霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
話者名の追加表示 [?]セリフの前に話者名が記していない場合、誰がしゃべっているセリフなのか分からなくなってしまう場合があります。底本にはありませんが、話者名を追加して表示します。[×閉じる]
表示できる章
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

第一三章 蘇歌(そか)〔一四二一〕

インフォメーション
著者:出口王仁三郎 巻:霊界物語 第55巻 真善美愛 午の巻 篇:第3篇 玉置長蛇 よみ(新仮名遣い):たまきちょうだ
章:第13章 蘇歌 よみ(新仮名遣い):そか 通し章番号:1421
口述日:1923(大正12)年03月04日(旧01月17日) 口述場所:竜宮館 筆録者:加藤明子 校正日: 校正場所: 初版発行日:1925(大正14)年3月30日
概要: 舞台: あらすじ[?]このあらすじは東京の望月さん作成です(一部加筆訂正してあります)。一覧表が「王仁DB」にあります。[×閉じる]
テームスは気が付き、感謝の涙を流しながら、鬼春別たちバラモン軍の改心組や、娘と縁組をしようとする万公を、心の中で憎み遠ざけようとしていたことを懺悔し陳謝した。そしてもう財産への執着は無いから、村人のために使ってほしいと申し出た。
鬼春別らバラモン組は涙してテームスの謝罪を受け入れた。テームスはまた、万公は治国別の弟子なれども、たって娘スガールの婿として家を継がせたいと願い出た。
治国別は了承し、一同はそれぞれ述懐の歌を交わし合った。一同は和気あいあいとして神前に額づき、おのおの祝詞を奏上してテームス再生の神恩を感謝した。
主な登場人物[?]【セ】はセリフが有る人物、【場】はセリフは無いがその場に居る人物、【名】は名前だけ出て来る人物です。[×閉じる] 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :rm5513
愛善世界社版:168頁 八幡書店版:第10輯 95頁 修補版: 校定版:172頁 普及版:75頁 初版: ページ備考:
001青葉(あをば)もそよぐ(なつ)(かぜ)
002すき(とほ)りよき一室(いつしつ)
003(やかた)(あるじ)テームスは
004鬼春別(おにはるわけ)久米彦(くめひこ)
005(こころ)(うたが)()(にく)
006ただ一刻(いつこく)(すみやか)
007(わが)()(いだ)()れんずと
008(こころ)千々(ちぢ)(はや)れども
009大恩(だいおん)()けし三五(あななひ)
010(かみ)使(つかひ)宣伝使(せんでんし)
011治国別(はるくにわけ)一行(いつかう)
012(はばか)りながら(むね)(おさ)
013一間(ひとま)(うち)()()りて
014棕櫚箒(しゆろばうき)頬被(ほほかむり)
015させて(なら)べた()(ばうき)
016()(かへ)らねば(かみ)(さま)
017(ねが)(まを)して()(いだ)
018(いへ)(わざはひ)(のぞ)かむと
019瞋恚(しんい)(こころ)(なや)まされ
020鬼春別(おにはるわけ)のゼネラルが
021一心(いつしん)不乱(ふらん)読経(どくきやう)する
022(となり)居間(ゐま)()(しの)
023一生(いつしやう)懸命(けんめい)陀羅尼(だらに)をば
024(はら)(とな)へて()()たる
025(たちま)身体(しんたい)震動(しんどう)
026(かしら)(いた)(むね)つかへ
027人事(じんじ)不省(ふせい)(おちい)りて
028(その)精霊(せいれい)逸早(いちはや)
029身体内(しんたいない)()(いだ)
030(かぎ)りも()れぬ枯野原(かれのはら)
031寒風(かんぷう)(すさ)地獄道(ぢごくだう)
032(つゑ)(ちから)によぼよぼと
033(なみだ)(とも)(すす)()
034(みち)(かた)へに()(なら)
035(ひと)家屋(かをく)()つけ()
036一夜(いちや)宿(やど)をからむとて
037立寄(たちよ)()ればこは如何(いか)
038(はしら)(くさ)(むね)ゆがみ
039悪獣(あくじう)悪虫(あくちう)往来(わうらい)
