霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


【新着情報】霊界物語読者アンケート集計結果発表!(7/20)こちらのページです。
マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

序文(じよぶん)

インフォメーション
著者:出口王仁三郎 巻:霊界物語 第66巻 山河草木 巳の巻 篇:前付 よみ:
章:第66巻 よみ:じょぶん 通し章番号:
口述日:1924(大正13)年12月15日(旧11月19日) 口述場所:祥雲閣 筆録者:松村真澄 校正日: 校正場所: 初版発行日:1926(大正15)年6月29日
概要: 舞台: あらすじ[?]このあらすじは東京の望月さん作成です。一覧表が「王仁DB」にあります。[×閉じる] 主な登場人物: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :rm660001
愛善世界社版: 八幡書店版:第11輯 727頁 修補版: 校定版:前付 1頁 普及版:67頁 初版: ページ備考:
001 霊界物語(れいかいものがたり)(いよいよ)六十八(ろくじふはち)(くわん)となりました。002昨年(さくねん)六月(ろくぐわつ)以来(いらい)口述(こうじゆつ)中止(ちうし)し、003エスペラントの輸入(ゆにふ)や、004紅卍字会(こうまんじくわい)との提携(ていけい)などにて閑暇(かんか)()ず、005()んで本年(ほんねん)一月(いちぐわつ)006静養(せいやう)(ため)007道後(だうご)温泉(をんせん)(あそ)び、008(その)(さい)六十六(ろくじふろく)(くわん)六十九巻として発行編述(へんじゆつ)した()り、009本年(ほんねん)十二月(じふにぐわつ)一日(いちじつ)(まで)口述(こうじゆつ)中止(ちうし)してゐたのです。010(どう)一日(いちにち)より物語(ものがたり)六十七(ろくじふしち)(くわん)特別篇入蒙記として発行として蒙古入(もうこいり)真相(しんさう)口述(こうじゆつ)編纂(へんさん)し、011()いで十五(じふご)012十六(じふろく)013十七(じふしち)三日間(みつかかん)(つひや)して、014(やうや)六十八(ろくじふはち)(くわん)(あた)山河草木(さんかさうもく)(ひつじ)(まき)口述(こうじゆつ)()へました。015(この)十八日(じふはちにち)といふ日数(につすう)弥勒(みろく)証兆(しようてう)であつて、016本物語(ほんものがたり)口述(こうじゆつ)最初(さいしよ)()相当(さうたう)します。017出来得(できう)べくんば、018旧本年中(きうほんねんぢう)山河草木(さんかさうもく)全部(ぜんぶ)完成(くわんせい)したい(かんが)へであります。019本巻(ほんくわん)よりは照国別(てるくにわけ)(いよいよ)活動(くわつどう)となり、020(やや)軍事的(ぐんじてき)趣味(しゆみ)()ぶることとなりました。021無抵抗主義(むていかうしゆぎ)三五教(あななひけう)軍事(ぐんじ)(くわん)する行動(かうどう)()るのは、022(すこ)しく矛盾(むじゆん)(やう)(かんが)へる(ひと)もあらうかと(おも)ひますが、023混沌(こんとん)たる社会(しやくわい)(おい)ては、024(ある)場合(ばあひ)には武力(ぶりよく)(もち)ふるの()むなき場合(ばあひ)もあります。025三千世界(さんぜんせかい)父母(ふぼ)ともいふべき阿弥陀如来(あみだによらい)でさへも、026慈悲(じひ)(もつ)本体(ほんたい)とし(なが)ら、027(みぎ)()にて折伏(しやくぶく)(けん)()ち、028左手(ゆんで)には摂受(せつじゆ)(たま)(かか)へて、029衆生済度(しゆじやうさいど)本願(ほんぐわん)(たつ)せむとしてゐるのです。030回々教(フイフイけう)教祖(けうそ)マホメットも右手(めて)(つるぎ)()ち、031左手(ゆんで)経典(コーラン)(かか)へて、032アラビヤ広原(くわうげん)精神的(せいしんてき)王国(わうごく)建設(けんせつ)した(こと)(おも)へば、033人智(じんち)未開(みかい)時代(じだい)(おい)ては、034三五教(あななひけう)宣伝使(せんでんし)(いへど)軍事(ぐんじ)関係(くわんけい)せない(わけ)には()かないでせう。035読者(どくしや)(この)(かん)消息(せうそく)推知(すゐち)して(かみ)()()(ところ)諒解(りやうかい)せられむ(こと)希望(きばう)します。
036   大正十三年十二月十八日   於教主殿
 
037   編輯序言
038一、039本巻(ほんくわん)序文(じよぶん)にもある(とほ)御口述(ごこうじゆつ)順序(じゆんじよ)よりすれば第六十八巻(だいろくじふはちくわん)山河草木(さんかさうもく)未之巻(ひつじのまき))に(あた)ります。040(しか)御都合(ごつがふ)にて第六十六巻(だいろくじふろくくわん)高砂島(たかさごじま)()ける国依別(くによりわけ)()国照別(くにてるわけ)物語(ものがたり)第六十七巻(だいろくじふしちくわん)聖師様(せいしさま)蒙古入(もうこいり)物語(ものがたり))に(さき)んじて本巻(ほんくわん)第六十六巻(だいろくじふろくくわん)として発行(はつかう)さるることとなりました。041(みぎ)二巻(にくわん)(いづ)れも独立(どくりつ)した物語(ものがたり)であります。
042一、043本巻(ほんくわん)昨春(さくしゆん)金沢(かねざは)にて発行(はつかう)さるる『北国(ほくこく)夕刊(ゆふかん)新聞(しんぶん)』に『(つき)出潮(でしほ)』として連載(れんさい)されたものであります。
044   大正十五年六月十五日
045編輯者識
   
逆リンク[?]このページにリンクを張っている外部サイトを自動的に探して表示します。ブログの場合、トップページやカテゴリページは無視されます。エントリーのページだけです。該当ページからすでにリンクが削除されている場合もありますが、反映されるのに数週間かかります。[×閉じる]逆リンク集はこちら