霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

第十七章 弥勒神

インフォメーション
題名:第十七章 弥勒神 著者:出口王仁三郎
ページ:506 目次メモ:
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :B121802c184
初出[?]この文献の初出または底本となったと思われる文献です。[×閉じる]『昭和』昭和7年8月
  ()(うへ)に七十五(はしら)(せう)弥勒(みろく)(あら)はれ(たま)(とき)(いま)なり
  (せう)弥勒(みろく)()()名乗(なの)()げにつつ(あや)高天(たかま)(あつま)(きた)らむ
  ありとある(くに)のことごと(せう)弥勒(みろく)(あら)はれ地上(ちじゃう)(あら)たに(まも)らむ
  ()(もと)(まこと)生神(いきがみ)ゐます(くに)天地(てんち)(かみ)本津(もとつ)祖国(おやぐに)
  天地(あめつち)(かみ)祖国(おやぐに)()(もと)若人(わかうど)たちの()つべき(とき)なり
  (おほ)弥勒(みろく)()(あら)はるる(その)()までに身魂(みたま)きたえよ昭和(せうわ)青年(せいねん)
  (おほ)弥勒(みろく)(あら)はるる(とき)(ちか)めども(わか)日本(にほん)準備(じゅんび)(いま)だし
  弥勒(みろく)(しん)諸相(しょさう)(あらは)(かみ)となり(ほとけ)()りて()(ひら)きたまふ
  青山(あをやま)枯山(かれやま)なして蒼生(たみぐさ)(なや)まむ(とき)(あら)はる弥勒(みろく)
  月神(つきかみ)精霊(せいれい)地上(ちじゃう)(くだ)りつつ弥勒(みろく)神業(みわざ)()()(たま)はむ
  自湧(じゆう)(てき)智慧(ちゑ)慈愛(じあい)()たせたる弥勒(みろく)出現(しゅつげん)()つぞ(ひさ)しき
  一(さい)万事(ばんじ)()らぬ(こと)なき(ひと)こそは弥勒(みろく)(かみ)化身(けしん)なりけり
  山河(さんか)草木(さうもく)(こと)()ひさやぐ(いま)()岩戸(いはと)(がく)れの姿(すがた)なるかな
  政治(せいぢ)経済(けいざい)(かい)()(づま)りゆきつまりつつ弥勒(みろく)()()さむ
  末法(まっぱふ)()となりし今日(けふ)弥勒(みろく)(しん)(あれ)ます(とき)(こころ)なゆるしそ
  曲津(まがつ)(かみ)()(たけ)(くる)(いま)()弥勒(みろく)(かみ)出現(しゅつげん)さまたぐ
  三()(とせ)(かみ)経綸(しぐみ)曲神(まがかみ)如何(いか)にあせるも(なん)(せん)なし
  土中(どちゅう)より()(うま)()でてもろもろのなやみ(さと)りし弥勒(みろく)生神(いきがみ)
  弥勒(みろく)てふ()仁愛(じんあい)意義(いぎ)ぞかし人類(じんるゐ)愛善(あいぜん)根本(こんぽん)(かみ)
  愛善(あいぜん)(まこと)()ゆる(われ)にして(まが)(さまた)(とき)じく()けつつ
  青年(せいねん)(いさ)()ちつつ(くに)のため(はた)らく(とき)(すで)(いた)れり
  (いそ)(かみ)ふるき道徳(だうとく)宗教(しうけう)()てて(あら)たに(うま)るる世界(せかい)
  ()(うれ)(ひと)(たす)くる神人(しんじん)(いづ)れも弥勒(みろく)片鱗(へんりん)なりけり
  (あた)らしき(わか)日本(にほん)()れませる(わか)弥勒(みろく)雄猛(をたけ)()らずや
  種々(くさぐさ)(だい)(さい)(せう)(さい)弥勒(みろく)出現(しゅつげん)先駆(せんく)なるべし
  (あい)(ぜん)(ただ)(すじ)(まこと)もて永久(とは)(をさ)むる弥勒(みろく)御代(みよ)なり
  弥勒(みろく)(しん)()()(たま)ふあかつきは地上(ちじゃう)経綸(しぐみ)ゆたかに(めぐ)らむ
  経済(けいざい)(かい)(ゆた)かならずは()(うへ)(ひと)生活(せいくわつ)(すく)(すべ)なし
  (いま)(まで)()国々(くにぐに)経綸(けいりん)(はふ)根本(こんぽん)(あらた)(たま)弥勒(みろく)
  上下(しゃうか)()(おく)(てう)(こころ)(いつ)にする政治(せいぢ)弥勒(みろく)神代(かみよ)とぞ()
  皇祖(くわうそ)皇宗(くわうそう)()()(くん)(まった)実現(じつげん)(とき)こそ弥勒(みろく)神代(かみよ)なるべし
  惟神(かむながら)(まこと)(みち)()(うへ)(ひと)(まつろ)弥勒(みろく)()()なり
  (つみ)なきに(つみ)()はれて(くる)しみし(まこと)身魂(みたま)弥勒(みろく)なりけり
  ()(うへ)(つみ)(かぎ)りをあがなひて世人(よびと)()ぐむ弥勒(みろく)神人(しんじん)
  大本(おほもと)昭和(せうわ)青年(せいねん)(こころ)せよ灯台(とうだい)直下(ちょくか)暗黒(あんこく)のたとえを
  青年(せいねん)よせくなあせるな周章(あわて)るな(わか)日本(にほん)(はしら)()てり
  小乗(せうじゃう)(のり)にかぶれし小人(せうじん)(だい)神人(しんじん)(あやし)()るなり
  小根(せうこん)如何(いか)(さと)すも(をし)ふるも悪田(あくでん)(ごと)(みの)らぬものなり
  中根(ちうこん)(をしへ)()きて(たちま)ちに(あい)(ぜん)とに帰順(きじゅん)するなり
  上根(じゃうこん)(をし)へずとても天地(あめつち)(かみ)(こころ)(さと)()るなり
  大乗(だいじゃう)(ぢゅう)する弥勒(みろく)神人(しんじん)()盲目(めくら)どもが(ののし)(さわ)ぐも
  弥陀(みだ)()終末(しうまつ)となりて弥勒(みろく)(しん)世人(よびと)(すく)はす()(ちか)づけり
  赤門(あかもん)()でたるばかりの科学(くわがく)タンクの如何(いか)()()(かみ)摂理(せつり)
  野心(やしん)あれば(ちい)さき(こと)にもさはぐなり(きよ)身魂(みたま)(おち)()(はら)
  何事(なにごと)弥勒(みろく)(かみ)御心(みこころ)(まま)なる世界(せかい)()れるを()らずや
  弥勒(みろく)(しん)(ゆる)しなくして何事(なにごと)成立(せいりつ)せざる()とはなりたり
  (おほ)弥勒(みろく)()(あら)はれて(みち)()けど()鼻高(はなだか)(みみ)はしひたり
  (おほ)弥勒(みろく)(つる)(かめ)(やま)(あらは)れて千代(ちよ)万代(よろづよ)経綸(けいりん)()
  久方(ひさかた)(あめ)より()りし(おほ)弥勒(みろく)東方(あづま)(ひかり)闇世(やみよ)()()らす
(昭和七、八号昭和誌)
   
逆リンク[?]このページにリンクを張っている外部サイトを自動的に探して表示します。ブログの場合、トップページやカテゴリページは無視されます。エントリーのページだけです。該当ページからすでにリンクが削除されている場合もありますが、反映されるのに数週間かかります。[×閉じる]逆リンク集はこちら