霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
テキストのタイプ[?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示[?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌[?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注[?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色
外字1の色
外字2の色

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


誰も知らなかった日本史
〈 2016年6月3日緊急発刊 〉
王仁三郎昇天50年目に発見された新事実が明らかになる!
『切紙神示と共に甦る孝明天皇の遺勅(予言) 誰も知らなかった日本史 皇室に隠された重大な真実』
出口恒(著) 飯塚弘明(協力) ヒカルランド
アマゾン等で絶賛発売中!
本書の中に出てくる資料は「出口王仁三郎大学」でダウンロードできます
【新着情報】2017/3/17 王仁三郎関連書籍のPDFがこちらでダウンロードできます。たくさんあります。
マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

第一章 カールス(わう)〔八〇一〕

インフォメーション
著者:出口王仁三郎 巻:霊界物語 第28巻 海洋万里 卯の巻 篇:第1篇 高砂の島 よみ:たかさごのしま
章:第1章 カールス王 よみ:かーるすおう 通し章番号:801
口述日:1922(大正11)年08月06日(旧06月14日) 口述場所: 筆録者:松村真澄 校正日: 校正場所: 初版発行日:1923(大正12)年8月10日
概要: 舞台: あらすじ[?]このあらすじは東京の望月さん作成です。一覧表が「王仁DB」にあります。[×閉じる]
高砂島の胞衣となる台湾島は、全島一の高山・新高山の北麓に、花森彦の子孫であるカールス王が鎮まる都が古くから建設されていた。
花森彦の子の兄弟のうち、兄であるアークス王の子がカールスである。弟のエーリスの子がヤーチン姫である。カールスとヤーチン姫は、互いに夫婦たるべしと思いあっていた。
高国別と、悪神の化身・玉手姫の間に生まれたサアルボースとホーロケースの兄弟は、アークス王に仕えながら暴政を敷いていた。
アークス王が玉手姫の怨霊によって死去した後、カールスが王位を継いだ。数多の群臣は、ヤーチン姫を妃にしようとしたが、サアルボースは自分の娘・セールス姫を王妃となして権力を握ろうと画策していた。
ヤーチン姫は妃となるべく新造の館に移ったが、そのとたんに病気に伏せってしまった。あるとき、セールス姫がヤーチン姫の見舞いに訪れると、病床のヤーチン姫は逆上して、ヤーチン姫を邪神と罵って襲い掛かり、乱暴をなした。
その後もヤーチン姫の病気ははかばかしくなかった。ヤーチン姫の看病をする侍女のユリコ姫の前に、金狐が女神の姿で現れて、姫を毒殺すべく毒薬を与える等の怪事があった。
ユリコ姫の機転によって毒薬は見破られたが、ヤーチン姫の侍臣・キールスタンは、アークス王がバラモン教を奨励したことが原因であろうと、三五教の大神と国魂神・竜世姫を奉斎することを提案した。
ユリコ姫は賛成し、両人は三五教の大神と竜世姫に祈願した。するとヤーチン姫の病気は快方に向かい、四五日で全快した。これより、ヤーチン姫は三五教を信奉することになった。
一方、セールス姫は館に帰ると、狂乱したヤーチン姫に乱暴したことを、父・サアルボースの司・タールスに物語った。タールスは、セールス姫の侍女のマリヤス姫にもその有様を問い詰めた。
マリヤス姫は日ごろのセールス姫の暴虐ぶりに愛想をつかしていたので、今回のことも天の戒めと思っていた。また、このことがヤーチン姫に害を及ぼすことになるかもしれないと思い、返答をためらっていた。