040(わが)身辺(しんぺん)目標(もくへう)
041(むら)がり(きた)るいやらしさ
042こりや(かな)はぬとテームスは
043(ちから)(かぎ)りに()()せば
044(みち)左右(さいう)(おそ)ろしき
045妖怪(えうくわい)変化(へんげ)(あら)はれて
046妖姿(えうし)怪体(くわいたい)(げん)じつつ
047(けもの)(にく)(ひと)(にく)
048(あらそ)ひいがみ(くら)()
049(その)光景(くわうけい)仰天(ぎやうてん)
050()げむとすれど(あし)(おも)
051(おな)(ところ)をぢたばたと
052(あせ)(なが)して藻掻(もが)()
053()かる(ところ)中空(ちうくう)より
054雷鳴(らいめい)(とどろ)怪声(くわいせい)
055(みみ)()つよと()(うち)
056悪鬼(あくき)羅刹(らせつ)(あら)はれて
057(かぎ)()られぬ夜叉(やしや)悪鬼(あくき)
058(したが)()()(おそ)ろしさ
059極暑(ごくしよ)(かぜ)極寒(ごくかん)
060(あらし)()かれ何処(どこ)となく
061()中空(ちうくう)()()りて
062(はるか)彼方(かなた)(やま)()
063(たたず)()たる(いぶ)かしさ
064(たちま)(きこ)ゆる阿鼻(あび)叫喚(けうくわん)
065よくよく()れば山麓(さんろく)
066谷間(たにま)々々(たにま)濛々(もうもう)
067()(あが)りたる大火焔(だいくわえん)
068黒煙(こくえん)四辺(あたり)(つつ)みつつ
069(あや)しき姿(すがた)精霊(せいれい)
070黒蛇(くろへび)なぞが()(なか)
071(くる)しみ(もだ)ゆる(おそ)ろしさ
072()()もよだつ(ばか)りなり
073(ふたた)羅刹(らせつ)(あら)はれて
074(つま)のベリシナ(はじ)めとし
075スミエル、スガール両人(りやうにん)
076(ちから)(かぎ)りに虐待(ぎやくたい)
077()()()きて()(しぼ)
078(くだ)いて(くら)有様(ありさま)
079()(あて)られずテームスは
080悔悟(くわいご)(なみだ)()れながら
081両手(りやうて)(あは)せて大神(おほかみ)
082(すく)ひを(いの)(まつ)らむと
083(おも)ひし(こと)(みづ)(あわ)
084言霊車(ことたまぐるま)(とど)まりて
085(ただ)一言(ひとこと)(ころ)()
086途方(とはう)()れたる(とき)もあれ
087(てん)(こが)して(くだ)()
088一大(いちだい)火光(くわくわう)(たちま)ちに
089容色(ようしよく)端麗(たんれい)比類(たぐひ)なき
090大神人(だいしんじん)となりにける
091よくよく()れば三五(あななひ)
092(かみ)(つか)ふる万公(まんこう)
093五色(ごしき)(きぬ)(まと)ひつつ
094テームス(おやぢ)()(むか)
095種々(いろいろ)雑多(ざつた)霊界(れいかい)
096因縁話(いんねんばなし)()(さと)
097親子(おやこ)(ちぎり)(むす)びつつ
098(せな)背負(せお)ひて濛々(もうもう)
099()(ひろ)がりし火焔(くわえん)をば
100(なん)なく()けて(くだ)りつつ
101青草(あをくさ)(しげ)大野原(おほのはら)
102一直線(いつちよくせん)東方(とうはう)
103(むか)つて()()(いさ)ましさ
104万公別(まんこうわけ)はテームスを
105(せな)()ぶつて(すす)(うち)
106際限(さいげん)もなき大沼(おほぬま)
107(まへ)にピタリと()(あた)
108(いき)(やす)めて()(あは)
109(すめ)大神(おほかみ)(いの)(をり)
110(あを)湖沼(こせう)(たちま)ちに
111いと(かん)ばしき青畳(あをだたみ)
112テームス(やかた)(おく)()
113(かは)りたるこそ不思議(ふしぎ)なれ
114テームス、ハツと()がついて
115四辺(あたり)()れば三五(あななひ)
116治国別(はるくにわけ)(はじ)めとし
117松彦(まつひこ)竜彦(たつひこ)万公(まんこう)
118鬼春別(おにはるわけ)久米彦(くめひこ)
119(いくさ)(つかさ)(はじ)めとし
120(つま)のベリシナ、スミエルや
121スガール、アーシス、アヅモスの
