霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

辻説法(つじぜつぽふ)

インフォメーション
鏡:月鏡 題名:辻説法 よみ: 著者:出口王仁三郎
神の国掲載号:1929(昭和4)年10月号 八幡書店版:303頁 愛善世界社版: 著作集: 第五版:206頁 第三版:206頁 全集:584頁 初版:173頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :kg394
001 明治(めいじ)三十九年(さんじふくねん)002皇典(くわうてん)講究所(かうきうしよ)入学(にふがく)した当時(たうじ)003(わたし)野菜(やさい)(くるま)()つぱつて、004行商(ぎやうしやう)をして学資(がくし)()()たのだ。005()(のこ)ると当時(たうじ)先生(せんせい)のところへ()つていつて進上(しんじやう)したものである。006そうした(ひま)にも(わたし)演説(えんぜつ)()きで方々(はうばう)()かけた。007()かけたと()うても会場(くわいぢやう)では()い。008(てら)門前(もんぜん)や、009(ひと)(あつ)まる辻々(つじつじ)()つて大獅子吼(だいししく)をやつたものだ。010(てら)門前(もんぜん)()つて大声(おほごゑ)(さかん)仏教(ぶつけう)堕落(だらく)011売僧(まいす)攻撃(こうげき)をやつたのだから、012人集(ひとだか)りがしてな、013(みな)熱心(ねつしん)()いたよ。014(ふと)(ふと)いステツキをついて都大路(みやこおほぢ)(かた)(かぜ)()つて横行闊歩(わうかうくわつぽ)したものだ。015若気(わかげ)(いた)りの思想(しさう)偏狭(へんけふ)(はづ)かしいが、016しかし元気(げんき)はあつた。017(いま)(わか)人達(ひとたち)意気地(いくぢ)がないのう。
018 筆者(ひつしや)019去月(きよげつ)長崎市(ながさきし)国幣(こくへい)中社(ちうしや)諏訪(すは)神社(じんじや)(さい)し、020宮司(ぐうじ)阿知和(あちわ)安彦(やすひこ)()面会(めんくわい)す。021()(じつ)当時(たうじ)皇典(くわうてん)講究所(かうきうしよ)主事(しゆじ)たりし(ひと)なり。022出口(でぐち)聖師(せいし)()ふのは王仁(おに)さんの(こと)ださうですね」と(くち)()り「(くるま)大根(だいこん)菜葉(なつぱ)()んで校門(かうもん)(そば)()いて草鞋(わらぢ)穿()きで登校(とうかう)したものです。023熱心(ねつしん)勉強(べんきやう)(また)非常(ひじやう)弁論(べんろん)()きで、024自分(じぶん)雄弁会(ゆうべんくわい)などを(おこ)し、025口角(こうかく)(あわ)()ばして(べん)じたてたものです。026温情(をんじやう)のある(ひと)(ひま)があると(わたし)小供(こども)()つて(もり)をして()れた。027時々(ときどき)大根(だいこん)薩摩薯(さつまいも)などをソツと(には)(すみ)において(かへ)つた。028あの(ひと)(いま)出口(でぐち)王仁三郎(おにさぶらう)聖師(せいし)(その)(ひと)なのですかねえ、029(あま)りの出世(しゆつせい)()りで、030(わたし)にはどうも(おな)(ひと)とは(しん)ぜられない(くらゐ)であるが、031雑誌(ざつし)口絵(くちゑ)小供(こども)()せて『この(ひと)()つて()るか』と()きますと、032(みな)(くち)(そろ)へて、033王仁(おに)さんだ、034王仁(おに)さんだ』と(まをし)た」と感慨(かんがい)無量(むりやう)(てい)でこのお(はなし)裏書(うらがき)をして()られました。
   
オニド関連サイト最新更新情報
10/28霊界物語音読第37、38、63巻と、大本神諭、伊都能売神諭をアップしました。
10/26【霊界物語ネット】大本神諭を「年月日順」で並べた時の順序が、一部おかしいものがあったので修正しました。(os176,192,193,191,235 の5つ)