セールス姫は怒って、マリヤス姫に自分がされたよりも酷い乱暴をなすと、自分がされた行いはこのとおりだ、とタールスに告げ、父に報告するようにと命じた。
主な登場人物: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日:
愛善世界社版:9頁 八幡書店版:第5輯 355頁 修補版: 校定版:9頁 普及版:3頁 初版: ページ備考:
001千早(ちはや)()(とほ)神代(かみよ)(その)(むかし)
002国治立大神(くにはるたちのおほかみ)
003豊葦原(とよあしはら)瑞穂国(みづほくに)
004堅磐常磐(かきはときは)(をさ)めむと
005(こころ)(つく)()(つく)
006(あや)(にしき)(はた)()
007(その)糸口(いとぐち)竜世姫(たつよひめ)
008永遠(とは)(しづ)まる(この)(しま)
009(かみ)御稜威(みいづ)高砂島(たかさごじま)
010胞衣(えな)となり()でし台湾島(たいわんたう)
011(きよ)(ただ)しき真道彦(まみちひこ)
012(かみ)子孫(しそん)(いま)(なほ)
013(さか)(さか)えて新高(にひたか)
014(やま)のあなたの神聖地(しんせいち)
015清鮮(せいせん)(なみ)(たた)へし日月潭(じつげつたん)
016湖面(こめん)見下(みお)ろす玉藻山(たまもやま)
017国治立大神(くにはるたちのおほかみ)
018(みづ)御霊(みたま)神霊(しんれい)
019(いつ)(まつ)りて高砂(たかさご)
020(しま)老若男女(らうにやくなんによ)をば
021三五教(あななひけう)大道(おほみち)
022(みちび)(すく)ふぞ健気(けなげ)なる。
023 全島(ぜんたう)第一(だいいち)大高山(だいかうざん)024新高山(にひたかやま)北麓(ほくろく)花森彦命(はなもりひこのみこと)子孫(しそん)025カールス(わう)(しづ)まる(みやこ)(ふる)くより建設(けんせつ)され()たり。
026 花森彦命(はなもりひこのみこと)()にアークス、027エーリスの二人(ふたり)があつた。028(あに)のアークスは花森彦(はなもりひこ)(あと)(おそ)うて国王(こくわう)となり、029アークス(ひめ)夫婦(ふうふ)(あひだ)にカールス(わう)()んだ。030(おとうと)のエーリス夫婦(ふうふ)(あひだ)(うま)れたるをヤーチン(ひめ)()ふ。031ヤーチン(ひめ)性質(せいしつ)温厚(をんこう)篤実(とくじつ)にして、032容色(ようしよく)(しう)(すぐ)れ、033高砂島(たかさごじま)(はな)(うた)はれ、034将来(しやうらい)はカールス(わう)(きさき)たるべしと(みづか)らも(しん)じ、035国人(くにびと)(これ)(みと)めて()た。036カールス(わう)(また)ヤーチン(ひめ)(わが)(きさき)となるべき(もの)たることを、037(かた)心中(しんちう)期待(きたい)して()た。
038 (とき)高国別(たかくにわけ)039玉手姫(たまてひめ)(あひだ)(うま)れたるサアルボース、040ホーロケースの二人(ふたり)の、041(こころ)()からざる兄弟(きやうだい)ありき。042玉手姫(たまてひめ)悪神(あくがみ)化身(けしん)たりし(こと)は、043霊主体従(れいしゆたいじう)(とら)(まき)物語(ものがたり)(おい)(しめ)したる(とほ)りである。044(その)水火(いき)より(うま)れたるサアルボース、045ホーロケースの二人(ふたり)心魂(しんこん)(あたか)猛獣(まうじう)毒蛇(どくじや)(ごと)く、046アークス(わう)部下(ぶか)(つか)へて暴政(ばうせい)全島(ぜんたう)()き、047(たみ)怨恨(ゑんこん)()ひ、048国家(こくか)益々(ますます)攪乱紛糾(かくらんふんきう)して収拾(しうしふ)(べか)らざる情勢(じやうせい)となり()たり。