122(いへ)()(まで)枕頭(ちんとう)
123双手(もろて)(あは)三五(あななひ)
124(かみ)(たす)けを(いの)()
125真最中(まつさいちう)()るよりも
126(さすが)のテームス自我(じが)()
127執着心(しふちやくしん)放棄(はうき)して
128一切(いつさい)万事(ばんじ)三五(あななひ)
129(をしへ)(まか)(こと)としぬ
130ああ惟神(かむながら)々々(かむながら)
131御霊(みたま)幸倍(さちはへ)ましませよ。
132 テームスは四辺(あたり)をキヨロキヨロ見廻(みまは)(なが)ら、133一同(いちどう)(わが)枕頭(ちんとう)端坐(たんざ)祈願(きぐわん)()めて()るのを()て、134感謝(かんしや)(なみだ)(なが)(なが)ら、
135テームス『ああ、136ベリシナお(まへ)此処(ここ)()たか、137スミエルもスガールも無事(ぶじ)であつたか、138アア結構(けつこう)々々(けつこう)139もうお(まへ)悪鬼(あくき)羅刹(らせつ)()()かれ、140(ころ)されて仕舞(しま)うたと(おも)うて()たに、141まア結構(けつこう)であつた。142(ゆめ)ではあるまいかな』
143ベリシナ『爺殿(おやぢどの)(しつか)りなさいませ。144貴方(あなた)(いま)()()かして(ほとん)()んで()られたのですよ。145治国別(はるくにわけ)(さま)鬼春別(おにはるわけ)(さま)146万公(まんこう)さまを(はじ)()一同(いちどう)丹精(たんせい)によつて(つみ)(ゆる)され、147(ふたた)(この)()(あか)りを()(こと)出来(でき)たのです。148(はや)(かみ)(さま)(はじ)皆様(みなさま)にお(れい)(まを)しなさい』
149テームス『ああこれはこれは()一同(いちどう)(さま)150よくまア(たす)けて(くだ)さいました。151(わたくし)祖先(そせん)代々(だいだい)よりの宿業(しゆくごふ)によつて(なん)とも形容(けいよう)出来(でき)ぬやうな地獄(ぢごく)()ちて(まゐ)りました。152(つみ)(ほど)(おそ)ろしいものは(ござ)いませぬ。153貴方(あなた)(がた)がお(いで)(くだ)さいませぬでしたら、154テームス()祖先(そせん)(はじ)め、155子孫(しそん)(いた)(まで)一人(ひとり)(のこ)らず八万(はちまん)地獄(ぢごく)(おと)されて無限(むげん)責苦(せめく)()はねばならぬ(ところ)(ござ)いました。156(むすめ)のスミエルやスガールが猪倉山(ゐのくらやま)(とら)はれ(ふか)陥穽(おとしあな)(おと)()れられ(くる)しめられたと()いてから、157鬼春別(おにはるわけ)(さま)158久米彦(くめひこ)(さま)(ほか)()一同(いちどう)のお(かた)(にく)らしくなつて表面(うはべ)では素知(そし)らぬ(かほ)をして()るものの、159(こころ)(なか)(おに)(やう)殺気立(さつきだ)ち、160(いち)()(はや)(わが)()放逐(はうちく)したいと我情(がじやう)()つて()りました。161(むすめ)(とら)はれたのも(まつた)吾々(われわれ)祖先(そせん)子孫(しそん)をお(たす)(くだ)さるためのお仕組(しぐみ)だつたと()(こと)(ふか)(さと)りました。162鬼春別(おにはるわけ)(さま)163久米彦(くめひこ)(さま)164(その)()方々(かたがた)(さま)165(わたくし)(つみ)何卒(どうぞ)(ゆる)(くだ)さいませ。166(わたし)霊界(れいかい)()つて貴方(あなた)(きよ)(たふと)()精霊(せいれい)(たす)けられて(まゐ)りました。167(また)万公(まんこう)さまも……瓢軽(へうきん)落付(おちつき)のない(こま)つた(をとこ)だ、168何程(なにほど)(むすめ)スガールが恋慕(れんぼ)して()つても、169こんな(をとこ)をテームス()養子(やうし)にする(こと)出来(でき)ない、170ぢやと()つて(むすめ)(こひ)()めない(うち)はどうする(こと)出来(でき)ない。171一層(いつそう)のこと毒害(どくがい)でもせうか……と(こころ)(うち)(たれ)しらず(わる)(かんが)へを(いだ)いて()りました。172(この)(つみ)万公(まんこう)さま何卒(どうぞ)(ゆる)して(くだ)さい。173霊界(れいかい)(おい)進退(しんたい)(きはま)苦悶(くもん)最中(さいちう)をお(たす)(くだ)さつたのは貴方(あなた)精霊(せいれい)(ござ)いました。174サアこれから(この)(いへ)万公(まんこう)さまと番頭(ばんとう)のシーナさまとに(まか)せますから()きな(やう)にして村人(むらびと)(たす)けてやつて(くだ)さい。175テームスは財産(ざいさん)(たい)してはもう(ちつと)執着(しふちやく)もありませぬ』
