霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

第一三章 揶揄(やゆ)〔一一三八〕

インフォメーション
著者:出口王仁三郎 巻:霊界物語 第42巻 舎身活躍 巳の巻 篇:第3篇 意変心外 よみ:いへんしんがい
章:第13章 第42巻 よみ:やゆ 通し章番号:1138
口述日:1922(大正11)年11月16日(旧09月28日) 口述場所: 筆録者:北村隆光 校正日: 校正場所: 初版発行日:1924(大正13)年7月1日
概要: 舞台: あらすじ[?]このあらすじは東京の望月さん作成です。一覧表が「王仁DB」にあります。[×閉じる]
イルナ城の奥の間には黄金姫、清照姫、セーリス姫が鼎坐になって何事か笑い興じている。セーリス姫はユーフテスを、清照姫はカールチンを手玉に取り、カールチンの野望を見事にひっくり返しつつあることを笑っていた。
すると受付から、カールチンがやってきたと報告があった。黄金姫はニタッと笑って王の部屋に姿を隠した。
主な登場人物: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :rm4213
愛善世界社版:165頁 八幡書店版:第7輯 702頁 修補版: 校定版:169頁 普及版:70頁 初版: ページ備考:
001 イルナ(じやう)(おく)一間(ひとま)には、002黄金姫(わうごんひめ)003清照姫(きよてるひめ)004セーリス(ひめ)鼎坐(かなへざ)となつて何事(なにごと)(わら)(きよう)じてゐる。
005黄金(わうごん)『セーリスさま、006貴女(あなた)随分(ずゐぶん)(おも)ひきつたお転婆(てんば)ですね。007ユーフテスを到頭(たうとう)胆玉(きもだま)宿替(やどがへ)をさしてぼつ(かへ)したぢやありませぬか。008(いま)そんな(こと)なさると、009肝腎(かんじん)目的(もくてき)画餅(ぐわべい)()しちや(こま)るぢやありませぬか』
010『ハイ、011さう心配(しんぱい)をして(くだ)さいますな。012屹度(きつと)ユーフテスは又々(またまた)やつて()ますよ。013大象(だいざう)(をんな)(かみ)()一条(ひとすぢ)にひかれると()ひますからな。014(わたし)婉曲(ゑんきよく)言霊(ことたま)が、015(かれ)脳裡(なうり)(ふか)(ふか)くつぎ()んでありますから、016如何(どう)あつても、017よう(わす)れはしませぬわ。018一寸(ちよつと)(わたし)横目(よこめ)使(つか)つただけでも、019(だい)(をとこ)がグナグナに(きも)(ほね)もなくなつて、020()でた(たこ)(やう)になるのですもの、021オホヽヽヽヽ』
022『あなたは()しいものだな。023三十万年(さんじふまんねん)未来(みらい)二十世紀(にじつせいき)()(うま)れさしたら、024(さだ)めて()芸妓(げいしや)になるでせう。025荒男(あらをとこ)(まり)(ごと)くに翻弄(ほんろう)すると()(すご)(をんな)だから、026如何(いか)黄金姫(わうごんひめ)荒肝(あらぎも)をとられましたよ。027オホヽヽヽ』
028『ホヽヽヽヽ、029あのまア黄金姫(わうごんひめ)(さま)仰有(おつしや)います(こと)わいの。030(わたし)よりも、031(ひと)先生(せんせい)がここに()られますわ』
032清照姫(きよてるひめ)(ゆび)さす。
033清照姫(きよてるひめ)はまだ試験中(しけんちう)だ。034あなたは最早(もはや)優等(いうとう)卒業生(そつげふせい)銀時計(ぎんどけい)(くち)ですよ。035(しか)しあなたのお眼鏡(めがね)清照姫(きよてるひめ)がさうお転婆(てんば)()えますかな。036(おや)(ぐらゐ)037()にかけたら馬鹿(ばか)なものはありませぬから、038(むすめ)(こと)(わたし)では十分(じふぶん)(わか)りませぬわ。039貴女(あなた)側面観(そくめんくわん)でさうお(みと)めになれば、040(あるひ)はお言葉(ことば)(とほ)りかも()れませぬ。041(なん)とまア(こま)つた(むすめ)()つたものですわい。042(しか)貴女(あなた)(きつね)()けて(おど)かしたぢやありませぬか。043城内(じやうない)一般(いつぱん)(えら)評判(ひやうばん)になつてゐますよ。044(あま)(うで)(ふる)うて茶目式(ちやめしき)発揮(はつき)なさるものですから、045今後(こんご)清照姫(きよてるひめ)活動(くわつどう)支障(ししやう)(おこ)りはせぬかと、046チツとばかり心配(しんぱい)ですわ』