049 (しか)るにアークス(わう)或時(あるとき)新高山(にひたかやま)淡渓(たんけい)清遊(せいいう)(こころ)みたる(さい)050玉手姫(たまてひめ)怨霊(をんりやう)憑依(ひようい)されて、051(あやま)つて渓流(けいりう)(おちい)上天(しやうてん)した。052(ここ)(おい)(その)()カールス(わう)をして(その)(あと)()がしむる(こと)となつた。053(つい)てはエーリスの(むすめ)ヤーチン(ひめ)()れて(きさき)となさむと、054数多(あまた)群臣(ぐんしん)全力(ぜんりよく)(つく)して奔走(ほんそう)()たりける。
055 (しか)るにアークス(わう)上天後(しやうてんご)はサアルボース、056ホーロケースの(いきほひ)益々(ますます)(はげ)しく、057あわよくばカールス(わう)排除(はいじよ)(みづか)(その)位置(ゐち)(なほ)らむと、058計画(けいくわく)して()た。059サアルボース、060ホーロケースの勢力(せいりよく)旭日昇天(きよくじつしようてん)(ごと)く、061カールス(わう)(ほとん)眼中(がんちう)()かざるの(がい)があつた。062されど天使(てんし)花森彦命(はなもりひこのみこと)子孫(しそん)たるカールス(わう)排除(はいじよ)するは、063国民(こくみん)全体(ぜんたい)反感(はんかん)()ひ、064暴虐無道(ばうぎやくぶだう)(そしり)()けむことを(おそ)れて、065表面(へうめん)はカールス(わう)(しん)となり、066(これ)敬遠(けいゑん)()たり。067カールス(わう)(ただ)(たん)名義(めいぎ)(ぞん)するのみ。068(その)宮殿(きうでん)(その)生活(せいくわつ)もサアルボース兄弟(きやうだい)(くら)べて、069(じつ)比較(ひかく)にもならぬ(ほど)質素(しつそ)さなりける。
070 (とき)にカールス(わう)従妹(いとこ)(あた)るヤーチン(ひめ)(きさき)となす(こと)は、071国民(こくみん)一般(いつぱん)熱望(ねつばう)する(ところ)であり、072()つアークス(わう)旧臣(きうしん)(のこ)らず婚儀(こんぎ)成立(せいりつ)希望(きばう)して()た。073サアルボースは自分(じぶん)(むすめ)セールス(ひめ)王妃(わうひ)となし、074ヤーチン(ひめ)(なん)とかして(しりぞ)け、075(みづか)らカールス(わう)外戚(ぐわいせき)となりて、076完全(くわんぜん)政権(せいけん)左右(さいう)せむ(こと)企画(きくわく)してゐたのである。077ヤーチン(ひめ)身辺(しんぺん)危険(きけん)(じつ)風前(ふうぜん)灯火(ともしび)(ひと)しかりける。
078 アークス(わう)上天後(しやうてんご)(その)長子(ちやうし)カールス(わう)()てて、079万機(ばんき)総裁(そうさい)せしむる(こと)とし、080ヤーチン(ひめ)一日(いちにち)(はや)王妃(わうひ)位地(ゐち)()ゑむことを(はか)り、081別殿(べつでん)(つく)り、082ヤーチン(ひめ)にユリコ(ひめ)(したが)へ、083キールスタンをしてヤーチン(ひめ)守護職(しゆごしよく)となさしめた。084(しか)るにヤーチン(ひめ)新造(しんざう)(やかた)(うつ)りてより、085(にはか)急病(きふびやう)(はつ)苦悩(くなう)(はなはだ)しく、086呻吟(しんぎん)(こゑ)遠近(をちこち)(きこ)ゆる(ばか)りなり。
087 サアルボースの(むすめ)セールス(ひめ)はマリヤス(ひめ)(したが)へてヤーチン(ひめ)病床(びやうしやう)見舞(みま)ひけるに、088ヤーチン(ひめ)はセールス(ひめ)()るより(たちま)()()()(かみ)逆立(さかだ)て、089(あたか)狂乱(きやうらん)(ごと)()(くる)ひ、090セールス(ひめ)()(かか)つて、091矢庭(やには)(たぶさ)(つか)(やせ)こけたる病躯(びやうく)をも(かへり)みず、092室内(しつない)引摺(ひきづ)(まは)し、
093ヤーチン(ひめ)(なんぢ)()れを(なや)ます金狐(きんこ)邪神(じやしん)094一刻(いつこく)(はや)(この)()立去(たちさ)れツ』
