霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

輪廻転生(りんねてんしやう)

インフォメーション
鏡:月鏡 題名:輪廻転生 よみ: 著者:出口王仁三郎
神の国掲載号:1930(昭和5)年07月号 八幡書店版:96頁 愛善世界社版: 著作集: 第五版:147頁 第三版:147頁 全集:548頁 初版:122頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :kg352
001 (およ)天地間(てんちかん)生物(せいぶつ)は、002輪廻転生(りんねてんしやう)法則(ほふそく)辿(たど)らないものは()い。003(かひこ)(さなぎ)となり孵化(ふくわ)して(てふ)となり産卵(さんらん)するのも、004ガツト(むし)(さなぎ)となり、005糞虫(くそむし)孵化(ふくわ)して(はへ)となり、006瀬虫(せむし)孵化(ふくわ)して蜻蛉(とんぼ)となり、007豌豆(ゑんどう)(さなぎ)となり(はね)(はや)して空中(くうちう)をかけり、008(むぎ)(てふ)(へん)じ、009(こめ)穀象虫(こくざうむし)変化(へんくわ)し、010(くり)()から栗虫(くりむし)()き、011(くぬぎ)のあまはだから甲虫(かぶとむし)発生(はつせい)する(など)は、012いづれも輪廻転生(りんねてんしやう)(みち)をたどつて()るのである。
013 (ある)老人(らうじん)(はなし)に、014田舎寺(ゐなかでら)(たか)(はり)(うへ)(すずめ)()()んで(ひな)をかへしてゐたところ、015(へび)(その)(ひな)()まんとして、016(てら)(はしら)()(あが)り、017()(ちか)よらんとして、018地上(ちじやう)転落(てんらく)し、019庭石(にはいし)(あたま)をぶつつけて(もろ)くも()んで仕舞(しま)つた。020それを寺男(てらをとこ)が、021(たけ)(さき)(はさ)んで(うら)竹藪(たけやぶ)(すて)ておいた。022四五日(しごにち)()つて、023(すずめ)(ひな)がけたたましく()(さけ)ぶので、024寺男(てらをとこ)(いぶか)(なが)(ちか)よつて調(しら)べて()ると、025数万(すうまん)赤蟻(あかあり)(れつ)をなし、026(はしら)から屋根裏(やねうら)(つた)うて(すずめ)()()り、027(ひな)(からだ)をとりまいてゐる。028(あり)(れつ)辿(たど)つて()つて()ると(うら)(やぶ)(なか)に、029(なは)(わた)した(やう)赤蟻(あかあり)(つづ)いて()た。030その出発点(しゆつぱつてん)をしらべて()ると、031四五日(しごにち)以前(まへ)()てた(へび)死骸(しがい)(のこ)らず赤蟻(あかあり)変化(へんくわ)してゐたといふ。
032 執念(しふねん)(ぶか)(へび)(たましひ)()(かた)まつて赤蟻(あかあり)(へん)じ、033生前(せいぜん)目的(もくてき)(たつ)せんとしたのである。034(じつ)(おそ)ろしいものは(たましひ)のはたらきである。
035 (また)(その)(ぢい)さんの(はなし)
036 (ある)夕暮(ゆふぐれ)037(いたち)(がま)とが(にら)()つて()たが、038(がま)三四間(さんよんけん)もある距離(きより)から、039(いたち)()(のこ)らず()()つて仕舞(しま)つたので(いたち)はその()(たふ)れて仕舞(しま)つた。040さうすると、041(がま)(やつ)のそりのそりと(いたち)死骸(しがい)(そば)()()つて、042(あし)(くは)雑草(ざつさう)(なか)(かく)して仕舞(しま)つた。043それから四五日(しごにち)()つと、044(いたち)死骸(しがい)(のこ)らず(うぢ)となつて()た。045それを執念(しふねん)(ぶか)(がま)(やつ)046(また)もやのそりのそりと夕暮(ゆふぐれ)(ちか)()ひよつて、047一匹(いつぴき)(のこ)らず、048その(うじ)をぱくついて仕舞(しま)つたと()ふ。
049 ()くの(ごと)(せい)あるものは(かなら)転生(てんしやう)し、050()つその(たましひ)(おそ)るべき魔力(まりよく)()つて()(こと)(さと)られる。051(いは)んや人間(にんげん)霊魂(れいこん)(おい)ては、052一層(いつそう)その(ちから)発揮(はつき)され、053輪廻転生(りんねてんしやう)(みち)辿(たど)つて、054(あるひ)(へび)(へん)牛馬(ぎうば)となり、055犬猫(いぬねこ)となり生前(せいぜん)(うら)みを(むく)いんとする(おそ)ろしきものである。
056 (いぬ)()まれたり、057(うま)()られたり、058(うし)()かれたりして、059(いのち)()つる(もの)060(みな)それぞれの(うら)まるベき原因(げんいん)()つて()るので、061自業自得(じごうじとく)()ふべきである。
062 神様(かみさま)愛善(あいぜん)(とく)()(たま)ふが(ゆゑ)に、063如何(いか)なる悪人(あくにん)(いへど)(つみ)(たま)(やう)なことはないが、064人間(にんげん)怨霊(おんりやう)(くらゐ)(おそ)ろしいものは()い。065(ゆゑ)人間(にんげん)人間(にんげん)(たい)し、066(かり)にも(うら)まれる(やう)(こと)はしてならぬ。067どこまでも(あい)(ぜん)とを(もつ)地上(ちじやう)一切(いつさい)(たい)すべきである。068人間(にんげん)怨霊(おんりやう)が、069猛獣(まうじう)毒蛇(どくじや)となり、070その(ひと)(あだ)(むく)いたり、071(あるひ)(うし)となつて(うら)みの(ひと)()(ころ)したりして、072(わざはい)(くは)ふるのであつて、073神様(かみさま)直接(ちよくせつ)(ばつ)(かうむ)らせらるる(やう)(こと)全然(ぜんぜん)ないものである。
074 仁慈(じんじ)無限(むげん)神様(かみさま)は、075(すべ)ての人間(にんげん)が、076私利私欲(しりしよく)(ねん)より(あい)(あらそ)ひ、077(あい)(ころ)し、078(うら)(うら)まれ修羅(しうら)079餓鬼(がき)080畜生道(ちくしやうだう)堕行(おちゆ)惨状(さんじやう)(あは)れみ(たま)うて、081至善(しぜん)至愛(しあい)惟神(かむながら)大道(だいだう)智慧(ちゑ)(くら)人間(にんげん)(さと)してその(くる)しみを(すく)はんが(ため)に、082神柱(かむばしら)をこの地上(ちじやう)(くだ)し、083(まこと)(みち)()かせ(たま)ふのであつて、084(じつ)有難(ありがた)大御心(おほみこころ)である。
   
逆リンク[?]このページにリンクを張っている外部サイトを自動的に探して表示します。ブログの場合、トップページやカテゴリページは無視されます。エントリーのページだけです。該当ページからすでにリンクが削除されている場合もありますが、反映されるのに数週間かかります。[×閉じる]逆リンク集はこちら
オニド関連サイト最新更新情報
10/28霊界物語音読第37、38、63巻と、大本神諭、伊都能売神諭をアップしました。
10/26【霊界物語ネット】大本神諭を「年月日順」で並べた時の順序が、一部おかしいものがあったので修正しました。(os176,192,193,191,235 の5つ)