霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

第六章 逆転(ぎやくてん)〔五三二〕

インフォメーション
著者:出口王仁三郎 巻:霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 篇:第1篇 勝利光栄 よみ:しょうりこうえい
章:第6章 逆転 よみ:ぎゃくてん 通し章番号:532
口述日:1922(大正11)年03月16日(旧02月18日) 口述場所: 筆録者:外山豊二 校正日: 校正場所: 初版発行日:1922(大正11)年10月30日
概要: 舞台: あらすじ[?]このあらすじは東京の望月さん作成です。一覧表が「王仁DB」にあります。[×閉じる]
シヅの森で鷹彦に降参した五人のウラル教の宣伝使たちのもとに、どこからともなく改心を促す宣伝歌が聞こえてきた。
宣伝歌は、ウラル教の宣伝使たちに、お前たちも神の子神の宮であり、この世を作りし大神はただ一柱いますのみである、本津御神を振り捨てて枝葉の神を敬うことをするな、と戒めていた。
宣伝歌の主は、日の出別命であった。鷹彦は名乗りを上げて挨拶をする。日の出別命は五人の改心の任を、鷹彦に任せた。
鷹彦は一同の中でもっとも頑固な岩彦を降参させた。これ以降、一行は日の出別命の信者となり、フサの都に宣伝歌を歌いながら進んで行くことになる。
主な登場人物[?]【セ】はセリフが有る人物、【場】はセリフは無いがその場に居る人物、【名】は名前だけ出て来る人物です。[×閉じる] 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :rm1306
愛善世界社版:75頁 八幡書店版:第3輯 59頁 修補版: 校定版:76頁 普及版:32頁 初版: ページ備考:
001朝日(あさひ)()るとも(くも)るとも
002(つき)()つとも()くるとも
003曲津(まがつ)(かみ)(すさ)ぶとも
004黄泉(よもつ)ムの(しま)(しづ)むとも
005(まこと)(かみ)()(すく)
006(かみ)(おもて)(あら)はれて
007(ぜん)(あく)とを立別(たてわ)ける
008(この)()(つく)りし神直日(かむなほひ)
009(こころ)(ひろ)大直日(おほなほひ)
010(ただ)何事(なにごと)(ひと)()
011直日(なほひ)見直(みなほ)聞直(ききなほ)
012()(あやま)ちは()(なほ)
013三五教(あななひけう)宣伝使(せんでんし)
014()()(わけ)(あら)はれて
015ウラルの(やま)(かく)れたる
016魔神(まがみ)(とりで)言向(ことむ)けて
017(かみ)(をしへ)(つた)へつつ
018(また)もや(すす)むアーメニヤ
019美山(みやま)(ひこ)国照姫(くにてるひめ)
020(しこ)魔神(まがみ)曲業(まがわざ)
021(まこと)(ひと)つの言霊(ことたま)
022言向和(ことむけや)はす神司(かむづかさ)
023ペルシヤの(うみ)()()えて
024タルの(みなと)上陸(じやうりく)
025(こま)(またが)静々(しづしづ)
026(すす)みて(きた)るシヅの(もり)
027(もり)木蔭(こかげ)立寄(たちよ)りて
028(つか)れを(やす)むる(をり)もあれ
029(にはか)(きこ)ゆる(ひと)(こゑ)
030(みみ)()ませばこは如何(いか)
031ウラルの(かみ)御教(みをしへ)
032四方(よも)(つた)ふる宣伝使(せんでんし)
033岩彦(いはひこ)梅彦(うめひこ)亀彦(かめひこ)
034駒彦(こまひこ)音彦(おとひこ)鷹彦(たかひこ)
035(わけ)(わか)らぬ同志打(どうしう)
036()(くつ)ろぎて()()れば
037(いぬ)腐肉(ふにく)()せし(ごと)
038言騒(ことさわ)がしくさやぎつつ
039()()(なぐ)()わめ
040()()ふシヅの()(もり)
041さやぎの(もり)となりにけり
042ウラルの(かみ)宣伝使(せんでんし)
