霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

信教(しんけう)自由(じいう)

インフォメーション
鏡:月鏡 題名:信教の自由 よみ: 著者:出口王仁三郎
神の国掲載号:1929(昭和4)年04月号 八幡書店版:270頁 愛善世界社版: 著作集: 第五版:54頁 第三版:54頁 全集:487頁 初版:36頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :kg284
001 日本(にほん)帝国(ていこく)臣民(しんみん)は、002帝国(ていこく)憲法(けんぽふ)第二十八条(だいにじふはちでう)(おい)て、003信教(しんけう)自由(じいう)(ゆる)されて()以上(いじやう)は、004如何(いか)なる宗教(しうけう)(しん)ずるも、005(しん)ぜざるも、006(しん)じさせるも、007自由(じいう)であり、008(をし)ふる、009(をし)へらるるも(また)自由(じいう)である。010(しか)るに今回(こんくわい)議会(ぎくわい)提出(ていしゆつ)されて()宗教団体(しうけうだんたい)法案(ほふあん)(ごと)きは、011信教(しんけう)自由(じいう)精神(せいしん)(もと)り、012国民(こくみん)信仰(しんかう)法律(ほふりつ)(もつ)制縛(せいばく)せんとする悪法(あくほふ)である。013花井(はなゐ)博士(はかせ)()ひに(たい)当局(たうきよく)大臣(だいじん)は、014信教(しんけう)自由(じいう)歴代(れきだい)政府(せいふ)結社(けつしや)(みと)めて()ないと(こた)へて()らるるが、015信教(しんけう)結果(けつくわ)自然(しぜん)団体(だんたい)となり、016結社(けつしや)となるは当然(たうぜん)である。017(すべ)法律(ほふりつ)なるものは、018(ひと)行為(かうゐ)制御(せいぎよ)するものであつて、019(かたち)(うへ)(あら)はれないものは、020(つみ)することは出来(でき)ない。021(ここ)(ひと)ありて、022(こころ)(うち)(ある)(ひと)(ころ)さんと(おも)ひ、023(また)(ある)(ひと)財産(ざいさん)占領(せんりやう)せんと(おも)つてゐた(ところ)で、024(これ)行為(かうゐ)(あら)はれず、025心中(しんちう)(ふか)(ざう)するに(おい)ては、026法律(ほふりつ)(もつ)てしては如何(いかん)とも左右(さいう)する(こと)出来(でき)ない。027(これ)宗教家(しうけうか)一任(いちにん)するか、028神仏(しんぶつ)(こころ)(まか)せるより(ほか)(みち)()いのである。029憲法(けんぽふ)吾人(ごじん)(たい)し、030(ただ)心中(しんちう)()ける信教(しんけう)自由(じいう)(ゆる)されたのでは()いことは、031弁明(べんめい)()たぬのである。032教会所(けうくわいしよ)()つるも、033宣伝使(せんでんし)(つく)るも、034儀式(ぎしき)執行(しつかう)するも、035自由(じいう)なるべき(はず)である。036(こころ)(なか)のみの信教(しんけう)自由(じいう)なれば、037憲法(けんぽふ)制定(せいてい)する必要(ひつえう)()いではないか、038宗団法(しうだんほふ)なるものは、039第一(だいいち)この(てん)(おい)(おほい)なる錯誤(さくご)がある、040(ゆゑ)幾度(いくど)提出(ていしゆつ)しても通過(つうくわ)せぬのは当然(たうぜん)である。
   
オニド関連サイト最新更新情報
9/15【霊界物語ネット】王仁文庫の第三篇「瑞能神歌」を掲載しました。