展開(てんかい)されるものは(すべ)てが試練(しれん)であり、046(すべ)てが教訓(けうくん)である(こと)(さと)()られる。047吾々(われわれ)人間(にんげん)として()(しよ)するその(かん)出来事(できごと)()ても、048幾多(いくた)曲折(きよくせつ)があるので面白(おもしろ)い。049その当時(たうじ)欲求(よくきう)()たない、050()はば一種(いつしゆ)苦痛(くつう)として(いた)ましい(こと)であつたその試練(しれん)されたことを、051(とき)()ぎてから(おも)()した(とき)に、052(みな)それは追憶(つゐおく)となつて(うつく)しき過去(くわこ)()(こと)出来(でき)(たの)しさがある。053過去(くわこ)悲惨(ひさん)なりし歴史(れきし)も、054(あま)かりし恋路(こひぢ)得意(とくい)失敗(しつぱい)(まぼろし)(ごと)現実(げんじつ)(うか)んで()(ごと)一種(いつしゆ)愉快(ゆくわい)さを(おぼ)ゆる。055そして過去(くわこ)から現在(げんざい)未来(みらい)へと永遠(ゑいゑん)無窮(むきう)生命(せいめい)継続(けいぞく)されつつ天国(てんごく)()てなき(くに)へと(すす)んで()く。056(これ)人生(じんせい)永遠(ゑいゑん)生命(せいめい)だ。
057 自分(じぶん)今迄(いままで)体験(たいけん)から(かんが)へると、058吾々(われわれ)過去(くわこ)(まこと)(うつく)しかつた。059貧乏(びんばふ)()ふや()はずの危機(きき)()つたことも、060冤罪(ゑんざい)()ぶつて獄舎(ごくしや)自由(じいう)束縛(そくばく)されて()(こと)も、061世間(せけん)のあらゆる嘲笑(てうせう)讒誣(ざんぶ)(まと)となつたことも、062過去(くわこ)歴史(れきし)一頁(いちページ)として(かた)(とき)063それは(みな)(うつく)しい、064そして(たの)しい。065仮令(たとへ)貧乏(びんばふ)生活(せいくわつ)でも悲惨(ひさん)境遇(きやうぐう)でも、066それを永続(ゑいぞく)した(とき)勝利(しようり)となつて()る。067勝利(しようり)(つね)正義(せいぎ)である。068社会(しやくわい)から何程(なにほど)嘲罵(てうば)され、069侮辱(ぶじよく)され、070批難(ひなん)されても、071それ自体(じたい)永続(ゑいぞく)したら、072(かなら)(すゑ)には正道(せいだう)として(みと)めらるる(こと)になる。073現代人(げんだいじん)大本(おほもと)(たい)する(すべ)ての観念(くわんねん)も、074(いま)勝利者(しようりしや)として(ぐう)するに(いた)つたのは、075吾人(ごじん)永遠(ゑいゑん)生命(せいめい)確信(かくしん)して不断(ふだん)活動(くわつどう)(つづ)けて()活歴史(くわつれきし)(たまもの)であるとも()へる。
   
逆リンク[?]このページにリンクを張っている外部サイトを自動的に探して表示します。ブログの場合、トップページやカテゴリページは無視されます。エントリーのページだけです。該当ページからすでにリンクが削除されている場合もありますが、反映されるのに数週間かかります。[×閉じる]逆リンク集はこちら
オニド関連サイト最新更新情報
10/28霊界物語音読第37、38、63巻と、大本神諭、伊都能売神諭をアップしました。
10/26【霊界物語ネット】大本神諭を「年月日順」で並べた時の順序が、一部おかしいものがあったので修正しました。(os176,192,193,191,235 の5つ)