043(なれ)(かみ)()(かみ)(みや)
044(この)()(つく)りし大神(おほかみ)
045(ただ)一柱(ひとはしら)ゐますのみ
046本津御神(もとつみかみ)()()てて
047枝葉(えだは)(かみ)(うやま)ひつ
048()(みだ)()曲神(まがかみ)
049(むく)いは(たちま)()のあたり
050神素盞嗚(かむすさのを)大神(おほかみ)
051御稜威(みいづ)(かぜ)(はら)はれて
052ウラルの(やま)やアーメニヤ
053堅磐常磐(かきはときは)住処(すみか)ぞと
054(つか)(まつ)りし鉄条網(てつでうまう)
055木葉微塵(こつぱみぢん)となりはてて
056(いま)果敢(はか)なき(ゆめ)(あと)
057美山(みやま)(ひこ)国照姫(くにてるひめ)
058(しこ)魔神(まがみ)細々(ほそぼそ)
059苦節(くせつ)(まも)(あは)れさよ
060高天原(たかあまはら)国土(くにつち)
061(くも)()てたる(いま)()
062ウラルの(をしへ)()(すゑ)
063一日(ひとひ)(はや)片時(かたとき)
064()(すむや)けく(あらた)めて
065(しこ)曲言(まがごと)()(なほ)
066(さか)目出度(めでた)三五(あななひ)
067(かみ)(をしへ)真心(まごころ)
068(ささ)げて(いの)(むつ)(ひと)
069()紫陽花(あぢさゐ)七変(ななかは)
070八洲(やしま)(くに)十重(とへ)二十重(はたへ)
071雲霧(くもきり)四方(よも)(ふさ)がりて
072とく(よし)()常夜国(とこよくに)
073()()()けし村肝(むらきも)
074(こころ)(たま)逸早(いちはや)
075(あま)真澄(ますみ)御鏡(みかがみ)
076(みが)()まして神直日(かむなほひ)
077(きよ)身魂(みたま)立替(たてかへ)
078われは()()宣伝使(せんでんし)
079天津(あまつ)御空(みそら)()(かみ)
080御言(みこと)(かしこ)葦原(あしはら)
081瑞穂(みづほ)(くに)(くだ)りたる
082(かみ)()さしの(いづ)身魂(みたま)
083(みづ)身魂(みたま)()れませる
084コーカス(ざん)(すす)むなり
085(まこと)(かみ)刄向(はむか)ひて
086(さか)えし(ため)(むかし)より
087(いま)(いた)るもあら(なみ)
088(やみ)海路(うなぢ)(わた)(ごと)
089その(あやふ)さは(かぎ)りなし
090(かぎ)りも()らぬ大神(おほかみ)
091(ふか)(めぐ)みを(よろこ)びて
092(つか)(まつ)れよ三五(あななひ)
093(かみ)(をしへ)道芝(みちしば)
094(かみ)(をしへ)道芝(みちしば)に』
095(うた)(こゑ)に、096一同(いちどう)(かみなり)()たれし(ごと)心地(ここち)して、097大地(だいち)にドツと平伏(へいふく)し、098(いき)(ころ)して(ひか)へゐる。
099鷹彦(たかひこ)『アヽ(いづ)れの(かた)かと(おも)へば、100今日(けふ)船中(せんちう)にてお()にかかつた()出別(でわけ)宣伝使(せんでんし)(さま)101われは元来(ぐわんらい)三五教(あななひけう)宣伝使(せんでんし)鷹彦(たかひこ)(まを)すもの、102ウラル(けう)宣伝使(せんでんし)となりすまし、103彼等(かれら)悪計(あくけい)秘密(ひみつ)(さぐ)り、104此処(ここ)まで(かへ)(きた)りしもの、105(いま)五人(ごにん)宣伝使(せんでんし)包囲(はうゐ)攻撃(こうげき)()け、106前後左右(ぜんごさいう)(たい)(かは)し、107三五教(あななひけう)教理(けうり)聴聞(ちやうもん)させむと心胆(しんたん)(くだ)きし(をり)108(おも)ひがけ()貴使(きしん)宣伝歌(せんでんか)109アヽ()(がた)しありがたし。110われも(これ)より貴使(きしん)のお(とも)(つかまつ)り、111コーカス(ざん)にお(おく)(まを)さむ。112どうぞ(この)()(ゆる)(くだ)さいませ』