176 鬼春別(おにはるわけ)(なみだ)(なが)(なが)ら、
177鬼春(おにはる)『テームス(さま)178よくも其処(そこ)(まで)(さと)つて(くだ)さいました。179拙者(せつしや)治国別(はるくにわけ)(さま)()教導(けうだう)によつて(いき)(なが)地獄(ぢごく)(のが)天国(てんごく)(すく)はれ、180因縁(いんねん)あればこそ、181かうして仮令(たとへ)一夜(いちや)なりとも逗留(とうりう)さして(いただ)いたので(ござ)います。182(また)二人(ふたり)のお娘子(むすめご)(こま)らしめたのも、183やつぱり吾々(われわれ)(せき)()はねばなりませぬ。184(むすめ)(おや)として吾々(われわれ)をお(うら)みなさるのも(けつ)して()無理(むり)(ござ)いませぬ。185貴方(あなた)(はうき)()てて(はや)(かへ)れがしとお(いの)りして()られたのも(かす)かに(わたくし)(みみ)(ひび)いて()りました。186(それ)(ゆゑ)(わざ)貴方(あなた)(みみ)(きこ)ゆるやうに聖経(しやうきやう)読誦(どくじゆ)し、187貴方(あなた)反省(はんせい)(うなが)さむとして()(ところ)188貴方(あなた)経力(きやうりき)()たれて人事(じんじ)不省(ふせい)におなりなさつたのです。189……ああ()まぬ(こと)をした……と、190直様(すぐさま)霊界(れいかい)(いの)つて()りました(ところ)191よくまア蘇生(そせい)して(くだ)さいました。192何卒(どうぞ)これで(うらみ)をスツカリと()らして(くだ)さいませ』
193テームス『ハイ勿体(もつたい)ない、194そんなお言葉(ことば)()きましては冥罰(めいばつ)(あた)ります。195貴方(あなた)のお(かげ)で、196吾々(われわれ)一族(いちぞく)無間(むげん)地獄(ぢごく)(くる)しみを()けるのを(のが)れる端緒(たんちよ)(ひら)けたので(ござ)います。197(じつ)人間(にんげん)怨恨(えんこん)(ほど)(おそ)ろしいものは(ござ)いませぬ。198何卒(どうぞ)これからは()らはぬ吾々(われわれ)一族(いちぞく)可愛(かあい)がつて()指導(しだう)(くだ)さいませ』
199熱涙(ねつるい)(うか)べて合掌(がつしやう)する。200鬼春別(おにはるわけ)(うれ)(なみだ)()()(もの)をもえ()はずしやくり()きをして()る。201エミシもスパールも神恩(しんおん)有難(ありがた)きに感謝(かんしや)言葉(ことば)(ふさ)がり(なみだ)()れて()た。
202治国(はるくに)『テームス殿(どの)203今回(こんくわい)幽界(いうかい)旅行(りよかう)によつて、204因果(いんぐわ)転生(てんせい)道理(だうり)がお(わか)りになつたでせうなア』
205テームス『ハイお(かげ)()りまして後生(ごしやう)(おそ)ろしい(こと)(さと)りました。206(ただ)人間(にんげん)惟神(かむながら)のお(みち)(したが)つて、207世間愛(せけんあい)自然愛(しぜんあい)超越(てうゑつ)し、208(かみ)(あい)()き、209善徳(ぜんとく)()まねばならないものと(ふか)悔悟(くわいご)(いた)しました。210さうして貴方(あなた)のお弟子(でし)(おも)つて()万公(まんこう)さまは、211(ふか)因縁(いんねん)によつてテームス()相続者(さうぞくしや)となり、212祖先(そせん)以来(いらい)罪悪(ざいあく)払拭(ふつしき)(たま)(おん)(かた)(ふか)(さと)りました。213何卒(どうぞ)214結構(けつこう)宣伝使(せんでんし)随行者(ずいかうしや)なれ(ども)215(まげ)てテームス()養子(やうし)(あた)へて(くだ)さいますまいか。216折入(をりい)つてお(ねが)(いた)したう(ござ)います』