095とわめき(くる)ふ。096キールスタンはヤーチン(ひめ)()(くる)ふを背後(はいご)より(いだ)きとめ、097(かつ)セールス(ひめ)(たい)言葉(ことば)(ひく)うして、098(その)無礼(ぶれい)(しや)し、099従臣(じゆうしん)のホールをしてセールス(ひめ)主従(しゆじゆう)をサアルボースの(やかた)(おく)(かへ)らしめたり。
100 セールス(ひめ)立帰(たちかへ)りし(あと)のヤーチン(ひめ)精神(せいしん)(やや)鎮静(ちんせい)したりと()えて、101スヤスヤと(ねむり)()いた。102されど時々(ときどき)玉手姫(たまてひめ)々々々(たまてひめ)』と連呼(れんこ)し、103(その)(たび)(ごと)発熱(はつねつ)苦悶(くもん)(じやう)益々(ますます)(はげ)しく、104身体(からだ)(にく)()(けづ)るが(ごと)痩衰(やせおとろ)へ、105()(かげ)もなき状態(じやうたい)(おちい)りぬ。
106 (この)(とき)カールス(わう)はヤーチン(ひめ)重病(ぢうびやう)()き、107病床(びやうしやう)見舞(みま)ふべく、108テーレンス、109ハルマーズの重臣(ぢうしん)(したが)へヤーチン(ひめ)(やかた)(いた)り、110()(おとろ)へて()(かげ)もなき(ひめ)姿(すがた)(あき)()て、111日頃(ひごろ)恋愛(れんあい)(こころ)(やうや)(うす)らぎ()たりぬ。112されどエールスの(むすめ)にして、113()つても()れぬ従妹(いとこ)間柄(あひだがら)114如何(いか)にもしてヤーチン(ひめ)病気(びやうき)回復(くわいふく)せしめ、115(もと)(うる)はしき容貌(ようばう)となつて(わが)(きさき)となし、116(なが)偕老同穴(かいらうどうけつ)(ちぎり)らむと(こころ)(おく)(ふか)希求(ききう)()たりける。117テーレンス、118ハルマーズは一生懸命(いつしやうけんめい)淡渓(たんけい)(ほとり)()でて水垢離(みづこうり)()り、119ヤーチン(ひめ)病気(びやうき)全快(ぜんくわい)祈願(きぐわん)しける。
120 ユリコ(ひめ)はヤーチン(ひめ)枕頭(ちんとう)()し、121看護(かんご)余念(よねん)なかりし(をり)しも、122夜中(やちう)(かた)戸締(とじま)りを(かぜ)(ごと)くに押開(おしあ)けて()()一人(ひとり)美人(びじん)123数多(あまた)侍女(じぢよ)(ともな)ひ、124(この)()(あら)はれ、125眉間(みけん)より金色(こんじき)(ひかり)(はな)ち、126ユリコ(ひめ)(むか)つて()ふ。
127(わらは)新高山(にひたかやま)守護(しゆご)(いた)高照姫命(たかてるひめのみこと)なり。128ヤーチン(ひめ)病気(びやうき)危篤(きとく)()きて、129座視(ざし)するに(しの)びず、130(ひめ)生命(いのち)(すく)はむものと、131起死回生(きしくわいせい)(くすり)持参(ぢさん)したり。132一刻(いつこく)(はや)(これ)()ませよ』
133()ひつつ、134紫色(むらさきいろ)木瓜(もくか)をユリコ(ひめ)(あた)へ、135(けぶり)(ごと)立去(たちさ)りにけり。136ユリコ(ひめ)合点(がてん)()かず、137木瓜(もつか)一部(いちぶ)()いて(ちん)()(あた)へたるに、138(ちん)(しり)()(あたま)()り、139一口(ひとくち)()()みしと(おも)()もなく、140(たちま)室内(しつない)前後左右(ぜんごさいう)(くる)ひまはり、141七転八倒(しちてんばつたう)142黒血(くろち)()悲鳴(ひめい)をあげて(その)()(たふ)れける。
143ユリコ(ひめ)(いま)女神(めがみ)如何(いか)なる魔神(まがみ)なりしか。144ヤーチン(ひめ)(さま)毒殺(どくさつ)せむと(たく)みたるセールス(ひめ)間者(かんじや)ならめ』
