霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

新宗教を待つ

インフォメーション
題名:[4-1-4] 新宗教を待つ 著者:出口王仁三郎
ページ:220 目次メモ:
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :B195303c405
初出[?]この文献の初出または底本となったと思われる文献です。[×閉じる]『瑞祥新聞』大正14年10月1日
 いつの世にも、政治上、経済上、社会上、各人種の間に闘争と焦慮と苦悶とは、地上いたるところに行なわれている。ことに宗教の間には、とくにはなはだしき闘争が継続されてきたようである。宗教の世界連合も人類の宗教的同盟も、その名のみは立派に存立するけれども、その実際の活動にいたつては容易に行なわれていない。
 往昔、宗教といえばたいへんな勢力で、国家のいつさいを挙げてその所説を実践せんとしたものだが、近代の宗教は、いずれも形骸ばかりがいたずらに存するのみで、なんの役にも立たないのみか、かえつて社会に害毒を流す傾向がたくさんにあるようだ。現今、既成宗教の力というものは、数千年の惰力によつて虫の息で動いているほか、なんらの新しき生命の萌芽も見いだすことはできない。そしてその惰力は人心を邪悪の方面に導くのみで、天国的信仰の萌芽の発達を妨害する有害物となつている。仏教、キリスト教その他の宗教もみな同一状態にあるごとく感ぜらるるのだ。
 ゆえにかかる既成宗教は一日も早く改善するか、さもなくばのこらず崩壊せしめ、宗教本来の生命をかがやかし、平和のため安心立命のため、既成宗教の殻をぬいだ新宗教を樹立せなければ、とうてい今日の乱れきつた人心を救うことはできないと思う。各宗教家が時代の推移に眼をさまし、キリスト教は仏教の意義と相通じ、仏教はキリスト教の教義と一致する点に気がつき、衆生済度の精神がたがいに相映写し、信真と愛善の本義をさとり、世界同胞の真意義が了解されなくては、もはや宗教はだめである。
 この真諦が宗教家に真に理解されたならば、ここにはじめて形相の上にも、闘争や、苦悶や嫉視が止んで、たがいにその精神の実現につとむることになつてくる。これさえできれば、今日の経済上、政治上、人種上の争闘も、ひつきよう無意義のものだということが分明になる。どうしてもここまで漕ぎつけねは、社会の真実の霊的、知的進歩は期せられない。社会いつさいの争闘は、すべて真の宗教によつてのみ解決せらるるものである。
(「瑞祥新聞」大正14年10月1日)
   
オニド関連サイト最新更新情報
5/1【霊界物語ネット】霊界物語本文中の「ビクトリア」を「ビクトリヤ」に直しました。事情はオニペディアの「ビクトリヤ」の「ビクトリヤとビクトリア」をお読みください。
3/15オニペディア出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia』がオープンしました!
このページに誤字・脱字や表示乱れを見つけたら教えて下さい。
合言葉「おに」を入力して下さい→