霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
話者名の追加表示 [?]セリフの前に話者名が記していない場合、誰がしゃべっているセリフなのか分からなくなってしまう場合があります。底本にはありませんが、話者名を追加して表示します。[×閉じる]
表示できる章
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

野送

インフォメーション
題名:58 野送 著者:出口王仁三郎
ページ:162 目次メモ:
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :B121808c73
─二十六七歳の頃─
この日頃病に臥せるわが父はどれなと女房にきめおけといふ
内縁の妻はあれども一生の妻見あたらずと吾こたへけり
わが生命もう長からじ一日もはやく安心させよと父言ふ
大いなる希望ある身はやすやすと会心の妻見当らざるなり
父と吾の話をそつと立聞きて彼女はたちまち泣きいだしたり
しまつたと心をののき次の間にたち出でみれば彼女のかげなし
裏口の戸をあけみればわが母は彼女の袖をひきとめてをり
喜楽さんの心の底が見えましたあきらめましたと泣き泣き逃げゆく
心には少しかかれど男子の身追ひかけゆくを恥ぢらひてやむ
吾が父の病おもりて親戚に危篤の電報いそぎ打ちたり
京都市や亀岡園部河内など親族おのおのあつまりきたる
吾が父は吾に抱かれてやすやすと眠るがごとく息絶えにけり
吾が父の国替さへも知らずして母は炊事にいそしみませり
母の名を呼べばおどろき来給ひし時には既にこときれてをり
わがが父は五十四歳を一期としかへらぬ旅にやすやすつきぬ
一生の別れを父と告げにけり吾二十七歳になれるはつ秋
金剛寺住職たのみ仏式で西山墓地に野送りなしたり
野送りの後にひそひそ随ひて泣き泣き彼女も加はりてをり
垂乳根の父に別れし悲しさに吾が浮きごころとみに沈まる
貧乏な世帯の主となる身ぞと思へばしばし恋にとほざかる
雨のおと風のひびきも何となくさびしくなりぬ秋の夕暮
大任の身にふりかかりし心地して貧乏世帯の主人となりぬ
祖母と母弟妹五人を如何にして養はむかと思へば寂しき
亡き父の借金返せと村人のきびしき談判に吾悩みつつ
はたらきて弁済すると吾が宣れば鼻であしらふ金貸の男
碌でない女にうつつ抜しつつ金返せるかと危ぶむ金貸
 

王仁三郎が著した「大作」がこれ1冊でわかる!
飯塚弘明・他著『あらすじで読む霊界物語』(文芸社文庫)
絶賛発売中!

目で読むのに疲れたら耳で聴こう!
霊界物語の朗読 ユーチューブに順次アップ中!
霊界物語の音読まとめサイト

霊界物語ネットに掲載するテキストの作成や校正を手伝っていただける方を募集しています!
まだまだ王仁三郎文献はたくさんありますので、手伝っていただけると嬉しいです。
メールでご連絡ください。oni_do@ybb.ne.jp
逆リンク[?]このページにリンクを張っている外部サイトを自動的に探して表示します。ブログの場合、トップページやカテゴリページは無視されます。エントリーのページだけです。該当ページからすでにリンクが削除されている場合もありますが、反映されるのに数週間かかります。[×閉じる]逆リンク集はこちら
オニド関連サイト最新更新情報
9/8飯塚弘明.comブログ更新。「三鏡解説」を011まで載せました。目次はこちら
9/1飯塚弘明.com「霊界物語スーパーメールマガジン」に昨年から連載している三鏡の解説を、加筆訂正してブログに順次掲載して行きます。「三鏡解説 目次
このページに誤字・脱字や表示乱れなどを見つけたら教えて下さい。
返信が必要な場合はメールでお送り下さい。oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
合言葉「おに」を入力して下さい→