霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

(かみ)経綸(けいりん)

インフォメーション
鏡:水鏡 題名:神の経綸 よみ: 著者:出口王仁三郎
神の国掲載号:1928(昭和3)年07月号 八幡書店版:23頁 愛善世界社版:5頁 著作集:267頁 第五版:164頁 第三版:164頁 全集:424頁 初版:156頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :kg134
001 (かみ)全大宇宙(ぜんだいうちう)創造(さうざう)し、002宇宙(うちう)一切(いつさい)(はな)とし()として人間(にんげん)(つく)つた。003人間(にんげん)(かみ)精霊(せいれい)宿(やど)し、004(かみ)(かは)つて地上(ちじやう)世界(せかい)()ふも(さら)なり、005宇宙(うちう)一切(いつさい)霊界(れいかい)(まで)支配(しはい)せしむることとしたのである。006(しか)るに人間(にんげん)現界(げんかい)(うま)るる刹那(せつな)(くる)しみによつて一切(いつさい)使命(しめい)忘却(ばうきやく)し、007(ただ)地上(ちじやう)のみの経綸者(けいりんしや)として(うま)れて()たものの(やう)(おも)つてゐる(くらゐ)上等(じやうとう)部分(ぶぶん)である。008現代(げんだい)科学(くわがく)心酔(しんすゐ)して()所謂(いはゆる)立派(りつぱ)人間(にんげん)(ども)は、009(ひと)何処(いづこ)より(きた)り、010何処(いづこ)()ると()(てん)さへも(あきら)かに(わか)つて()ない。011太極(たいきよく)()ひ、012自然(しぜん)()ひ、013大自然(だいしぜん)()ひ、014上帝(じやうてい)(また)天帝(てんてい)()ひ、015阿弥陀(あみだ)(とな)へ、016ゴツドと()ふも(みな)017無始(むし)無終(むしう)018無限(むげん)絶対(ぜつたい)普遍(ふへん)霊力体(れいりよくたい)()したものである。019(ゆゑ)(かみ)とか、020大自然(だいしぜん)とか()ふものは、021宗教家(しうけうか)()(ごと)絶対的(ぜつたいてき)の、022全智全能者(ぜんちぜんのうしや)でない。023地上(ちじやう)(はな)たる人間(にんげん)疎外(そぐわい)しては、024(かみ)全智全能(ぜんちぜんのう)もあつたものではない。025けれ(ども)026(かみ)全智全能(ぜんちぜんのう)なるが(ゆゑ)人間(にんげん)地上(ちじやう)(くだ)して、027天地(てんち)経綸(けいりん)(よう)をなさしめて()る。028(かみ)(ひと)相侯(あいま)つて(はじ)めて全智全能(ぜんちぜんのう)威力(ゐりよく)発揚(はつやう)されるのである。029数百万年(すうひやくまんねん)太古(たいこ)より因蘊化醇(いんうんくわじゆん)されたる今日(こんにち)宇宙(うちう)も、030人間(にんげん)()ふものを地上(ちじやう)(くだ)し、031(これ)(れい)(ちから)(あた)へて(おのおの)(その)(にん)(まつた)うせしめたから、032今日(こんにち)(やや)完全(くわんぜん)なる宇宙(うちう)構成(こうせい)されたのである。033(かみ)山川草木(さんせんさうもく)(ある)(ちから)によりて(つく)()したが、034(しか)(なが)人間(にんげん)活動(くわつどう)(くは)はらなかつたならば、035依然(いぜん)として山河草木(さんがさうもく)太初(はじめ)のままで、036(すこ)しも進歩(しんぽ)発達(はつたつ)はして()ないのである。037自然(しぜん)()えた山野(さんや)草木(くさき)038果実(くわじつ)(きは)めて(ちい)さく、039(きは)めて(あぢ)(わる)い。040瑞穂(みづほ)(くに)稲穂(いなほ)(いへど)も、041太初(はじめ)地上(ちじやう)発生(はつせい)したものは(わづ)かに三粒(みつぶ)十粒(とつぶ)(もみ)(いただ)いて()たのに()ぎない。042それを人間(にんげん)がいろいろと工夫(くふう)して、043今日(こんにち)(ごと)立派(りつぱ)稲穂(いなほ)(つく)()すやうになつたのである。044其外(そのほか)一切(いつさい)万事(ばんじ)(みな)人間(にんげん)(ちから)(くは)はつて()ない(もの)はない。