霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

(あふぎ)団扇(うちは)

インフォメーション
鏡:玉鏡 題名:扇、団扇 よみ: 著者:出口王仁三郎
神の国掲載号:1933(昭和8)年11月号 八幡書店版:377頁 愛善世界社版:214頁 著作集: 第五版:314頁 第三版:316頁 全集: 初版:269頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :kg766
001 (あき)()つて(のち)002(あふぎ)団扇(うちは)(ひと)をあふぐものでは()いと()(こと)(かつ)(はな)しておいたが、003(これ)秋風(あきかぜ)(おく)るといふ(こと)になるので(はなは)面白(おもしろ)くない。004うち()(また)()()(こと)にもなるので、005立秋後(りつしうご)(もち)ふべきものではないのである。006それなのに王仁(わたし)巡笏中(じゆんしやくちう)007どこへいつても(すこ)(あつ)いとすぐ団扇(うちは)持出(もちだ)してバタバタ四方(しはう)から(あふ)ぐ、008玉鏡(たまかがみ)()いてあつても一向(いつこう)()まないものと()える。009自分(じぶん)(あふ)ぐのなら立秋後(りつしうご)(いへど)一向(いつこう)差支(さしつか)へないのである。010()(ひと)(あふ)必要(ひつえう)があるならば檜扇(ひあふぎ)(もち)ふべきである。011団扇(うちは)(いた)つては(たふと)(ひと)(まへ)などにて使(つか)ふべきものではない。012団扇(うちは)(おこ)りは遊女(いうぢよ)高尾(たかを)有名(いうめい)石井(いしゐ)常右衛門(つねゑもん)()一件(いつけん)から相手(あひて)(うら)まれねらはれて、013(やむ)()(これ)()つて江戸(えど)()ちのき、014三島(みしま)まで()ちのび、015三島明神(みしまみやうじん)社殿(しやでん)一夜(いちや)()かせし(をり)016盗賊(たうぞく)()めに旅銀(りよぎん)(うば)はれ無一物(むいちぶつ)となり、017彼方此方(あちらこちら)流浪(るらう)して(ある)くうち()にせめられ、018(たけ)をたたいてササラとし(これ)()うたのが(はじ)まりで、019晩年(ばんねん)京都(きやうと)深草(ふかくさ)のあたりの佗住(わびずま)ひにこの(こと)(おも)()し、020団扇(うちは)(つく)つて()りそれを生活(せいくわつ)(れう)としたもので、021これが深草(ふかくさ)団扇(うちは)(はじ)まりである。022(いま)種々(しゆじゆ)改良(かいりやう)せられて(うつく)しいものとはなつて()るが、023こんな来歴(らいれき)をもつもの。024()()ちとけた内輪(うちわ)同志(どうし)(あひだ)ならいざしらず、025チヤンとした(きやく)座敷(ざしき)などに()()すべきものではない。026有職故実(いうしよくこじつ)()らないものばかりで、027礼儀(れいぎ)作法(さほふ)(みだ)れた現代(げんだい)だ。028不愉快(ふゆくわい)(こと)のみ(おほ)い。
   
オニド関連サイト最新更新情報
4/18【霊界物語ネット】山吹の花」(吉野山神業の記録)を掲載しました。
4/8【霊界物語ネット】民謡 波の上』と『民謡 月の都』(王仁三郎の歌集)を掲載しました。