霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


【新着情報】霊界物語読者アンケート集計結果発表!(7/20)こちらのページです。
マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

皇道(くわうだう)公道(こうどう)

インフォメーション
鏡:玉鏡 題名:皇道と公道 よみ: 著者:出口王仁三郎
神の国掲載号:- 八幡書店版: 愛善世界社版: 著作集: 第五版: 第三版: 全集: 初版:1頁
概要: 備考:この項目は天三版、天五版、愛世版、八幡版では全文削除。 タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :kg462
001 王仁(わたし)は『皇道(くわうだう)大意(たいい)』の(なか)で「皇道(くわうだう)大本(おほもと)皇祖(くわうそ)皇宗(くわうそう)御遺訓(ごゐくん)皇国(くわうこく)固有(こいう)言霊学(げんれいがく)(うへ)より、002将又(はたまた)大本(おほもと)開祖(かいそ)二十七年間(にじふしちねんかん)神諭(しんゆ)御精神(ごせいしん)より真解(しんかい)(ほどこ)し、003(わが)国民(こくみん)をして皇道(くわうだう)大本(たいほん)知悉(ちしつ)せしめむとする惟神(かむながら)霊府(れいふ)にして、004(ただ)ちに皇道(くわうだう)実現(じつげん)実行(じつかう)首府(しゆふ)()はむは()なり。005如何(いかん)とならば、006皇道(くわうだう)御実現(ごじつげん)御実行(ごじつかう)なる神業(しんげふ)は、007(かしこ)くも一天万乗(いつてんばんじやう)至尊(しそん)御天職(ごてんしよく)()しますが(ゆゑ)なり」と()いておいたが、008皇道(くわうだう)大本(おほもと)皇道(くわうだう)真解(しんかい)して国民(こくみん)()らしめる教庭(けうてい)なのである。
009 そして、010皇道(くわうだう)公道(こうどう)(つう)じ、011(あめ)(した)(やす)らけく()ろしめす天皇(てんのう)御道(おみち)(はじ)め、012宗教(しうけう)013倫理(りんり)014科学(くわがく)015実業(じつげふ)(とう)一切(いつさい)根本(こんぽん)原理(げんり)()(をしへ)である。016教育(けういく)勅語(ちよくご)(しめ)されてあるやうに「古今(ここん)(つう)シテ(アヤマ)ラス、017(これ)中外(ちうぐわい)(ほどこ)シテ(モト)ラ」ざる(みち)皇道(くわうだう)である。
018 それで、019皇道(くわうだう)大本(おほもと)天津(あまつ)日嗣(ひつぎ)天皇(てんのう)御稜威(みいづ)発揚(はつやう)宣布(せんぷ)し、020()日本(にほん)精神(せいしん)実践(じつせん)躬行(きうかう)するところである。
021 政治(せいぢ)天津(あまつ)日嗣(ひつぎ)天皇(てんのう)御天職(ごてんしよく)()しまし、022(つかさ)天皇(てんのう)委任(ゐにん)をうけて政治(せいぢ)をとつてゐるのであつて、023(うへ)(した)との(なか)()りもつてゐるのが中執臣(なかとりおみ)であるが、024そのヤリ(かた)下手(へた)なのである。025祝詞(のりと)(なか)に「大御前(おほみまへ)(こと)(まを)さしめ(たま)ひ」とあるが、026大御前(おほみまへ)のこととは政治(せいぢ)のことである。