霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


【新着情報】霊界物語読者アンケート集計結果発表!(7/20)こちらのページです。
マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

明治四十三年旧八月七日

インフォメーション
種類:大本神諭 年月日:1910(明治43)年9月10日(旧8月7日)
神霊界掲載号:第75号 3頁 神霊界八幡書店復刻版:第3巻 357頁 七巻本:第4巻 183頁 五巻本:未調査 三五神諭:なし 東洋文庫天の巻:なし 東洋文庫火の巻:268頁 連合会水の巻:なし 大本史料集成:未調査 庶民生活史料集成:99頁
概要: 備考:直の昇天後に拝読を許された タグ: データ凡例: データ最終更新日:2017-07-23 20:34:29 OBC :os150
001 (うしとら)金神(こんじん)国常立尊(くにとこたちのみこと)出口(でぐち)(かみ)天晴(あっぱ)世界(せかい)(あら)はれるぞよ。002今度(こんど)の二度目(どめ)()立替(たてかへ)は、003()()()れる(ほう)守護神(しゅごうじん)では出来(でき)(こと)であると(もう)してあるぞよ。004度目(どめ)建替(たてかへ)(いた)すには(もと)世界(せかい)創造(こしらへ)(むかし)から肉体(にくたい)(その)(まま)()生神(いきがみ)国常立尊(くにとこたちのみこと)経綸(しぐみ)()いと、005天下泰平(てんかたいへい)()(おさ)めて、006末代(まつだい)神政()(つづ)かせる(こと)出来(でき)んぞよ。007()ういふ大望(たいもう)(こと)人民(じんみん)では何時(いつ)まで(ほね)()りても出来(でき)大業(こと)であるから、008何程(なにほど)智慧(ちえ)(がく)()人民(じんみん)でも、009到底(とうてい)成就(じゃうじゅう)(いた)さんぞよ。
010 二度目(どめ)()建替(たてか)へは(さら)ツに創造(こしらへ)るよりも大業(たいもう)であるぞよ。011今度(こんど)建替(たてかへ)(つい)御手伝(おてつだい)のあるのは、012竜宮(りうぐう)音姫殿(おとひめどの)出口(でぐち)○○()()(かみ)()()ふて大望(たいもう)御経綸補助(ごよう)()さるのであるぞよ。013国常立尊(くにとこたちのみこと)今度(こんど)経綸(しぐみ)のチカラに()りて(くだ)さるぞよ。014出口(でぐち)(なを)出口(でぐち)○○とが人民界(にんげんかい)では真正(まこと)(ちから)()るから、015(この)二人(ふたり)()(だま)()いと()(あわ)んのであるぞよ。016生神(いきがみ)(なか)では竜宮(りうぐう)音姫殿(おとひめどの)女体(をんな)であれども、017国常立尊(くにとこたちのみこと)片腕(かたうで)()りて(はたら)いて(くだ)さるので()るぞよ。018人民(じんみん)()って()金銀(きんぎん)(くら)いでは今度(こんど)の二度目(どめ)()立替(たてかへ)成功(じょじゅ)いたさんぞよ。019竜宮(りうぐう)乙姫(おとひめ)どのの御宝物(おんたから)出口(でぐち)(なを)出口(でぐち)○○殿(どの)御尽力(おんかげ)によりて(もと)国常立(くにとこたち)(みこと)(うけ)(とり)(この)()自由(じゆう)修理(いたす)時節(じせつ)(まゐ)りて()たぞよ。020(よろづ)金神(こんじん)どのの(たから)国常立尊(くにとこたちのみこと)(うけ)()りて、021三千世界(せかい)()大神(おほかみ)()りて、022三千世界(せかい)桝掛(ますかけ)(ひき)(なら)して、023末代(まつだい)苦説(くぜつ)()いやうに、024度目(どめ)()建替(たてかへ)(いた)して、025水晶(すいしょう)神政()(おさ)めな()らん大望(たいもう)御役(おんやく)であるぞよ。026三千世界(せかい)(ひと)ツに(まる)めて世界(せかい)大神(おほかみ)となりて(この)()(おさ)めんと人民(じんみん)(おう)を七(おう)も八(おう)(こし)らへて()くと、027世界(せかい)小言(こごと)()えは(いた)さんぞよ。028何時(いつ)になりても○○の(おう)(おさ)めて()いたならば、029天下泰平(てんかたいへい)(おさ)まると()(こと)()いから、030今度(こんど)神界(かみ)御用(ごよう)奉勤(いたす)のは、031(もと)生粋(きっすい)日本魂(やまとだましい)直系(ぢき)御神胤(おんたね)()(こと)には(つと)(あが)りは(いた)さんぞよ。032(この)(かみ)世界(せかい)自由(じゆう)(いた)すと(もう)すのは、033世界中(せかいじゅう)のものは(なに)()埋物(うづもりもの)(さい)綾部(あやべ)(あげ)竜宮館(りうぐうやかた)高天原(たかあまはら)(ひき)()せて、034三千世界(せかい)宝比(たからくら)べを(いた)すぞよ。035出口(でぐち)(もと)大島(おしま)(いり)(くち)で、036(むかし)()(もと)(あげ)竜宮館(りうぐうやかた)(もと)生神(いきがみ)(たて)(かへ)りて、037住居(すまゐ)をいたす宮屋敷(みややしき)()るから、038明治(めいじ)二十五(ねん)から、039出口(でぐち)(なを)(かか)してある筆先(ふでさき)(どほ)りに毛筋(けすぢ)(ちが)いは(いた)さんから、040神宮(しんぐ)本宮(ほんぐ)(もと)屋敷(やしき)へ、041太古(もと)生神(いきがみ)(みな)(そろ)ふて(たて)(かへ)りて()るなれど、042この(むら)は……………。
