霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

大正七年旧正月十三日

インフォメーション
種類:大本神諭 年月日:1918(大正7)年2月23日(旧1月13日)
神霊界掲載号:第74号 4頁 神霊界八幡書店復刻版:第3巻 328頁 七巻本:第4巻 172頁 五巻本:未調査 三五神諭:なし 東洋文庫天の巻:なし 東洋文庫火の巻:229頁 連合会水の巻:なし 大本史料集成:未調査 庶民生活史料集成:85頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日:2017-08-18 19:38:21 OBC :os148
001 守護神(しゅごうじん)人民(じんみん)()う一つ()()けて()くぞよ。002甚大(えら)(とり)(ちがい)(いま)にあるから、003()延期(のば)すことが出来(でき)んから、004日本(にほん)仕組(しぐみ)(どほ)りに(いた)して(はや)(らち)()けんと、005外国(むかう)(もう)すやうにして()りたら、006日本(にほん)(くに)()()うない呵成的(いちころ)()られるぞよ。007日本(にほん)(くに)人民(じんみん)現今(いま)(こころ)では、008日本(にほん)(くに)にも半分(はんぶん)はあるといふ(こと)()らしてあるが、009日本(にほん)人民(じんみん)(みな)大和魂(やまとだましい)(もと)(もど)らんと、010人口(ひと)()るから、011()(もと)生粋(きっすい)大和魂(やまとだましい)性来(せうらい)()(もど)すのであるから、012(たん)世界(せかい)(さむ)しうなるぞよ。013外国(むかう)計略(たくみ)()(えら)計略(たくみ)をして()るが、014()(りん)と一(りん)との(たたかい)であるから、015日本(にほん)(くに)人民(じんみん)が、016現在(いま)(こころ)では現在(いま)()(かた)体主霊従(あく)()(かた)であるから、017さっぱり水晶(すいしょう)(こころ)()りて(しま)はねば、018(こころ)(こと)ほか出来(でき)んから、019従来(これまで)(やう)放縦(ずんだら)なことは()()して()かんから(つら)()るぞよ。020今度(こんど)の二度目(どめ)天地(てんち)のビックリ(ばこ)()いたら、021いかな極悪神(ごくあくがみ)でも、022天地(てんち)のビックり(ばこ)には、023智慧(ちえ)でも学問(がく)でも(わか)らん仕組(しぐみ)がしてあるから、024往生(わうじゃう)(いた)さねば何彼(なにか)実地(じっち)(まい)りて()て、025(いご)ルビ「いご」はママきも(にじ)りも出来(でき)時節(じせつ)がまはりて()たぞよ。026(ここ)()りた(をり)には、027すっくり従来(これまで)(こころ)()ちかへて、028(やり)(かた)をかへて()(やう)日日(にちにち)()らしてあれども、029日本(にほん)()りて日本(にほん)()りに()るのに、030外国(むかう)(がた)()りて、031(いま)頑張(がんば)りて()守護神(しゅごうじん)()(どく)なものであるぞよ。032素直(すなを)(いた)せばこの(ほう)守護(しゅごう)(いた)すから、033()(こと)(をも)(やう)()きて、034(ぜん)(あく)とを()()けるが、035(ぜん)(かがみ)(あく)(かがみ)とを()て、036神徳(かげ)(はや)()らんと、037今度(こんど)御神徳(おかげ)()らうと(をと)さうと(こころ)一つの()ちやう一つであるから、038この()(まこと)(ほど)(つよ)いものは()いから、039(はら)(なか)(まこと)があれば、040向后(このさき)(てん)弥勒様(みろくさま)()先祖(せんぞ)とが、041大国常立尊(おほくにとこたちのみこと)(あら)はれて、042()()守護(しゅごう)()りて、043世界中(せかいぢう)(うご)くから、044今度(こんど)の二度目(どめ)()立替(たてかへ)末代(まつだい)に一()天地(てんち)岩戸(いわと)(ひら)くのであるから、045日本(にほん)(くに)醸成(わか)して(もら)ふた身魂(みたま)は、046日本(にほん)(くに)のお(つち)(うへ)()いて(もら)ふて、047(なん)なりと出来(でき)ることを()せて(もら)へば、048向後(このさき)()()()るい()とが末代(まつだい)(のこ)りて()くのであるぞよ。049それは各自(めんめ)(こころ)一つの()(やう)で、050(ぜん)にも()れるし(あく)にも(かへ)るから爰迄(ここまで)()らしたのであるぞよ。