145()つは(おどろ)き、146()つは(いか)り、147(ただち)新高山(にひたかやま)南方(なんぱう)立昇(たちのぼ)雲気(うんき)目標(めあて)に、148(あせ)みどろになつて祈願(きぐわん)をこらしけり。149(たちま)身体(しんたい)動揺(どうえう)して帰神(かみがかり)となり、150(いま)高照姫(たかてるひめ)(しよう)する女神(めがみ)は、151金狐(きんこ)化身(けしん)にして、152セールス(ひめ)副守護神(ふくしゆごじん)なることを口走(くちばし)り、153(はじ)めて女神(めがみ)正体(しやうたい)感知(かんち)したり。154ヤーチン(ひめ)衰弱(すゐじやく)(はなはだ)しく、155(ほとん)(むし)(いき)となり()たるが、156キールスタンは(この)()(あわた)だしく()(きた)り、
157キールスタン『ユリコ(ひめ)さま、158(ひめ)(さま)には御異状(ごいじやう)御座(ござ)りませぬか。159只今(ただいま)(この)(やかた)より(あや)しき(ひかり)(あら)はれしと()()に、160悪狐(あくこ)姿(すがた)(あら)はれ、161(やみ)(まぎ)れて山上(さんじやう)(たか)駆去(かけさ)りました。162(わたし)(これ)()るより()(もの)()(あへ)ず、163(ひめ)身辺(しんぺん)異状(いじやう)なきやと、164(いそ)御伺(おんうかが)ひに(まゐ)りまして御座(ござ)います』
165ユリコ(ひめ)『ハイ、166あなたの御推量(ごすゐりやう)にたがはず、167(あや)しき(をんな)突然(とつぜん)(あら)はれ、168(ひめ)(さま)病気(びやうき)本復(ほんぷく)(いた)(やう)(この)木瓜(もつか)(あた)へよと(わた)して、169直様(すぐさま)立帰(たちかへ)へりました。170どうも()()ちませぬので、171(ちん)()木瓜(もつか)一片(いつぺん)()()(あた)ふれば、172(ちん)(たちま)苦悶(くもん)結果(けつくわ)173黒血(くろち)()いて(たふ)れまして御座(ござ)います』
174キールスタン『油断(ゆだん)のならぬ悪神(あくがみ)仕業(しわざ)……すべて台湾島(たいわんたう)高砂島(たかさごじま)胞衣(えな)(むかし)神代(かみよ)より(さだ)められ、175竜世姫命(たつよひめのみこと)国魂神(くにたまがみ)として、176御守護(ごしゆご)(あそ)ばす以上(いじやう)は、177竜世姫命(たつよひめのみこと)丁重(ていちよう)奉斎(ほうさい)し、178敬神(けいしん)大道(たいだう)再興(さいこう)(いた)(さふらふ)はば、179妖怪変化(えうくわいへんげ)(わざはひ)は、180(たちま)払拭(ふつしき)する(こと)御座(ござ)りませう。181アークス(わう)不慮(ふりよ)御上天(ごしやうてん)(まつた)国魂神(くにたまがみ)をおろそかにし、182バラモンの(をしへ)国内(こくない)奨励(しやうれい)したる(かみ)(いまし)めで御座(ござ)いませう。183カールス(わう)()(かく)も、184ヤーチン(ひめ)(さま)御居間(おゐま)(だけ)なりと、185三五教(あななひけう)大神(おほかみ)(まつ)り、186竜世姫(たつよひめ)国魂神(くにたまがみ)奉斎(ほうさい)(いた)さば、187(はじ)めて御安泰(ごあんたい)(わた)らせられ、188流石(さすが)難病(なんびやう)(かなら)本復(ほんぷく)(あそ)ばす(こと)(かんが)へるのです』
189ユリコ(ひめ)『キールスタン(さま)いい(ところ)(こころ)()かれました。190(わたし)貴方(あなた)御意見(ごいけん)(どほ)り、191国魂(くにたま)(かみ)(まつ)るべき(こと)承知(しようち)(いた)して()りまするが、192(なに)()うても、193(この)(くに)はバラモン(けう)(をしへ)(もつ)政治(せいぢ)(たす)けとなしあれば、194三五教(あななひけう)(かみ)(ねん)ずる(こと)195世間(せけん)(あら)はれなば、196如何(いか)なる(いまし)めに()ふやも(はか)(がた)く、197(じつ)内々(ないない)にて(わたし)一人(ひとり)信仰(しんかう)(いた)して()りました。198(しか)らばあなたと(わたし)(こころ)(あは)せ、199竜世姫命(たつよひめのみこと)御前(みまへ)御祈願(ごきぐわん)(いた)しませう』