047(なに)048そこは(また)(わたし)砲兵隊(はうへいたい)()()して、049白兵戦(はくへいせん)掩護(えんご)(いた)しますから大丈夫(だいぢやうぶ)ですよ。050なア清照姫(きよてるひめ)(さま)051あなたの方寸(はうすん)にチヤンとあるでせう』
052『オホヽヽヽ、053(いよいよ)面白(おもしろ)くなつて()ましたね。054(はや)くカールチンさまがやつて()()れれば()いに。055あの恋人(こひびと)(なに)愚図々々(ぐづぐづ)してゐやんすかいな。056(この)(ごろ)(そら)(やう)(にはか)模様(もやう)がグレンと(かは)り、057途中(とちう)(おい)(わたくし)以上(いじやう)のナイスに出会(でつくは)し、058(れい)垂涎(すゐえん)三尺(さんじやく)059細目(ほそめ)(まく)()りてゐるのではあるまいかと心配(しんぱい)でなりませぬわ。060ほんにほんに恋男(こひをとこ)()つと()()めた(こと)だ。061あたい、062もしカールチンさまのお心変(こころがは)りでもしてゐたら如何(どう)しまほうか。063なアお()アさま、064チツと(むすめ)(こころ)推量(すゐりやう)して(くだ)さいませ。065フヽヽヽヽ』
066 黄金姫(わうごんひめ)怪訝(けげん)(かほ)をして手鼻(てばな)をツンとかみ、067(くちびる)(あわ)(ぬぐ)ひながら一寸(ちよつと)()(まる)くし、068(しわ)のよつた(くち)(とが)らし、069清照姫(きよてるひめ)(かほ)をマジマジと(のぞ)()んで、
070『これこれ(きよ)さま、071(まへ)チツと様子(やうす)(かは)つて()たぢやないか。072本当(ほんたう)()れて(もら)つちや(この)芝居(しばゐ)()てぬぢやないか』
073『ホヽヽヽヽ、074油断(ゆだん)のならぬは(むすめ)ですよ。075(わたし)だつて(はじ)めの(うち)()かんたらしい、076あのカールチン()077うまく三寸(さんずん)(した)でチヨロまかし、078サアとなつたら背負投(せおひなげ)()はし、079エツパツパを()はしてアフンとさしてやらう、080(その)(かほ)()るが面白(おもしろ)いと不人情(ふにんじやう)(こと)(かんが)へてゐましたが、081深夜(しんや)(ひそか)(かんが)へて()れば(わたし)だつて(をんな)だもの、082異性(いせい)(きら)ひと()道理(だうり)もないぢやありませぬか。083カールチンさまが何程(なにほど)ヒヨツトコでも、084友彦(ともひこ)(こと)(おも)へば、085幾層倍(いくそうばい)男振(をとこぶり)()いか()れませぬわ。086(かあ)さま、087あなたの()から()てもさうでせう。088もう(いま)となつては芝居(しばゐ)どころか、089真剣(しんけん)にカールチンさまを(おも)(やう)になりました。090何処迄(どこまで)もヤスダラ(ひめ)引張(ひつぱ)るつもりですから、091何卒(どうぞ)(おや)慈悲(じひ)(わたし)(こひ)(かな)へさして(くだ)さい、092(ねが)(まを)します』
093『これは()しからぬ。094(をんな)()ふものは油断(ゆだん)のならぬものだ。095あゝあ如何(どう)したら()からうかな。096セーリス(ひめ)(さま)097(まへ)さまは本当(ほんたう)(えら)い、098(をとこ)耽溺(たんでき)せないだけ見上(みあ)げたものだ。099(この)清照姫(きよてるひめ)(ちひ)さい(とき)から(くせ)(わる)うて、100(をとこ)(そば)()せると(すぐ)(この)(とほ)デレ(しま)ふのだから(こま)つたものだ。101何卒(どうぞ)(まへ)さまからトツクリと(きよ)さまに()うて()かして(くだ)さいな。102(いま)となつて、103こんな(こと)()はれちや()()ぢやありませぬ』
104『ホヽヽヽヽ、105清照姫(きよてるひめ)(さま)はヤツパリ(あたら)しいですな。106それが本当(ほんたう)でせう。107(わたし)(やう)骨董品(こつとうひん)最早(もはや)時代(じだい)(おく)れですよ。108いやもう感心(かんしん)(いた)しました』
109『お(かあ)さま、110よく(かんが)へて御覧(ごらん)なさいませ。111(ねこ)(ねづみ)112(をとこ)(をんな)()ふぢやありませぬか。113(ねこ)(まへ)鰹節(かつをぶし)()しておけば、114いつかは(くら)ひつくものですよ。115一旦(いつたん)(かん)ばしい(あぢ)(おぼ)えたが最後(さいご)116(たれ)(なん)()つたつて(はな)すものぢやありませぬからな。117ホヽヽヽヽ、118(たれ)(なん)()つてもカールチンさま(ほど)()()いた(かた)(ほか)にあるものですか。119(はや)()てくれぬかいなア。120仮令(たとへ)母様(かあさま)(なん)()つても(わたし)(をつと)(わたし)がきめるが正当(せいたう)だ。121(かあ)さまの(をつと)ぢやあるまいし、122(わたし)(をつと)(ひと)にきめて(もら)(やう)な、123そんな不見識(ふけんしき)(こと)如何(どう)して出来(でき)ますものか。124ねえ、125セーリス(ひめ)さま、126さうぢやありませぬか』
