霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


【新着情報】霊界物語読者アンケート集計結果発表!(7/20)こちらのページです。
マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

第56巻(未の巻)

あらすじ[?]このあらすじは飯塚弘明の作成です。[×閉じる]
第56巻から58巻の前半までは、テルモン山の神館(かむやかた)の物語である。求道居士(きゅうどうこじ)と三千彦(みちひこ)が活躍する。
本巻の冒頭には、天界と地獄界の図が掲載されている。
また「総説」の末尾の「附言」には、第1巻第37章に出てくる「顕国の御玉」が大本に献納された経緯が記されている。
第1~9章
フサの国(ペルシャ)と月の国(インド)の国境に聳えるテルモン山の神司・小国別(おくにわけ)にはデビス姫とケリナ姫という二人の娘がいた。
ケリナ姫は鎌彦と駆け落ちするが、鎌彦が行方不明になってしまい、失意して崖から川に投身自殺する。元バラモン兵のベル、ヘル、シャルの三人が救い出すが、ケリナ姫をめぐって争いとなり、四人は再び川に転落。
四人の精霊は八衢(中有界)をさまよい、求道居士に救われてケリナ姫、ベル、ヘルは現界に戻って来る。しかしシャルは高姫を信じて従ったため、八衢から戻ってくることが出来なかった。
第10~14章
ベルとヘルは求道居士とケリナ姫を殺そうとするが失敗して逃走。アン・ブラック滝で、デビス姫が水行しているのを見つけ、気絶させて宝石を奪い取ろうとするが、二人で取り合いの喧嘩となり、二人とも気を失ってしまう。
求道居士が三人を救い、ヘルは悔悟したが、ベルは宝石を奪い取って逃げ去った。
第15~20章
玉国別(たまくにわけ)の弟子の三千彦(みちひこ)は、小国別から「テルモン山はバラモン教発祥の地で、教主・大黒主から預かった如意宝珠の玉が紛失してしまい、発見できなければ死んでお詫びをしなければならない。どうか玉を見つけて下さい」と頼まれる。
玉は家令オールスチンの息子ワックスが隠し持っており、玉は無事に小国別に返還された。
この辺りはみなバラモン教徒で、「三五教の悪人がいる」とワックスが演説したため人々は群集心理で館に押しかける。
主な登場人物[?]基本的にセリフやアクションがある人物のみ採録しています。名前だけしか出てこない人は省いています。[×閉じる]
小国彦テルモン山の神館。バラモン教。
小国姫小国彦の妻
デビス姫小国彦の娘
ケリナ姫小国彦の娘。鎌彦と駆け落ちする。

鎌彦ケリナ姫と駆け落ちするが、失踪。

ベルヘルシャルバラモン軍の残党の盗賊。

求道居士(旧名・エミシ)比丘。

白の守衛赤の守衛八衢の関所の守衛
六造八衢の精霊
高姫八衢の精霊。ウラナイ教の教祖・高姫
文治別命第二霊国のエンゼル。小北山の受付・文助の本霊。9章

(56巻15章~)
三千彦玉国別の弟子
スマート霊犬

ケーセミス小国姫の侍女
オールスチンテルモン館の家令
ワックスオールスチンの息子
エキスヘルマンワックスの悪友
エルテルモン館の使用人。受付。慌て者。
パイン町の総代
概要:
凡例:
  • 現代では差別的表現と見なされる箇所もありますが修正せず底本通りにしました。
  • 文中[※]及び[#]記号で囲まれた部分は当サイトで独自に付けた脚注・注記です。底本にはありません。
  • 底本で傍点が付されている文字は太字で表記しています。
  • 漢字の旧字体は新字体に変更しています。
  • 本文中のアンカー(3~4桁の算用数字)は当サイトで独自に付けたものです。底本にはありません。
底本:『霊界物語 第五六巻』愛善世界社、2006(平成18)年8月5日 第一刷
初版発行日:1925(大正14)年5月3日
天界地獄界
天界高天原の諸団体
虚偽と悪欲との地獄界
   
逆リンク[?]このページにリンクを張っている外部サイトを自動的に探して表示します。ブログの場合、トップページやカテゴリページは無視されます。エントリーのページだけです。該当ページからすでにリンクが削除されている場合もありますが、反映されるのに数週間かかります。[×閉じる]逆リンク集はこちら