霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

第二章

インフォメーション
題名:第二章 著者:井上留五郎
ページ:附録索引 7 目次メモ:
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :B116500c1302
○神と人とのみたまの因縁が判る
物語、一二巻霊、亥……五一一宣直し
神霊界、大正七、四、一五号三……明治三六、旧六、八、神諭
同、大正八、二、一五号三……大正八、一、二五、神諭
同、大正九、一、一号三……明治三六、一〇、一、神諭

○大本の出来事をよく見ておけ。大本は世界の型。善悪の両鏡が出してある
神霊界、大正七、四、一五号三……明治三六、六、八、神諭
同、大正七、一〇、一号三……大正四、旧六、二二、神諭
神の国、創刊号(大正一〇、八、一〇)五〇、大正四、旧一二、三、神諭

○御筆先は容易に分からぬ。心々に取れる。御筆先の本義。御筆先の解釈係
物語、一二巻霊、亥……序文
同、四八巻舎、亥……一章聖言。九章罪人橋
神の国、創刊号(大正一〇、八、一〇)三……お筆先のことどもの神諭集

○霊界物語は如何なる書なるや
物語、一巻霊、子……序文
同、二巻霊、丑……序文
同、五巻霊、辰……序文
物語、八巻霊、未……序文。総説
同、一二巻霊、亥……序文
同、一三巻如、子……モノログ
同、二一巻如、申……序文。総説
同、二二巻如、酉……総説
同、二七巻海、寅……序文
同、三六巻海、亥……序文
同、三七巻舎、子……序文
同、三八巻舎、丑……一章道すがら
同、四〇巻舎、卯……モノログ
同、四一巻舎、辰……序文
同、四二巻舎、巳……序文
同、四五巻舎、申……序文
同、四六巻舎、酉……序文。総説
同、四八巻舎、亥……序文
同、五四巻真、巳……序文(神の国六六号、霊界物語と歴史と題して摘録)
神の国、四九号(大正一三、五、一〇)一二……世界の危機と大偉人

○大八洲彦命の神様、神格
物語、三巻霊、寅……一〇一神々の任命。一四三配所の月
同、六巻霊、巳……二七三神儒仏耶の同根
同、四〇巻舎、卯……モノログ

○霊界物語ご口述について聖師のご苦労
物語、二巻霊、丑……序文
同、八巻霊、未……総説
同、四六巻舎、酉……総説

○天の賊となるな
物語、四七巻舎、戌……九章愛と信(天賊の説明)。一六章霊丹(木花姫の神示)。一八章一心同体(珍彦の話)
同、四八巻舎、亥……一四章至愛
同、五二巻真、卯……一三章黒長姫。一四章天賊。一五章千引岩
神霊界、大正七、六、一号一八……下欄掲示の神諭
同、大正一〇、五、一号三八……明治三六、一〇、一七神諭

○お取次(大本役員、宣伝使)の心得
物語、六巻霊、巳……二五七旭光照波
同、二〇巻如、未……六六三武志の宮(教義の説き方の一例その他)
同、二四巻如、亥……霊の礎(一〇)(一一)
同、三〇巻海、巳……一〇章妖雲晴。一四章霊とパン
同、四六巻舎、酉……一八章エンゼル
同、四七巻舎、戌……総説
同、四九巻真、子……二章大神人
文庫、九篇道の大本……一九章その他
神霊界、大正七、六、一号一八……下欄掲示の神諭
神霊界、大正九、三、二一号三……明治三五、九、二五、神諭
神の国、二号(大正一〇、九、一〇)四八……七夕祭に際して
同、二七号(大正一二、五、一〇)九……宣伝使に対する宣伝歌(物語六〇巻抜粋)

○千年も万年も先のことが判る
物語、一巻霊、子……一章霊山修業
同、四八巻舎、亥……九章罪人橋
神霊界、大正九、三、一一号三……明治三五、九、一五、神諭
同、大正五、旧九、一一、神諭

○神様のことはなかなか判らぬもの
神霊界、大正七、四、一五号七……大正七、旧正、二三、神諭(神諭天の巻二〇一)