127『オホヽヽヽヽ(また)しても(きよ)さま、128(まへ)(わし)揶揄(からか)つて()るのだな。129(おや)(まへ)でそんな(こと)()()何処(どこ)にありますか。130世間(せけん)()れて、131如何(どう)にも()うにも始末(しまつ)のつかぬド転婆(てんば)になつたものぢやな』
132如何(どう)です(わたし)腕前(うでまへ)は、133(かあ)さまでさへも本当(ほんたう)になさるでせう。134これ(くらゐ)うまくやつてのけねば、135如何(どう)しても麦飯(むぎめし)(こひ)()れませぬからな。136(たれ)がすかんたらしいカールチン(ごと)悪人(あくにん)恋慕(れんぼ)する(やつ)がありますか。137オホヽヽヽ』
138『それでチヨツと(この)(ばば)安心(あんしん)しました。139何卒(どうぞ)うまくやつて(くだ)さいや』
140(しか)しお(かあ)さま、141(まへ)(もつ)(ことわ)つておきますが、142(ひと)(こころ)生物(いきもの)ですから何時(なんどき)心機一転(しんきいつてん)して(うそ)(まこと)になるかも()れませぬから、143(その)(とき)こそは因縁(いんねん)ぢやと(おも)つて(あきら)めて(くだ)さるでせうな。144三浦之助義村(みうらのすけよしむら)時姫(ときひめ)(むか)つて()ひますだらう。145(おや)につくか(をつと)につくか、146おちつく(みち)はたんだ(ひと)つ、147返答(へんたふ)如何(いか)に、148思案(しあん)如何(いか)にとせりかけられ、149どちらが(おも)(かる)いとは、150(おん)(こひ)との義理(ぎり)づめに言葉(ことば)(なみだ)諸共(もろとも)に………(おも)()つて()()けませう。151(とと)さま、152(ゆる)して(くだ)さいませ」と()ふでせう。153さうだからマサカになつたら、154棺桶(くわんをけ)片足(かたあし)つつ()んだ(すゑ)(みじか)(たよ)りないお(かあ)さまよりも本当(ほんたう)(ちから)になつてくれる末長(すゑなが)(をつと)につく(はう)本当(ほんたう)利益(りえき)ですわ』
155『えー仕方(しかた)のない(をんな)だな。156如何(どう)なつと()さいませ。157(まへ)さまの恋愛(れんあい)までも干渉(かんせう)する余裕(よゆう)がありませぬわい』
158『オホヽヽヽヽ(なん)面白(おもしろ)活劇(くわつげき)拝見(はいけん)(いた)しました。159フランスのオリオン劇場(げきぢやう)へでも()つて()つて上演(じやうえん)したら、160随分(ずゐぶん)人気(にんき)()(こと)でせうよ』
161(なん)()つても三五教(あななひけう)きつての千両(せんりやう)役者(やくしや)ですから、162うまいものですわい。163(わづ)かに十五(じふご)やそこらで肩揚(かたあげ)のとれない(うち)から(をとこ)駆落(かけおち)をしたり、164肱鉄砲(ひぢでつぱう)(くら)はしたり、165両親(りやうしん)置去(おきざ)りにして竜宮島(りゆうぐうじま)まで飛出(とびだ)し、166平気(へいき)黄竜姫(わうりようひめ)名乗(なの)り、167女王(ぢよわう)さまになつて()まし()んで()ると()竦腕家(らつわんか)だから、168到底(たうてい)(おや)(わたし)でもお(そば)へは()れませぬわい。169オホヽヽヽ』
170 ()()りなき雑談(ざつだん)(ふけ)(をり)しも、171受付(うけつけ)のミルは(あわただ)しく()(きた)り、172三人(さんにん)(まへ)両手(りやうて)をついて、
173只今(ただいま)右守(うもり)さまがお入来(いで)になりました』
174セーリス『それは御苦労(ごくらう)175(すぐ)こちらへお(とほ)(あそ)ばす(やう)()つておくれ』
176 ミルは、
177『ハイ』
178(こた)へて(おもて)駆出(かけだ)す。179黄金姫(わうごんひめ)はニタツと(わら)ひを(のこ)し、180(わう)(こも)(しつ)手早(てばや)姿(すがた)(かく)して(しま)つた。
181大正一一・一一・一六 旧九・二八 北村隆光録)
   
オニド関連サイト最新更新情報
10/28霊界物語音読第37、38、63巻と、大本神諭、伊都能売神諭をアップしました。
10/26【霊界物語ネット】大本神諭を「年月日順」で並べた時の順序が、一部おかしいものがあったので修正しました。(os176,192,193,191,235 の5つ)