霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

出口直八十三歳 大正七年旧二月二十六日

インフォメーション
種類:大本神諭 年月日:1918(大正7)年4月7日(旧2月26日)
神霊界掲載号:第61号 3頁(64号7頁に続く) 神霊界八幡書店復刻版:第2巻 309頁 七巻本:第4巻 3頁 五巻本:未調査 三五神諭:なし 東洋文庫天の巻:なし 東洋文庫火の巻:232頁 連合会水の巻:なし 大本史料集成:未調査 庶民生活史料集成:86頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :os117
001 天照皇大御神様(みろくのおほかみさま)(てん)御先祖様(ごせんぞうさま)であるなれど、002今迄(いままで)()逆様(さかさま)になりて()りたゆへに、003()先祖(せんぞう)までも(この)()()同様(どうやう)()()りたので、004(この)()薩張(さっぱ)(なが)(あいだ)暗黒界(やみのよ)となりてありたのが、005時節(じせつ)(まい)りて(ひの)()守護(しゅごう)になりたぞよ。006至仁至愛神(みろくさま)は、007(ぜん)(ひと)つの()んとも(たと)へるものも()円満(まるい)至真(まこと)何処(どこ)まで()ても(かど)()世界(せかい)主師親三徳具足神(おつきさま)であるぞよ。
008 (てん)ではミロク(さま)なり、009()世界(せかい)大国常立尊(おほくにとこたちのみこと)(かま)はねば、010(ほか)御魂(みたま)では到底(とうてい)()(みだ)()った()立直(たてなを)して(まこと)(ひと)つの神国(しんこく)にいたす(こと)出来(でき)ぬぞよ。011大国常立尊(おほくにとこたちのみこと)は、012表面(うへ)から()れば(あく)()えるから悪神(あくがみ)にしられて、013除名(はぶか)れて(ここ)(まで)は、014(この)()にない(かみ)となりて、015幽界(かげ)から守護(しゅごう)をいたして()りたなれど、016(かげ)(ばか)りの守護(しゅごう)(さき)()(こと)(あと)(もど)(こと)出来(でき)ぬやうに(なり)()(これ)(まで)()(もち)(かた)を、017全然(さっぱり)(かへ)るには表面(おもて)になりて天晴(あっぱれ)活動(はたら)かねば物事(ものごと)成就(じょうじゅう)いたさんので(ある)ぞよ。
018 綾部(あやべ)大本(おほもと)は、019世界(せかい)大元(おほもと)()大望(たいもう)(こと)(いた)(ところ)であるから、020(かき)(をき)にも(ゆい)(をき)にも、021歴史(しょもつ)にも()(こと)を。
022 いろは四十八(しじゅうはち)文字(もじ)で、023世界中(せかいじゅう)(しら)せる(たうと)(ところ)であるから、024(いま)人民(じんみん)真実(ほんま)にいたさねど、025言葉(ことば)(もう)してあることも、026筆先(ふでさき)()いてある(こと)毛筋(けすぢ)(ちが)いの()(こと)(ばか)りで()るから、027疑念(うたがい)()って(しま)ふて、028産児(うぶ)(こころ)(もち)()えて、029(まこと)(ひと)つに()りたならば、030()んな(こと)でも合点(がてん)()くやうに()るぞよ。
031 (つき)大神様(おほかみさま)は、032()世界(せかい)では、033足定満様(だるまさま)霊魂(みたま)性来(しゃうらい)であるから、034()足定満様(だるまさま)(まこと)(こころ)()りたなれば、035世界(せかい)(こと)何事(なにごと)()らず、036(おも)ふやうに(はこ)さしたやうに()()すぞよ。
037 国常立尊(くにとこたちみこと)丑寅(うしとら)(おし)(こめ)て、038鬼門(きもん)金神(こんじん)悪神(あくがみ)(たた)(かみ)(もう)して、039(なに)(ひと)不調法(ぶてふほう)()(かみ)(わる)()(つけ)()りたが。