200 キールスタンは(うれ)しげに打諾(うちうなづ)き、201両人(りやうにん)(こゑ)(ひそ)めて、
202三五教(あななひけう)大神(おほかみ)203殊更(ことさら)国魂神(くにたまがみ)竜世姫命(たつよひめのみこと)204(まも)(たま)(さち)はひ(たま)へ』
205祈願(きぐわん)()らしけるに、206不思議(ふしぎ)にもヤーチン(ひめ)病気(びやうき)刻々(こくこく)(こころよ)く、207四五日(しごにち)()(もと)(ごと)くに全快(ぜんくわい)したりけり。
208 これよりヤーチン(ひめ)(にはか)三五教(あななひけう)(しん)ずる(こと)となり、209三人(さんにん)(ひそ)かに(やかた)一方(いつぱう)斎壇(さいだん)(まう)けて日夜(にちや)祈願(きぐわん)をこらしつつありける。
210
211 セールス(ひめ)はマリヤス(ひめ)(したが)へ、212(かみ)ふり(みだ)し、213顔色(がんしよく)(あを)ざめ(ちち)(やかた)(あわただ)しく立帰(たちかへ)り、214(おく)()駆入(かけい)り、215大声(おほごゑ)をあげ()(たふ)()たり。
216 サアルボースの(やかた)(つかさ)タールスは、217セールス(ひめ)(かな)しげなる(こゑ)()きつけ、218(おそ)(おそ)(その)居間(ゐま)(かけ)つけて、219両手(りやうて)をつき(かしら)()げ、
220タールス『(おそ)(なが)(ひめ)(さま)御伺(おうかが)(いた)します。221あなた(さま)はヤーチン(ひめ)(やかた)へおこし(あそ)ばし、222御帰(おかへ)りになるや(いな)や、223(にはか)(かは)りし御様子(ごやうす)224如何(いか)なる(こと)出来(しゆつたい)(いた)しましたか、225どうぞ(つつ)まず(かく)さず(わたくし)まで(あふ)()けられ(くだ)さいませ。226あなたの御為(おんため)ならば、227仮令(たとへ)(この)タールス、228身命(しんめい)(なげう)つても御無念(ごむねん)()らし、229御希望(ごきばう)(かな)へまゐらす覚悟(かくご)御座(ござ)います』
230 セールス(ひめ)漸々(やうやう)(かほ)をあげ、231(びん)(もつ)()()()(なが)ら、232半巾(はんかち)にて(なみだ)(ぬぐ)ひ、233(こゑ)もきれぎれに、
234セールス『タールス、235よく()いて()れた。236(わらは)終生(しうせい)(ぬぐ)(べか)らざる侮辱(ぶじよく)()け、237(かつ)九死一生(きうしいつしやう)虐待(ぎやくたい)()ひました。238アヽ残念(ざんねん)や、239口惜(くちをし)や』
240(こゑ)(かぎ)りに(その)()()()しぬ。
241タールス『モシ御姫様(おひめさま)242()いて(ばか)()られましては、243一向(いつかう)(わけ)(わか)かりませぬ。244どうぞ(くは)しく御示(おしめ)(ねが)ひます』
245セールス『委細(ゐさい)はマリヤス(ひめ)()いておくれ。246(あま)残念(ざんねん)さと(おそ)ろしさに(こころ)顛倒(てんたう)し、247()(こと)出来(でき)ませぬ』
248(また)もや()(たふ)れる。
249タールス『マリヤス(ひめ)さま、250あなたは(ひめ)(さま)御供(おとも)をしてヤーチン(ひめ)(やかた)御出(おい)でになつた以上(いじやう)は、251一切(いつさい)様子(やうす)(のこ)らず御存(ごぞん)じの(はず)252一伍一什(いちぶしじう)(つつ)まず(かく)さず、253()つて(くだ)さい。254此方(こちら)にもそれに(たい)する覚悟(かくご)をせなくてはなりませぬから』
255マリヤス『ハイ』
