霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

第二〇章 福命(ふくめい)〔一六四九〕

インフォメーション
著者:出口王仁三郎 巻:霊界物語 第64巻上 山河草木 卯の巻上 篇:第4篇 遠近不二 よみ:えんきんふじ
章:第20章 第64巻上 よみ:ふくめい 通し章番号:1649
口述日:1923(大正12)年07月13日(旧05月30日) 口述場所: 筆録者:北村隆光 校正日: 校正場所: 初版発行日:1925(大正14)年10月16日
概要: 舞台: あらすじ[?]このあらすじは東京の望月さん作成です。一覧表が「王仁DB」にあります。[×閉じる] 主な登場人物: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :rm64a20
愛善世界社版:227頁 八幡書店版:第11輯 462頁 修補版: 校定版:227頁 普及版:62頁 初版: ページ備考:
001 虎島(とらしま)寅子(とらこ)()(こが)れてゐた守宮別(やもりわけ)瓢然(へうぜん)(かへ)つて()たので、002雀躍(こをど)りをし(なが)ら、003いそいそと座敷中(ざしきちう)()(ある)き、
004『サアお(はな)さま、005(さけ)用意(ようい)だ。006曲彦(まがひこ)さま、007(さかな)用意(ようい)だよ。008コレ久之助(ひさのすけ)さま、009(なに)をグヅグヅしてる、010大広木正宗(おほひろきまさむね)さまののお(かへ)りだよ。011(をとこ)()ふものは()()かぬ(もの)だな』
012口汚(くちぎたな)指図(さしづ)してゐる。013バタバタゴトゴトガタガタチヤランチヤランと(おと)をさせ(なが)ら、014(やうや)酒肴(しゆかう)用意(ようい)出来(でき)た。015守宮別(やもりわけ)洋服(やうふく)()()て、016洗濯物(せんたくもの)(あはせ)着替(きか)へて、017ドンと胡座(あぐら)をかき、018つり(あが)つた()一入(ひとしほ)(ちひ)さうしてキユウキユウと(のど)()らせ(なが)(さかん)(ひだり)()かしてゐる。019守宮別(やもりわけ)(さけ)()へば(なに)もかも(わす)れて(しま)(こま)つた(をとこ)である。020(よひ)(まは)つて、021そろそろ(うた)()した。022菖蒲(あやめ)のお(はな)もお(とら)曲彦(まがひこ)車座(くるまざ)となつて「ヤートコセイ、023ヨーイヤナー」で(うた)(はじ)めたり。
024()出神(でのかみ)のお(たの)みで
025世界(せかい)端々(はしばし)きはめむと
026乞食(こじき)のやうな姿(すがた)して
027一人(ひとり)(をんな)をちよろまかし
028香港(ホンコン)上海(シヤンハイ)北京(ペキン)まで
029うろつき(まは)つて(たづ)ねて()たが
030寅子姫(とらこひめ)さまの()ふやうな
031肉体(にくたい)()つた()()さま
032()つから見当(みあた)(まを)(なん)
033(ふところ)ダンダン(さび)しうなり
034()()(さけ)まで()めぬやうに
035なつて()たので是非(ぜひ)もなく
036自分(じぶん)()れたクリスチヤンの
037(くろ)(かほ)した別嬪(べつぴん)
038(ふたた)支那(チヤイナ)上海(シヤンハイ)
039せうことなしに引返(ひきかへ)
040いろいろ雑多(ざつた)各国(かくこく)
041(ひと)(はなし)()いて()たが
042如何(どう)しても()うしても(わか)らない
043此奴(こいつ)駄目(だめ)だと決心(けつしん)
044転覆丸(てんぷくまる)()()んで
045日出(ひので)(しま)(かへ)つて()れば
046過激団(くわげきだん)から一万両(いちまんりやう)
047(かね)(もら)ふたに(ちが)ひない
048ちよいと此方(こちら)()()いと
049可憐(かはい)(をんな)一所(ひととこ)
050(くら)(ところ)()()まれ
051いろいろ雑多(ざつた)調(しら)べられ
052(いま)晴天白日(せいてんはくじつ)
053()となつて(かへ)つて(まゐ)りました
054ホンに外国(ぐわいこく)()きと()(こと)
055気骨(きぼね)()れた(こと)だわい
056(おれ)はもう(これ)から外国(ぐわいこく)
057仮令(たとへ)()出神(でのかみ)さまが
058()けと()つても()きはせぬ
059ホンに馬鹿(ばか)をば()()たものだ
060今日(けふ)はドツサリ(さけ)()んで
061(たび)(つか)れを(なほ)さねば
062(はら)(むし)()承知(しようち)せぬ
063ヤツトコサのウントコシヨ
064ウントコ、ドツコイお(とら)さま
065ヤツトコ、ドツコイお(はな)さま
066世界(せかい)転覆(てんぷく)したとても
067(さけ)さへあれば守宮別(やもりわけ)
068(まこと)天下(てんか)太平(たいへい)
069()めよ(さわ)げよ一寸先(いつすんさき)(やみ)
070(やみ)(あと)には(つき)()
071(つき)はつきぢやが(うん)のつき
072愛想(あいそ)のつきた(みづ)(つき)
073前等(まへら)()らぬその(うち)
074西(にし)(みやこ)のエルサレム
075橄欖山(かんらんざん)山麓(さんろく)