043 何彼(なにか)(こと)接近(ちか)うなりて()()るから、044立替(たてかへ)(いた)したら、045(あと)立直(たてなを)しに(かか)らな()らんから、046(てん)御三体(おさんたい)大神(おほかみ)の一に御宮(おんみや)(たて)まして、047(てん)()とが(そろ)ふたら、048神は(てん)なり、049()世界(せかい)(しも)であるから、050(かみ)(しも)とが(そろ)ふた御礼(おんれい)には、051一時(いっとき)(はや)立替(たてかへ)をいたして安心(あんしん)をさせるぞよ。052()れで一(とき)(はや)御宮(おみや)(たて)(あと)修理固成(をさまり)守護(しゅごう)いたさねば()らんぞよ。053筆先(ふでさき)()らして()るが、054(むら)(ひと)055(いへ)取除(とり)(もら)はな()らん時節(じせつ)(まゐ)りたぞよ………。
056 (この)()守護神(しゅごうじん)(いま)()(わか)らいでは()(どく)であるぞよ。057(わか)りた御方(おんかた)から()()るので()るが、058(みな)(とり)(ちが)いが()るのは、059(こころ)見苦(みぐる)しいからであるから、060身魂(みたま)洗濯(せんたく)(いた)さんと、061(とり)(ぞこな)いと慢神(まんしん)がありたら、062大間違(おほまちがい)出来(でき)るから、063クドウ()()けて()るので()るぞよ。064(はや)(わか)りた守護神(しゅごうじん)から神界(しんかい)御用(ごよう)御働(おはたら)きなされ。065今度(こんど)(はたら)きの()(こころ)()守護神(しゅごうじん)から(はや)出世(しゅっせ)出来(でき)るのであるぞよ……………。
066 この筆先(ふでさき)は、067トコトンの場合(とこ)()かんと()けるで()いぞよ。
068 (いま)人民(じんみん)(こころ)では有利(よき)ことは(もう)してやられん悪魔(あくま)ばかりで、069(まこと)()いから、070()結構(けっこう)筆先(ふでさき)()せられんぞよ。
071 (これ)でも()せな()らん時節(じせつ)()るぞよ。072何彼(なにか)時節(じせつ)(はや)うなるぞよ。073時節(じせつ)には(なに)でも(かな)はんぞよ。074(なに)()も一()出現(くる)ぞよ。075(むかし)から(まち)(こが)れた(まつ)()神界(しんかい)では()りて()るなり、076人民(じんみん)には(なに)(わか)らんが、077モウ()(こと)もソロソロ(わか)りて()るぞよ。078世界(せかい)には漸々(だんだん)(いや)(こと)()()るぞよ。079日本(にほん)(うち)にも人気(ひとぎ)(わる)(ところ)は、080()()(きび)しき(いまし)めが()るぞよ。081(これ)から日本(にほん)()みたら、082外国(がいこく)には明治(めいじ)二十八(ねん)の七(がつ)(かか)してある筆先(ふでさき)(どほ)りが()()るぞよ。
083 外国(がいこく)地震(ぢしん)(かみなり)()(あめ)()らして罪障(めぐり)(ふか)人気(ひとぎ)(わる)(ところ)(たひら)げて(しま)はんと、084戦争(いくさ)ばかりではナカナカ帰順(おうじょう)いたさん極悪神(ごくあくがみ)(ここ)までの(たく)み、085(いま)までは()世界(せかい)(まこと)統一神(たいせう)(なか)りた(ゆへ)に、086(つよ)いもの(かち)で、087()(もと)からの(あく)(たく)みがトントン拍子(びゃうし)()たのであるぞよ。088外国(がいこく)極悪神(ごくあくがみ)がモウ一つの目的(もくてき)成就(じょうじゅう)さして、089日本(にほん)(くに)一転(いちころ)占領(とり)(しま)仕組(しぐみ)(いた)して()るぞよ。
090 日本(にほん)神国(くに)には九()(りん)()(ところ)で一(りん)秘密(ひみつ)火水(ひみつ)言霊(ことたま)也)が()()(ひら)(かや)すと()(こと)()いて()ろうがな。091外国(がいこく)悪神(あくがみ)帰順(おうぜう)させて(しま)ふぞよ。
092 で九ちなを七十五さい、093めいぢし十さんねんの八がつのなぬか、094しんの九がつの十いちにち。