霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

明治三十六年旧十一月十四日

インフォメーション
種類:大本神諭 年月日:1904(明治37)年1月1日(旧11月14日)
神霊界掲載号:第100号 10頁 神霊界八幡書店復刻版:第5巻 560頁 七巻本:第7巻 92頁 五巻本:未調査 三五神諭:なし 東洋文庫天の巻:なし 東洋文庫火の巻:なし 連合会水の巻:なし 大本史料集成:未調査 庶民生活史料集成:なし
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日:2017-07-12 13:37:09 OBC :os239
001 (うしとら)金神(こんじん)若姫岐美命(わかひめぎみのみこと)出口(でぐち)(かみ)と、002変性男子(へんぜうなんし)身魂(みたま)表現(あらはれ)て、003五六七(みろく)神政()(おしへ)と、004経綸法(やりかた)(いた)すから、005新宮本宮(しんぐうほんぐう)両村(りょうむら)に、006チョイト披露(ひろう)(いた)すぞよ。
007 明治(めいじ)二十五(ねん)から、008()()()るから、009出口(でぐち)(なを)他人(ひと)から()ると丸狂人(まるきちがい)で、010三千世界(さんぜんせかい)大狂人(おほきちがい)でありたが、011()狂人(きちがひ)(もう)した神言(こと)が、012毛筋(けすじ)(ちが)はん、013世界(せかい)から悉皆(みな)実現()()るから、014世界(せかい)にあること、015三千世界(さんぜんせかい)()立替(たてかえ)て、016五六七(みろく)神政()経綸法(やりかた)(いた)さな、017()()放置(おい)たら、018(くに)潰滅(つぶ)れて仕舞(しま)ふぞよ。019明治(めいじ)二十五(ねん)から、020母子(おやこ)狂人(きちがい)(いた)して、021(なに)かの真相(こと)022()()如斯(こうゆう)現状(こと)(みだ)れて()ると()ふことも、023(なに)出口(でぐち)()血統(ちすじ)にさして()せてあるから、024如斯(こうゆふ)神業(こと)太古(むかし)から()神事(こと)であるから、025(たれ)真実(まこと)(いた)さなんだなれども、026()薩張(さっぱ)(せま)りて()たので、027()(むら)()らいでは、028世界(せかい)(はづ)かしきことが出来(でき)るから、029出口(でぐち)(なを)()で、030一寸(ちょっと)()(むら)()らして()くぞよ。
031 一旦(いったん)世界(せかい)はわるくなるから、032()らして()かねば、033(かみ)(やく)()まんから、034二度目(にどめ)()立替(たてかえ)(いた)したら、035(あと)五六七(みろく)神政()立替(たちかは)りて、036人民(じんみん)生活(くらし)為易(しよ)くなりて、037人民(じんみん)(こころ)(おだや)かになり、038人間(ひと)寿命(じゅめう)(なが)くなるし、039(なに)かの生活(くらし)心易(こころやす)()になるから、040一日(いちにち)(はや)()(かた)()へて(もら)はんと、041モウ()()(かた)では(つづ)きはせんぞよ。
042 明治(めいじ)二十五(ねん)から出口(でぐち)(なを)に、043(くち)()とで()らしてある神言(こと)が、044(みな)実現()()るから、045一度(いちど)(ひら)(うめ)(はな)046(うしとら)金神(こんじん)三千世界(さんぜんせかい)主宰(かまう)()になりたから、047是迄(これまで)末法(まっぽう)()()(かた)を、048五六七(みろく)神政()()(かた)立替(たてかえ)るのであるから、049変性男子(へんぜうなんし)()立替(たてかえ)神言(こと)を、050日々(にちにち)()らして()るのであるぞよ。
051 変性女子(へんぜうにょし)()()如斯(こういふ)状態(こと)になりて()る、052()()(かた)に、053世界(せかい)がなりて()ると()ふことが、054実地(じっち)がさして()せてありたなり、055()御用(ごよう)()みて、056(ひつじさる)金神(こんじん)になりて、057女役(をんなやく)(いた)して、058四魂(しこん)御魂(みたま)(そろ)えて、059()立替(たてかえ)立直(たてなを)しに着手(かか)らすから、060()村内(むらうち)は、061()(となり)()らずであるから、062一寸(ちょっと)()らして()るぞよ。
063 変性女子(へんぜうにょし)御魂(みたま)(あら)はれて、064五六七(みろく)神政()になると、065磐程(いはほど)(かた)()になりて、066(まつ)()になる表徴(しるし)には、067正月(せうがつ)(かざ)りは、068(うめ)(まつ)とに(いた)してあるぞよ。
   
オニド関連サイト最新更新情報
9/15【霊界物語ネット】王仁文庫の第三篇「瑞能神歌」を掲載しました。