076()出神(でのかみ)再臨(さいりん)
077間近(まぢか)くなつたと()(なが)
078桶伏山(をけぶせやま)聖地(せいち)から
079チヤンダーさまの内命(ないめい)
080ブラバーサが()つたと()
081新聞(しんぶん)記事(きじ)上海(シヤンハイ)
082(わたし)一寸(ちよつと)()()たよ
083グヅグヅしてるとチヤンダーに
084折角(せつかく)仕組(しぐ)んだ計画(けいくわく)
085打壊(ぶちこは)されるに(ちが)ひない
086(みな)さま()をつけ()されませ
087ウントコ、ドツコイ、ドツコイシヨ
088ドツコイ(すべ)つて灰小屋(はひごや)
089(ころ)げて(たふ)れて(はひ)まぶれ
090アフンとしたとて仕様(しやう)がない
091夜食(やしよく)(はづ)れた(ふくろどり)
092(むつ)かし(かほ)をせぬやうに
093忠告(ちうこく)しやうと(おも)(ゆゑ)
094荒波(あらなみ)(わた)つて遥々(はるばる)
095ここ(まで)(かへ)つて()ましたよ
096あゝ惟神(かむながら)々々(かむながら)
097目玉(めだま)飛出(とびだ)しましませよ
098(あさひ)()るとも(くも)るとも
099(つき)()つとも()くるとも
100仮令(たとへ)大地(だいち)(しづ)むとも
101(この)結構(けつこう)なお仕組(しぐみ)
102()出神(でのかみ)()らぬとは
103世間(せけん)顔出(かほだ)しなるまいぞ
104(はや)用意(ようい)をするがよい
105アハヽヽハツハ阿呆(あはう)らしい
106イヒヽヽヒツヒ異国(いこく)まで
107ウフヽヽフツフ、ウロウロと
108エヘヽヽヘツヘえらまれて
109オホヽヽホツホ(おそ)ろしい
110カカヽヽカツカ過激派(くわげきは)
111キキヽヽキツキ危険(きけん)をば
112ククヽヽクツク(くぐ)()
113ケケヽヽケツケ怪体(けたい)(わる)
114ココヽヽコツコ困窮(こんきう)して
115ササヽヽサツサ(さぐ)()
116シシヽヽシツシしみじみと
117ススヽヽスツスすかぬたらしい
118セセヽヽセツセ()められて
119ソソヽヽソツソ底抜(そこぬ)けの
120タタヽヽタツタたわけをば
121チチヽヽチツチ(ちから)(かぎ)
122ツツヽヽツツツ(つく)しました
123テテヽヽテツテ天手古舞(てんてこま)
124トトヽヽトツト(とほ)(くに)
125ナナヽヽナツナ難儀(なんぎ)して
126ニニヽヽニツニ二年(にねん)(あひだ)
127ヌヌヽヽヌツヌ盗人(ぬすびと)
128ネネヽヽネツネ寝息(ねいき)をば(うかが)ひすまして
129ノノヽヽノツノ(のど)()める(やう)悪性(あくしやう)
130ハハヽヽハツハ(はな)(わざ)
131ヒヒヽヽヒツヒ昼夜(ひるよる)
132フフヽヽフツフ不断(ふだん)活動(くわつどう)やつて()
133ヘヘヽヽヘツヘ屁古(へこ)()れて
134ホホヽヽホツホほろほろと
135ママヽヽマツマまごつき(なが)
136ミミヽヽミツミ()(くる)しみも
137ムムヽヽムツム無理(むり)(しの)んで
138メメヽヽメツメ名誉(めいよ)(ため)
139モモヽヽモツモ唐土(もろこし)(そら)まで
140ヤヤヽヽヤツヤやつとの(こと)
141イイヽヽイツイ()()(わたし)
142ユユヽヽユツユ(ゆめ)にだも
143エエヽヽエツエ会得(ゑとく)出来(でき)ないお仕組(しぐみ)
144ヨヨヽヽヨツヨよく(さぐ)
145ラリルレロの(にご)(みづ)
146ワワヽヽワツワ(わた)つて()えて
147ヰヰヽヽヰツヰ(いま)ここへ
148ウウヽヽウツウ(うれ)しくも
149ヱヱヽヽヱツヱヱンヤラヤツト
150ヲヲヽヽヲツヲお(かへ)りなさつた守宮別(やもりわけ)
151大切(だいじ)にせないと冥加(めうが)(わる)
152アヽ燗酒(かんざけ)ぢや燗酒(かんざけ)ぢや
153冷酒(ひやざけ)よりも(かん)がよい
154塩辛肴(しほからざかな)()すよりも
155甘鯛(ぐじ)一塩(ひとしほ)()ふて()
156アツサリ()ましたら、どうだいのう
157ウントコドツコイドツコイシヨ』
158とソロソロ(よひ)がまはつて()(あが)(うた)()し、159徳利(とくり)皿鉢膳(さらはちぜん)(など)()(つぶ)し、160バタリとその()(たふ)れグウグウと(いびき)をかいて()(しま)つた。
161 寅子(とらこ)162(はな)両人(りやうにん)一生懸命(いつしやうけんめい)守宮別(やもりわけ)別室(べつしつ)(かつ)()み、163(あし)()でたり、164団扇(うちは)(あふ)いだり、165あらむ(かぎ)りの(まこと)(つく)し、166介抱(かいほう)()しゐたりけり。
167 小北山(こぎたやま)(まつ)()欝蒼(こんもり)とした(えだ)から(ふくろ)が、168愚迂(ぐう)々々(ぐう)々々(ぐう)々々(ぐう)々々(ぐう)169阿呆(あはう)々々(あはう)々々(あはう)」と()いてゐる。
170大正一二・七・一三 旧五・三〇 北村隆光録)
   
オニド関連サイト最新更新情報
10/28霊界物語音読第37、38、63巻と、大本神諭、伊都能売神諭をアップしました。
10/26【霊界物語ネット】大本神諭を「年月日順」で並べた時の順序が、一部おかしいものがあったので修正しました。(os176,192,193,191,235 の5つ)