045(しか)(なが)人間(にんげん)独力(どくりよく)では(はたら)きは出来(でき)ない、046(いづ)れも(かみ)分霊(ぶんれい)分魂(ぶんこん)が、047体内(たいない)宿(やど)つて、048地上(ちじやう)世界(せかい)今日(こんにち)現状(げんじやう)(まで)開発(かいはつ)させたのである。049人間(にんげん)(かみ)(とも)(はたら)いて、050天国(てんごく)(つく)り、051浄土(じやうど)(つく)り、052文明(ぶんめい)()(つく)るのである。053(この)原理(げんり)(わす)れて、054(ただ)神仏(しんぶつ)さへ信仰(しんかう)すれば全智全能(ぜんちぜんのう)だから、055信心(しんじん)さへ(とど)けばどんな(こと)でも(かみ)()いてくれるやうに(おも)ふのは迷信(めいしん)056妄信(もうしん)(はなは)だしきものと()はなければならぬ。057(また)(かみ)(つく)つた宇宙(うちう)には(ひと)つの不思議(ふしぎ)なる意志(いし)がある。058(その)意志(いし)によつて人間(にんげん)人間(にんげん)統一(とういつ)し、059魚属(ぎよぞく)魚属(ぎよぞく)統一(とういつ)し、060鳥類(てうるゐ)061(むし)けらに(いた)(まで)062一々(いちいち)指導者(しだうしや)がこしらへてある。063(しか)(なが)釈迦(しやか)()つたやうに、064地上(ちじやう)にミロクが出現(しゆつげん)する(まで)は、065この天地間(てんちかん)未完成(みくわんせい)時代(じだい)であつて、066(はち)(わう)があるが(ごと)く、067(あり)親玉(おやだま)があるが(ごと)く、068(まこと)人間界(にんげんかい)統一者(とういつしや)指導者(しだうしや)()かつたのである。069(えう)するに宇宙(うちう)()だそこ(まで)(すす)んで()なかつたからである。070この無限(むげん)絶対(ぜつたい)なる宇宙(うちう)完成(くわんせい)今日(こんにち)(まで)五十六億(ごじふろくおく)七千万年(ななせんまんねん)(えう)して()る。071(ゆゑ)にこれからの()(なか)永遠(ゑいゑん)無窮(むきう)であつて、072いつ(まで)つづくか、073計算(けいさん)出来(でき)ない(ほど)のものである。074天文(てんもん)学者(がくしや)なぞが、075何億年(なんおくねん)すれば太陽(たいやう)(ねつ)がなくなるとか、076(つき)がどうとか、077(ほし)がどうとか()つて()論説(ろんせつ)なぞは、078()るに()らざる迷論(めいろん)である。079いよいよ天地人(てんちじん)三才(さんさい)完成(くわんせい)する間際(まぎは)であり、080(いま)新時代(しんじだい)(うま)れんとする(せい)苦悶(くもん)時代(じだい)である。081今日(こんにち)(まで)いろいろの大宗教家(だいしうけうか)や、082聖人(せいじん)学者(がくしや)などが(あら)はれて宗教(しうけう)()いたり、083宇宙(うちう)真理(しんり)()いて()るが、084(いづ)れも暗中模索的(あんちうもさくてき)議論(ぎろん)であつて、085(ひと)つとして(その)真相(しんさう)(つか)んだものはない。086(ゆゑ)今日(こんにち)(まで)087(しん)宗教(しうけう)もなく、088(しん)哲学(てつがく)もなく、089(しん)政治(せいぢ)(おこな)はれて()ない。090いよいよ宇宙(うちう)一切(いつさい)完成(くわんせい)時期(じき)になつたのであるから、091(その)過渡(くわと)時代(じだい)(ぢう)する人間(にんげん)()からは、092地上(ちじやう)一切(いつさい)のものが破壊(はくわい)され、093滅亡(めつばう)するやうに()えるのである。
   
逆リンク[?]このページにリンクを張っている外部サイトを自動的に探して表示します。ブログの場合、トップページやカテゴリページは無視されます。エントリーのページだけです。該当ページからすでにリンクが削除されている場合もありますが、反映されるのに数週間かかります。[×閉じる]逆リンク集はこちら
オニド関連サイト最新更新情報
10/28霊界物語音読第37、38、63巻と、大本神諭、伊都能売神諭をアップしました。
10/26【霊界物語ネット】大本神諭を「年月日順」で並べた時の順序が、一部おかしいものがあったので修正しました。(os176,192,193,191,235 の5つ)