霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

大神様(おほかみさま)御奉斎(ごほうさい)について

インフォメーション
鏡:水鏡 題名:大神様御奉斎について よみ: 著者:出口王仁三郎
神の国掲載号:1928(昭和3)年02月号 八幡書店版:253頁 愛善世界社版:93頁 著作集: 第五版:131頁 第三版:131頁 全集:404頁 初版:121頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :kg108
001 (ある)婦人(ふじん)()いて(うつた)へられますには「(わたし)友達(ともだち)大神様(おほかみさま)御奉斎(ごほうさい)さして(いただ)いて()りましたところ、002主人(しゆじん)とよく協議(けふぎ)してお()けせなかつたものですから、003主人(しゆじん)大層(たいそう)反対(はんたい)でどうしても(まつ)らせません、004物置(ものおき)にほり()んだり、005廊下(らうか)(たな)になげやつたり、006(まこと)勿体(もつたい)なくて()()られませんので、007(わたし)(かは)つてお(まつ)りさして(いただ)かうと(おも)つて、008(うち)へお(とも)して()(まつ)つて()りますと、009(みな)さんが()らしつて『それは規則(きそく)違反(ゐはん)である。010御本部(ごほんぶ)からのお(たつ)しが(まゐ)つて()る、011()けした(ひと)(まつ)らずに(はう)つて()るものを、012他人(たにん)(まつ)るのは間違(まちが)つて()る、013そんな(こと)をすると、014(とが)めを()ける』と(まをし)ます。015それは(まつた)くさうに相違(さうゐ)御座(ござ)いますまいが、016どうも(わたし)勿体(もつたい)なくて勿体(もつたい)なくて、017よしやお(とがめ)()けても、018大神様(おほかみさま)物置(ものおき)()げやつてあるのを()るに(しの)びないと(ぞん)じまして、019御規則(ごきそく)違反(ゐはん)するとは()りながら、020(まつ)りさして(いただ)いて()ります。021矢張(やは)りいけないので御座(ござ)いませうか」と。022(この)()ひに(たい)して聖師様(せいしさま)()(とほ)りお(こた)へになりました。
023 さう()ふやうな(わけ)ならお(まつ)りして()いてもよろしい、024(わたし)矢釜(やかま)しく()ふのは、025大神様(おほかみさま)御奉斎(ごほうさい)について、026(みな)態度(たいど)があまり軽率(けいそつ)であると()(こと)にある。027(かんが)へても()よ、028大神様(おほかみさま)御奉斎(ごほうさい)すると()(こと)は、029重大(ぢうだい)なる(こと)である。030(けつ)して軽々(かるがる)にすべき(こと)ではない、031(まつ)りが出来(でき)ないからお(かへ)しするなんて()(こと)があるべきものでない、032(まつ)りが出来(でき)ないで、033粗末(そまつ)にするやうならば、034なぜお()けするのか、035軽率(けいそつ)ではないか。036かういふ出来事(できごと)(その)責任(せきにん)(その)()管掌(くわんしやう)する支部(しぶ)分所長(ぶんしよちやう)()する。037将来(しやうらい)もしかういふ出来事(できごと)があれば、038(わたし)(その)支部(しぶ)分所長(ぶんしよちやう)責任(せきにん)()(つも)りである。
   
オニド関連サイト最新更新情報
9/21【霊界物語ネット】藤沼庄平「大本検挙」を掲載(詳細はページ冒頭のインフォメーション参照)。