霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
話者名の追加表示 [?]セリフの前に話者名が記していない場合、誰がしゃべっているセリフなのか分からなくなってしまう場合があります。底本にはありませんが、話者名を追加して表示します。[×閉じる]
表示できる章
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

万国信教愛善会

インフォメーション
題名:万国信教愛善会 著者:大本七十年史編纂会・編集
ページ:770 目次メモ:
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :B195401c4413
 中国各宗教との連絡のもとに、世界宗教連合会がつくられてゆく一方、日本国内でも同様な組織づくりの計画がすすめられていった。北京において世界宗教連合会の発会式があげられた、ちょうどその二日前の五月一八日には、神戸道院の中尾晃久が日本各宗教愛善会に関する要件をおびて、亀岡に王仁三郎をおとずれ、日本各宗教愛善会の組織計画について報告した。その報告をきいた王仁三郎は、日本の各宗教というだけでは範囲がせまいとして、その会名は「万国信教愛善会」と命名された。
 これよりさき、神戸道院の成立一周年記念日にあたる同年の二月二三日には、各宗派の人士が一堂に会して、諸教融合の第一声をあげていたのである。その後、こうした運動にたいする内外賛成の士も増加してきた。そこで五月二五日には、その主催のもとに発起人の第一回協議会がひらかれた。あつまるもの発起人を中心に三〇人、まず道院の中尾晃久は、今日までの経過を報告した。ついで、会名・綱領・組織などにわたる一五件について審議し、宣言書を可決した。宣言書の内容は左のとおりである。
本会は各宗教家並に一般思想家相互の融和親睦を図り、以て人類世界真個の共存共栄に向って最善の努力を尽すを以て目的とす。
凡そ各宗の対立する所以は、各自の心性の要望に随ひ夫れに適応する教理を求め、以て人をして安心立命せしむるにあり。是れ即ち仁慈無限なる大法の応機的示現なるが故に、吾人は深く此の大精神の真髄を体し真個和楽の郷土を建設せむとするものなり。
顧みるに既往の事実は、各宗各派互に門戸を構へ、一派内に活動するが故に他派との協調を保ち難く、終に人心の帰趨を惑はすに至る。実に是れ宗教本来の真意義に背反するものと謂ふべく、誠に遺憾とする所なり。
茲に於て吾人は先づ此の弊風を一掃し、融和親睦以て地上最高理想郷の開顕に向って猛進すべく、本会を設立す。
 会の理事長には中尾晃久が推されたが、固辞してうけなかったので、理事長は総裁の推戴とともに、後日時期をまって推挙することとし、理事には、当分の間、その日の会合につどった発起人および賛同者一同が就任して、この会の発展をはかることが決定された。そして常任理事には中尾が推挙された。こうしてついに五月二五日、宗教家と思想家を中心とする万国信教愛善会の成立をみるにいたったのである。
 なお当時の発起者・賛同者の属している諸国体はおよそつぎのとおりである。
 官幣中社生田神社・天理教・真宗本派徳清寺・大本・浄土宗済隣寺・県社和田神社・禅宗鉄眼協会・印度教・神戸市仏教連合会・黄檗宗慶端寺・真宗本派西方寺・上海時報・阪神駐在中華民国領事館・中華会館・三江商業会議所・立憲青年党・別格官幣社御崎八幡神社・東亜精神連盟・同文学校・阪神中華総商会・官幣大社広田神社・真言宗了徳院・時宗普照院・神戸基督教青年会・ハリスト正教。
〔写真〕
○王仁三郎の揮毫 p773
○民衆のねがいをふみにじって治安維持法は成立した p774
○人類愛善新聞 p775
 

王仁三郎が著した「大作」がこれ1冊でわかる!
飯塚弘明・他著『あらすじで読む霊界物語』(文芸社文庫)
絶賛発売中!

目で読むのに疲れたら耳で聴こう!
霊界物語の朗読 ユーチューブに順次アップ中!
霊界物語の音読まとめサイト
逆リンク(このページにリンクが張られているページ)
オニド関連サイト最新更新情報
8/6王仁DB王仁DBの「書誌リスト」は廃止しました。オニペディアの「書籍」カテゴリをご利用下さい。
8/2霊界物語音読第28~32巻の朗読をユーチューブにアップしました。
7/20飯塚弘明.com二年前にメルマガに連載した「世界大家族制とベーシックインカム」を加筆訂正してブログに掲載しました。
このページに誤字・脱字や表示乱れなどを見つけたら教えて下さい。
返信が必要な場合はメールでお送り下さい。oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
合言葉「おに」を入力して下さい→