051人民(じんみん)には出現(あり)(しま)はんと(わか)らんから、052(わか)らん(こと)であるから、053因縁(いんねん)のある身魂(みたま)(かか)せるなれど、054大国常立尊(おほくにとこたちのみこと)(かく)のであるぞよ。055変生男子(へんぜうなんし)身魂(みたま)国常立尊(くにとこたちのみこと)霊魂(みたま)が、056半分(はんぶん)霊魂(みたま)(をんな)霊魂(みたま)(いた)して、057変化(へんげ)霊魂(みたま)でないと、058大国常立尊(おほくにとこたちのみこと)(ほか)霊魂(みたま)肉体(にくたい)(なか)へは(はい)りて言葉(ことば)使(つか)へず()使(つか)へぬ。059変生男子(へんぜうなんし)肉体(にくたい)でないと(この)(ほう)(はい)りて守護(しゅごう)出来(でき)んので、060(なを)苦労(くろう)()したなれど、061何事(なにごと)御用(ごよう)()いて()れたので、062(かみ)出来(しゅったい)(いた)したぞよ。063これから実地(じっち)(はじ)めるから、064守護神(しゅごうじん)065人民(じんみん)素直(すなを)(いた)すのを、066()ぜりの()日本(にほん)大和魂(やまとだましい)性来(せうらい)にかへてやると日本(にほん)御用(ごよう)出来(でき)るから、067素直(すなを)(いた)すのが(なに)より結構(けっこう)であるぞよ。068大和魂(やまとだましい)身魂(みたま)でありたなら、069(かず)(すく)なうても実地(じっち)活神(いきがみ)()せるから、070大和魂(やまとだましい)()るやうに何時迄(いつまで)()()けたのであるが、071()慢心(まんしん)(とり)(ちがい)とが(おほ)きな邪魔(じゃま)になるから、072素直(すなを)(こころ)でありたら改心(かいしん)(はや)出来(でき)るし、073(わか)るのも(はや)いから改心(かいしん)一等(いっとう)074改心(かいしん)(いた)さな()くなりは(いた)さんぞよ。075自己(われ)(こころ)慢心(まんしん)がありたら今度(こんど)御用(ごよう)出来(でき)(いた)さんぞよ。076(うぶ)(こころ)()ちかへんと、077(おれ)(えら)いと(をも)ふて()りたら、078向后(このさき)彼方(あちら)(はな)()ち、079此方(こちら)(はな)()ち、080(ちっ)とも(あたま)(あが)りはせんから、081(はや)うから()()けてあるぞよ。082外国(むかう)性来(せうらい)利己主義(われよし)自己(われ)(ゑら)いと(をも)ふて、083利己主義(われよし)(むか)()ずの前後(あとさき)(かま)はん()(かた)であるから、084(つよ)いばかりで前後(あとさき)()(まは)して()いぞよ。085日本(にほん)仕組(しぐみ)(をく)(ふか)いぞよ。086(をく)(をく)があるから、087表面(うへ)から()ては(わか)らんから、088智慧(ちえ)089学問(がく)では(わか)りはせんぞよ。090これ(ほど)(なが)(あいだ)仕組(しぐみ)を、091外国(むかう)(くに)()らせる(やう)(あさ)仕組(しぐみ)はして()いぞよ。092生粋(きっすい)水晶(すいしゃう)()にして(しま)ふのであるから、093日本(にほん)(くに)(くに)(ちさ)いし、094(くに)(ちさ)いから人民(じんみん)(すくな)いから、095人民(じんみん)同士(どうし)(たたかい)でありたら()()()呵成的(いちころ)()られるなれど、096(ほか)守護神(しゅごうじん)人民(じんみん)にも(わか)らん仕組(しぐみ)がしてあるから、097これが日本(にほん)神力(しんりき)仕組(しぐみ)で、098()(りん)と一(りん)との大戦(おほたたかい)であるから、099()ちた(ほう)へは(したが)はねばならん仕組(しぐみ)がしてあるぞよ。100今度(こんど)(とど)めを()さねばならんから、101この()造営(こしら)へた天地(てんち)大神(おほかみ)(とど)めを()して、102度目(どめ)()立替(たてかへ)(いた)して………。103末代(まつだい)()(ぜん)一つの()()てて()くのは、104この()造営(こしら)へた(てん)()との、105根本(こんぽん)から(ぜん)一つの、106何時(いつ)()りても(かは)らん霊魂(みたま)でないと、107末代(まつだい)()()ちては()かんぞよ。
   
オニド関連サイト最新更新情報
10/28霊界物語音読第37、38、63巻と、大本神諭、伊都能売神諭をアップしました。
10/26【霊界物語ネット】大本神諭を「年月日順」で並べた時の順序が、一部おかしいものがあったので修正しました。(os176,192,193,191,235 の5つ)