217治国(はるくに)万公(まんこう)さまに異存(いぞん)さへなくば、218(わたし)(ちつと)(かま)ひませぬ。219道晴別(みちはるわけ)220松彦(まつひこ)221竜彦(たつひこ)222貴方(あなた)意見(いけん)()うですかな』
223道晴別(みちはるわけ)(かみ)(みち)(やみ)()らしてわけ(のぼ)
224()()(かみ)御旨(みむね)なるらむ』
225松彦(まつひこ)(まつ)()小天国(せうてんごく)(きづ)かむと
226(かみ)万公(まんこう)(くだ)せしならむ』
227竜彦(たつひこ)(つみ)(けが)(もも)(なや)みをたつ(ひこ)
228(をしへ)(ひら)(もとゐ)なるらむ』
229治国別(はるくにわけ)有難(ありがた)(わが)三柱(みはしら)(うづ)弟子(でし)
230(うべな)ひますも神心(みこころ)ならむ。
231いざさらばテームス夫婦(ふうふ)スガール(ひめ)
232万公(まんこう)(きみ)家柱(やばしら)とせよ』
233テームス『有難(ありがた)治国別(はるくにわけ)御言葉(みことば)
234(つつし)(かみ)(つか)(まつ)らむ』
235ベリシナ『(つみ)(おほ)きテームスの(いへ)三五(あななひ)
236(かみ)伊吹(いぶき)(きよ)められける』
237スガール『村肝(むらきも)(こころ)(そこ)より(あい)したる
238万公別(まんこうわけ)()ふぞ(うれ)しき』
239シーナ『大神(おほかみ)御言(みこと)(かしこ)みテームスの
240(いへ)(まこと)(はな)()くらむ』
241スミエル『惟神(かむながら)(むす)(たま)ひし(えにし)なれば
242(われ)(つか)へむシーナの(きみ)に』
243アーシス『治国別(はるくにわけ)(かみ)(つかさ)(くち)をもて
244(むす)びたまひし(えにし)(たふと)し』
245(たみ)三五(あななひ)(つき)御空(みそら)(かがや)きて
246(わが)(むね)さへも()(わた)りぬる』
247鬼春別(おにはるわけ)大空(おほぞら)(かがや)(つき)(かげ)()れば
248()ませ(たま)ひぬテームス()(むね)
249久米彦(くめひこ)厳御魂(いづみたま)(みづ)御霊(みたま)玉置(たまおき)
250テームス(やかた)(かがや)きたまふ』
251スパール『(つき)(きよ)大空(おほぞら)(あを)今宵(こよひ)こそ
252(やみ)()れたる心地(ここち)こそすれ』
253エミシ『バラモンの(いくさ)(つかさ)カーネルと
254(つか)へし(われ)(こころ)(うれ)しき』
255治国別(はるくにわけ)『テームスの(いへ)(ほまれ)今日(けふ)よりぞ
256月日(つきひ)(ごと)(かがや)きまさむ』
257テームス『(つみ)(おほ)(わが)(やかた)をば(きよ)らけく
258(をさ)めたまひし(かみ)(たふと)き』
259 ()(たがひ)述懐(じゆつくわい)()べ、260和気(わき)靄々(あいあい)として神前(しんぜん)(ぬか)づき、261(おのおの)祝詞(のりと)奏上(そうじやう)し、262テームスが再生(さいせい)神恩(しんおん)感謝(かんしや)したりける。
263 (まど)(そと)には(すず)しき(なつ)(かぜ)ヒチリキ()いて(おだや)かに(かよ)ふ、264ああ惟神(かむながら)(たま)幸倍(ちはへ)坐世(ませ)
265大正一二・三・四 旧一・一七 於竜宮館 加藤明子録)
 

王仁三郎が著した「大作」がこれ1冊でわかる!
飯塚弘明・他著『あらすじで読む霊界物語』(文芸社文庫)
絶賛発売中!

目で読むのに疲れたら耳で聴こう!
霊界物語の朗読 ユーチューブに順次アップ中!
霊界物語の音読まとめサイト
オニド関連サイト最新更新情報
5/15【霊界物語ネット】加藤明子「をりをり物語」を掲載しました。
5/5霊界物語音読霊界物語朗読日記」を始めました。声のブログです。
このページに誤字・脱字や表示乱れなどを見つけたら教えて下さい。
返信が必要な場合はメールでお送り下さい。oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
合言葉「おに」を入力して下さい→