256()つた()り、257()(しぶ)つて()る。258マリヤス(ひめ)はセールス(ひめ)侍女(じぢよ)なれ(ども)259平素(へいそ)よりセールス(ひめ)嫉妬(しつと)猜疑(さいぎ)悪虐(あくぎやく)無道(ぶだう)行為(かうゐ)とに愛想(あいさう)()かして()た。260されど主人(しゆじん)(こと)なれば、261無理(むり)(いまし)(さと)(わけ)にも()かず、262今迄(いままで)幾度(いくたび)(めい)()して諫言(かんげん)せしことあれ(ども)263いつも馬耳東風(ばじとうふう)()(なが)して()た。264今回(こんくわい)のヤーチン(ひめ)打擲(ちやうちやく)されしは、265(まつた)(てん)(いまし)(たま)(ところ)(ふか)心中(しんちう)感謝(かんしや)して()(くらゐ)であるから、266(その)実状(じつじやう)をタールスに物語(ものがた)りし結果(けつくわ)ヤーチン(ひめ)如何(いか)なる災厄(さいやく)(おちい)(たま)ふやも(はか)(がた)しと、267躊躇(ちうちよ)して()たのである。
268 タールスはマリヤス(ひめ)(むか)つて、269短兵急(たんぺいきふ)訊問(じんもん)()(はな)つた。270マリヤス(ひめ)(わづ)かに小声(こごゑ)で、
271『ヤーチン(ひめ)(さま)御病気(ごびやうき)(いきほひ)にて、272セールス(ひめ)(さま)御肉体(おにくたい)(すこ)(ばか)御手(おて)をかけられました。273さり(なが)らヤーチン(ひめ)(さま)はカールス(わう)御従妹(おいとこ)274セールス(ひめ)(さま)臣下(しんか)御身(おみ)(うへ)275仮令(たとへ)如何(いか)なる(こと)(あそ)ばしても彼是(かれこれ)申上(まをしあ)げる(わけ)のものでは御座(ござ)いませぬ。276(わたし)(この)(こと)(ばか)りは申上(まをしあ)げる(こと)出来(でき)ませぬ。277セールス(ひめ)(さま)に、278(あと)でゆるゆる御聞(おき)(あそ)ばせ』
279 セールス(ひめ)は、280矢庭(やには)()(あが)り、281眼光(ぐわんくわう)(すさま)じく夜叉(やしや)(ごと)(いきほひ)にて、282マリヤス(ひめ)(たぶさ)をひつ(つか)室内(しつない)引摺(ひきづ)(まは)し、283身体(しんたい)(ところ)(かま)はず、284()つ、285()る、286(なぐ)る、287(ほとん)(いき)()()えむ(ばか)りに打擲(ちやうちやく)した。288そしてセールス(ひめ)(こゑ)(あら)らげ、
289不忠不義(ふちゆうふぎ)のマリヤス(ひめ)290臣下(しんか)身分(みぶん)として、291主人(しゆじん)より如何(いか)なる乱暴(らんばう)(くは)へらるる(とも)292一言(いちごん)申上(まをしあ)げられないと()つたであらう。293(わが)()(つめ)つて(ひと)(いた)さを()れ」と()(こと)(おぼ)えて()るか。294(わらは)がヤーチン(ひめ)より(かうむ)つた虐待(ぎやくたい)(この)(とほ)りだ。295……タールス、296(わらは)がなす(わざ)をよつく(おぼ)えて()れよ。297(この)(とほ)りなりしぞ』
298(また)もやマリヤス(ひめ)(たぶさ)(つか)んで室内(しつない)引摺(ひきづ)りまはし、299頭髪(とうはつ)(ふさ)(ごと)くに(にく)のついた(まま)300()(そま)つてむし()られた。301マリヤス(ひめ)(くるし)みをこらへ、302セールス(ひめ)のなすが(まま)(まか)してゐた。303最早(もはや)(むし)(いき)となつて(しま)つた。304セールス(ひめ)心地(ここち)よげにニタリと(わら)ひ、
305『イヤ、306タールス、307(なんぢ)(この)(よし)御父上(おんちちうへ)308叔父上(をぢうへ)(まへ)報告(はうこく)されよ』
309 タールスは『ハイ』と(こた)へて、310(あわただ)しく(この)()()()つた。
311大正一一・八・六 旧六・一四 松村真澄録)
312(昭和一〇・六・五 旧五・五 王仁校正)