霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
話者名の追加表示 [?]セリフの前に話者名が記していない場合、誰がしゃべっているセリフなのか分からなくなってしまう場合があります。底本にはありませんが、話者名を追加して表示します。[×閉じる]
表示できる章
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

余白歌

インフォメーション
著者:出口王仁三郎 巻:霊界物語 第46巻 舎身活躍 酉の巻 篇:余白歌 よみ(新仮名遣い):
章:余白歌 よみ(新仮名遣い):よはくか 通し章番号:
口述日: 口述場所: 筆録者: 校正日: 校正場所: 初版発行日:1924(大正13)年9月25日
概要: 舞台: あらすじ[?]このあらすじは東京の望月さん作成です(一部加筆訂正してあります)。一覧表が「王仁DB」にあります。[×閉じる] 主な登場人物[?]【セ】はセリフが有る人物、【場】はセリフは無いがその場に居る人物、【名】は名前だけ出て来る人物です。[×閉じる] 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :rm468801
愛善世界社版: 八幡書店版: 修補版: 校定版: 普及版: 初版: ページ備考:
()(もと)(かみ)稜威(みいづ)(あら)はれて
()びとの(おどろ)(とき)()にけり〈総説(初)〉

三千歳(みちとせ)(なが)経綸(しぐみ)(あら)はれて
(もだ)(くる)しむ曲津(まがつ)(かみ)たち〈総説(初)〉

三柱(みはしら)神天降(かみあまくだ)(はたら)けば
如何(いか)なるものも敵対者(かなふもの)なし〈第1章(初)〉

()姿善(すがたよ)(こと)()をかきあつめ
世人(よびと)をあざむく曲津(まがつ)(かみ)あり〈箜二章(三)〉

(かみ)()をかたりて私慾(しよく)(たく)らみつ
(ひと)をいつはる曲津(まがつ)(かみ)あり〈第3章(三)〉

このたびの(かみ)経綸(しぐみ)(ふか)ければ
ただ一柱(ひとはしら)()(かみ)はなし〈第8章(初)〉

この経綸遂(しぐみと)(おほ)せたる(あかつき)
(かみ)歓喜(よろこび)(ひと)(たの)しみ〈第11章(初)〉

(うたが)ひの雲晴(くもは)れゆきて()(ひと)
(こころ)(そら)月日照(つきひて)るなり〈第11章(初)〉

()(もと)真実(まこと)(かみ)があらはれて
世人(よびと)()らぬ(こと)(をし)へますも〈第12章(初)〉

道程(みちのり)最早少(もはやすく)なくなりければ
(なが)経綸(しぐみ)(あら)はして()〈第12章(初)〉

立替(たてかへ)大峠(おほたうげ)までに(かみ)()
心入(こころい)()最早暇(もはやひま)はなき〈第18章(初)〉

(いま)までの()()(かた)(をは)りなり
神世(かみよ)となれば()方替(かたか)ゆなり〈第18章(初)〉

霊幸(たまち)はふ(かみ)(をしへ)(ふか)ければ
(あさ)(こころ)(かい)()べけむ〈第20章(初)〉

葦原(あしはら)(くに)()()(くも)りつつ
八十(やそ)曲津(まがつ)雄猛(をたけ)忌々し(ゆゆ)〈第22章(三)〉

弥勒神(みろくしん)やがて地上(ちじやう)出現(しゆつげん)
常夜(とこよ)(やみ)()らさせ(たま)はむ〈第22章(三)〉

(かみ)()隅々(すみずみ)までも()みわたる
曲津(まがつ)(ひそ)(くま)もなきまで〈第23章(初)〉

時来(ときく)れば外国(とつくに)までも()()かむ
万世(よろづよ)()ちぬ()()ぐるため〈第23章(初)〉

[この余白歌は八幡書店版霊界物語収録の余白歌を参考に作成しました]
 

王仁三郎が著した「大作」がこれ1冊でわかる!
飯塚弘明・他著『あらすじで読む霊界物語』(文芸社文庫)
絶賛発売中!

目で読むのに疲れたら耳で聴こう!
霊界物語の朗読 ユーチューブに順次アップ中!
霊界物語の音読まとめサイト
オニド関連サイト最新更新情報
6/30飯塚弘明.com7月22日(木・祝)に「世界KOTOTAMAフェス」が琵琶湖畔の「水茎の岡」で開催されます。かねてより予告していた言霊学の資料集もこの日に発表されます。王仁三郎の言霊学に関する教示を一つにまとめた史上初の言霊学資料集です。全部で600頁を超える本格的なものです。
5/15【霊界物語ネット】加藤明子「をりをり物語」を掲載しました。
5/5霊界物語音読霊界物語朗読日記」を始めました。声のブログです。
このページに誤字・脱字や表示乱れなどを見つけたら教えて下さい。
返信が必要な場合はメールでお送り下さい。oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
合言葉「おに」を入力して下さい→