○人生の本分。生と死。死後の生活。天国と地獄の門。霊主体従と体主霊従。本、正、副守護神
物語、一巻霊、子……二一地球修理固成(人生の本分)
同、一一巻霊、戌……四七〇死生観
物語、一五巻如、寅……跋文
同、一六巻如、卯……霊の礎(一)(二)(死後の状態及び幼児嬰児の死後)
同、一七巻如、辰……霊の礎(三)(現界と霊界の関係)
同、一八巻如、巳……霊の礎(再生と復活)
同、一九巻如、午……六六一、玉照彦(精霊のはたらき)。霊の礎(五)(妊孕(にんよう)、人生の目的)
同、二〇巻如、未……霊の礎(七)
同、二三巻如、戌……霊の礎(八)
同、三〇巻海、巳……附記湯ケ島温泉行(聖師精霊にての散歩)
同、三二巻海、未……一三章平等愛(霊魂と肉体は相似、動物の死)
同、四七巻舎、戌……八章中有。一一章手苦駄女
同、四八巻舎、亥……一章聖言。九章罪人橋(人生の目的)。一二章西王母
同、四九巻真、子……二章大神人。六章梅の初花(天国の婚姻生活)
同、五〇巻真、丑……八章常世闇
同、五二巻真、卯……一章真と偽(守護神)。九章黄泉帰(仮死、死後の状態、精霊について、不具者の死後)。一〇章霊界土産。一五章千引岩。一六章水車。一七章飴屋(死後の状態、霊主と体主)。二七章胎蔵(生死は神の司管)
神霊界、大正七、六、一号一五……一切は神の現れの神諭(人は天地の縮図)
同、大正八、三、一号一五……大正八、二、二〇、神諭(人類の創造と目的)
神の国、五五号(大正一三、八、一〇)一三七人生の目的(物語五六巻総説)

○内流と外流(内外面、内外分)
物語、四七巻舎、戌……二〇章間接内流(人体臓器との関係)
物語、四八巻舎、亥……一章聖言。一〇章天国の富。一四章至愛(神の国五九号に抜粋)
同、五〇巻真、丑……八章常世闇

○動植物に予感力ある理由
物語、五〇巻真、丑……八章常世闇

○霊衣
物語、二巻霊、丑……総説
同、四巻霊、卯……一九七神示の宇宙その二(小宇宙の霊衣)
物語、五〇巻真、丑……二章照魔燈
同、五二巻真、卯……一章真と偽
神霊界、大正九、三、二一号九……明治三五、九、八、神諭(身魂が研けるとご光がさす)

○宇宙間の交感神経(霊線)
物語、四巻霊、卯……神示の宇宙その三

○神書は読みつづけておれば判る。老人と小児にはよく判る。神書は何故に判り難いか。大本に悪しき秘密はない
物語、四五巻舎、申……総説
同、四八巻舎、亥……九章罪人橋
同、四九巻真、子……一章地上の天国
同、五〇巻真、丑……二章照魔燈
神霊界、大正八、一、一五号一六……大正八、一、二、神諭
同、大正九、一〇、一一号六……明治三六、一〇、一一、神諭(神の国創刊号に再録)

○神様にも枝の神々には判らぬ経綸。高声に御筆先を読み上げ、神、守護神に聞かせる
神霊界、大正六、八号二七……大正六、四、二六、神諭
同、大正八、六、一五号一……明治三三、八、五、神諭
同、大正八、一二、一号一三……大正五、旧三、二八。大正五、旧九、五神諭
神の国、創刊号(大正一〇、八、一〇)五二……明治三二、七、神諭

○祖霊を祭る御帳台について
神の国、二号(大正一〇、九、一〇)四八……七夕祭に際しての聖師の訓話

○霊魂の糧。祝詞奏上の必要。神書は善人にはこの上なき読み物
物語、一五巻如、寅……五八七、五十世紀(祝詞の必要)
同、一七巻如、辰……霊の礎(三)
同、四七巻舎、戌……一六章霊丹。二〇章間接内流(祝詞の必要)
同、四九巻真、子……一章地上の天国(この上なき読み物)
文庫、九篇道の大本……八章
神霊界、大正九、一〇、一号五……筆のしずく
神の国、創刊号(大正一〇、八、一〇)七-一〇明治三六、旧六、四。明治三六、閏五、一七、神諭

○言霊の力
物語、四巻霊、卯……神示の宇宙その五
同、一二巻霊、亥……五一八、一島攻撃。五一九短兵急。五二〇言霊の徳(言霊と武道)
同、二七巻海、寅……一三章竜の解脱(言霊と実球)
同、二九巻海、辰……四章野辺の訓戒(執着心ある人の言霊)
同、三〇巻海、巳……一〇章妖雲晴。一一章言霊の妙
同、三二巻海、未……全巻(人と動物、古代と現代、聖師の言霊等)
物語、四四巻舎、未……八章光と熱(神の国五一号摘録)

   
オニド関連サイト最新更新情報
5/1【霊界物語ネット】霊界物語本文中の「ビクトリア」を「ビクトリヤ」に直しました。事情はオニペディアの「ビクトリヤ」の「ビクトリヤとビクトリア」をお読みください。
3/15オニペディア出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia』がオープンしました!
このページに誤字・脱字や表示乱れを見つけたら教えて下さい。
合言葉「おに」を入力して下さい→