040 ()(もと)国常立尊(くにとこたちみこと)世界(せかい)守護(しゅごう)をいたさねば、041(つち)から(なに)一色(ひといろ)産出(あがり)(いた)さぬぞよ。042(いま)人民(じんみん)(なに)()らずに、043(そら)(ばか)りに()()けて、044肝腎(かんじん)脚下(あしもと)へは()()かず、045(かみ)(のぼ)(こと)ばかり(かんが)へて()ると、046薩張(さっぱ)りスコタンになるぞよ。047()()人民(じんみん)(おほ)きな()(ちが)いを(いた)して()りたと、048()(こと)(わか)時節(じせつ)(まい)りたから、049()立替(たてかへ)先走(さきばし)りの教会(きゃうかい)に、050段々(だんだん)()(つい)()改心(かいしん)するに(ちか)よりたから、051(はや)ふから(この)大本(おほもと)(たち)()りて、052(かみ)(はなし)()いて()役員(やくいん)は、053(しっか)りいたさんと、054(あと)(からす)()(こさ)れて(はず)かしい(こと)出来(でき)るから、055(なが)らく大本(おほもと)(なか)役員(やくいん)()()けたなれど、056(なに)()ふても(こころ)(くも)(きり)たもの(ばか)りが()りて()りたのであるから、057何程(なにほど)(かみ)()いて(きか)しても、058(わか)りかけが出来(でき)ぬ、059可愛想(かあいそう)身魂(みたま)ばかりであるぞよ。060自分(わが)発根(ほっこん)改心(かいしん)()いと、061(まこと)(ひと)つの明白(ありやか)(かみ)(みち)は、062肉体心(にくたいこころ)がチットでも(まぜ)りたら(なに)(わか)らぬ()うになるぞよ。
063 (ここ)世界(せかい)大本(おほもと)()(とうと)(かみ)経綸地(しぐみば)であるから、064身魂(みたま)(ぎゃう)(いた)さねば、065()御用(ごよう)到底(とうてい)出来(でき)ぬぞよ。
066 (はや)()御用(ごよう)(いた)して、067世人(ひと)()せたいやうな(こころ)では、068(まこと)神業(こと)出来(でき)んから、069(なん)でなり(とも)(この)(かみ)(ぎゃう)()すぞよ。070()()()れた、071守護神(しゅごうじん)は、072(これ)までの(やり)(かた)(あま)安楽(らく)()()ぎて、073世界(せかい)大将(たいしょう)()同様(どうやう)(われ)一力(いちりき)勝手気儘(かってきまま)仕放題(しほうだい)074(わる)(こと)()放題(しほうだい)で、075(こわ)いもの()しに、076奸智慧(わるぢえ)(ばか)りが(はたら)いて、077(いま)世界(せかい)()のありさま。078(かみ)はモウ(だま)っては()れん(こと)()りたぞよ。
079 今迄(いままで)(はら)(なか)はドウデモ表面(うへ)ばかり立派(りっぱ)で、080(わる)智慧(ちえ)がありたら、081何処(どこ)までも(うへ)()がれたなれど、082(この)(さき)二度目(にどめ)()立替(たてかへ)(いた)して、083末代(まつだい)(ぜん)()とつで()()ちて()く、084(てん)規則(きそく)制定(きま)時節(じせつ)(まは)りて()たから。
085 (なに)()けても(ほね)()れると(もう)して(しら)してあるが。086(いわ)(まつ)(うご)かぬ(かた)神世(かみよ)()るのであるから、087(うめ)(ひら)いて(まつ)(をさ)める天地(てんち)先祖(せんぞ)変化(ばけ)世界(せかい)守護(しゅごう)(かげ)(いた)して()りたなれど、088モウ何時(いつ)(まで)和光同塵(ばけ)ては()れんから、089天地(てんち)先祖(せんぞ)神権(しんりき)発動(あらは)して、090善悪(ぜんあく)(すみやか)()()けて、091日本(にほん)(くに)(もと)霊主体従(ひのもと)大神(おほかみ)御血筋(おちすぢ)で、092日本(にほん)(くに)(まぜ)()しの御魂(みたま)()()(むかし)からの経綸(しぐみ)であるぞよ。093(これ)までの()()(かた)や、094(かみ)法律(ほうりつ)根本(こんぽん)から立替(たてかえ)(しま)ふて、095守護神(しゅごうじん)人民(じんみん)(こころ)()(かた)薩張(さっぱ)()えさして(しま)はねば、096今迄(いままで)のやうな人民(じんみん)()(かた)なり、097贅沢三昧(ぜいたくさんまい)は、098()うしても出来(でき)ぬやうに(きび)しく(かは)るぞよ。099今迄(いままで)のやうな贅沢(ぜいたく)生活方法(やりかた)では世界中(せかいじゅう)がモウ(たち)()かんから、100明治(めいぢ)廿五(ねん)から筆先(ふでさき)()してある(とほ)りの(こころ)(もち)(かた)(いた)して()らぬと、101大変(たいへん)困窮事(こまること)出来(しゅったい)するぞよ。102(編者曰今回は都合に依り之にて止め申候)
   
オニド関連サイト最新更新情報
9/21【霊界物語ネット】藤沼庄平「大本検挙」を掲載(詳細はページ冒頭のインフォメーション参照)。