113(こゑ)しるべ物語(ものがた)るを、114()出別(でわけ)は、
115『ホーその(はう)(かね)(うはさ)()きし鷹彦(たかひこ)なりしか。116よい(ところ)()ひけるよ。117それにしてもこの五人(ごにん)宣伝使(せんでんし)言向(ことむ)(やは)さねば、118吾々(われわれ)任務(にんむ)(はた)すことが出来(でき)ない』
119鷹彦(たかひこ)『イヤご心配(しんぱい)はご無用(むよう)です。120三年(さんねん)ぶり()男等(をとこら)寝食(しんしよく)(とも)にし、121彼等(かれら)心理(しんり)状態(じやうたい)(しつか)承知(しようち)(いた)()れば、122(あま)心配(しんぱい)せずとも帰順(きじゆん)させることは容易(ようい)(わざ)だと(おも)ひます。123どうか()五人(ごにん)(わたし)にお(まか)(くだ)さいませ』
124 ()出別(でわけ)言外(げんぐわい)承知(しようち)(むね)面色(めんしよく)にて(しめ)しゐる。
125鷹彦(たかひこ)『サア、126岩彦(いはひこ)127貴様(きさま)一人(いちにん)(もつと)難物(なんぶつ)だ。128貴様(きさま)さへ改心(かいしん)をすれば()連中(れんぢう)は、129最早(もはや)九分九厘(くぶくりん)まで帰順(きじゆん)してゐるやうなものだ。130()うだ、131三五教(あななひけう)帰順(きじゆん)するか』
132岩彦(いはひこ)『アー仕方(しかた)()い。133また(かみ)(みち)逆転(ぎやくてん)旅行(りよかう)だ。134(とき)あつて親子(おやこ)主従(しゆじゆう)(てき)となり、135味方(みかた)となるも()(なら)ひ、136是非(ぜひ)(およ)ばず降伏(かうふく)いたさうかい』
137鷹彦(たかひこ)『そりや本当(ほんたう)か』
138岩彦(いはひこ)本刀(ほんたう)でなうて(なん)としよう、139真剣(しんけん)だ、140正宗(まさむね)銘刀(めいたう)だ』
141鷹彦(たかひこ)『モウ(すこ)(はや)改心(かいしん)すれば()いものを、142トコトンまで頑張(ぐわんば)りよつて、143ドン(じり)往生(わうじやう)するとは(あま)みつとも()()い。144しかし(なが)改心(かいしん)せぬより(まし)だ。145(やが)てまた()()けるだらう、146改心(かいしん)褒美(ほうび)として、147悠々(ゆつくり)安眠(あんみん)させてやらう。148また明日(あす)一生懸命(いつしやうけんめい)てくつかねばならぬから』
149岩彦(いはひこ)『イヤもう()るどころでも、150(なに)どころでもない。151(こころ)(なか)天変地妖(てんぺんちえう)だ。152地震(ぢしん)153(かみなり)154()(あめ)()うたよりも、155きつい脅威(けふゐ)だ』
156鷹彦(たかひこ)『アーさうだらう。157其処(そこ)決心(けつしん)するのが(まこと)(みち)(あゆ)宣伝使(せんでんし)態度(たいど)だ』
158 ()(はな)(をり)しも十重(とへ)二十重(はたへ)(つつ)まれし(つき)は、159フサの(うみ)彼方(かなた)(かげ)(あら)はし、160皎々(かうかう)たる(ひかり)()(もり)(ななめ)()げた。
161 (また)もや一同(いちどう)(かほ)は、162ほのか判別(はんべつ)することが出来(でき)るやうになつて()た。163これよりウラル(けう)宣伝使(せんでんし)は、164()出別命(でわけのみこと)信者(しんじや)急転(きふてん)し、165夜明(よあ)けを()つてフサの(みやこ)宣伝歌(せんでんか)(うた)(なが)(すす)()(こと)となりける。
166大正一一・三・一六 旧二・一八 外山豊二録)
   
オニド関連サイト最新更新情報
6/22【霊界物語ネット】王仁三郎の道歌集『大本の道』を掲載しました。
6/16【霊界物語ネット】URLを「http:~」から「https:~」に移行しました。
6/15王仁三郎ドット・ジェイピーURLを「http:~」から「https:~」に移行しました。