霊界物語.ネット~出口王仁三郎 大図書館~
目 次設 定
設定
印刷用画面を開く [?]プリント専用のシンプルな画面が開きます。文章の途中から印刷したい場合は、文頭にしたい位置のアンカーをクリックしてから開いて下さい。[×閉じる]
テキストのタイプ [?]ルビを表示させたまま文字列を選択してコピー&ペーストすると、ブラウザによってはルビも一緒にコピーされてしまい、ブログ等に引用するのに手間がかかります。そんな時には「コピー用のテキスト」に変更して下さい。ルビも脚注もない、ベタなテキストが表示され、きれいにコピーできます。[×閉じる]

文字サイズ
フォント

ルビの表示



アンカーの表示 [?]本文中に挿入している3~4桁の数字がアンカーです。原則として句読点ごとに付けており、標準設定では本文の左端に表示させています。クリックするとその位置から表示されます(URLの#の後ろに付ける場合は数字の頭に「a」を付けて下さい)。長いテキストをスクロールさせながら読んでいると、どこまで読んだのか分からなくなってしまう時がありますが、読んでいる位置を知るための目安にして下さい。目障りな場合は「表示しない」設定にして下さい。[×閉じる]


宣伝歌 [?]宣伝歌など七五調の歌は、底本ではたいてい二段組でレイアウトされています。しかしブラウザで読む場合には、二段組だと読みづらいので、標準設定では一段組に変更して(ただし二段目は分かるように一文字下げて)表示しています。お好みよって二段組に変更して下さい。[×閉じる]
脚注 [?][※]や[#]で括られている文字は当サイトで独自に付けた脚注です。まだ少ししか付いていませんが、目障りな場合は「表示しない」設定に変えて下さい。ただし[#]は重要な注記なので表示を消すことは出来ません。[×閉じる]


文字の色
背景の色
ルビの色
傍点の色 [?]底本で傍点(圏点)が付いている文字は、『霊界物語ネット』では太字で表示されますが、その色を変えます。[×閉じる]
外字1の色 [?]この設定は現在使われておりません。[×閉じる]
外字2の色 [?]文字がフォントに存在せず、画像を使っている場合がありますが、その画像の周囲の色を変えます。[×閉じる]

  

表示がおかしくなったらリロードしたり、クッキーを削除してみて下さい。


【新着情報】霊界物語読者アンケート集計結果発表!(7/20)こちらのページです。
マーキングパネル
設定パネルで「全てのアンカーを表示」させてアンカーをクリックして下さい。

【引数の設定例】 &mky=a010-a021a034  アンカー010から021と、034を、イエローでマーキング。

          

義経(よしつね)蒙古(もうこ)

インフォメーション
鏡:月鏡 題名:義経と蒙古 よみ: 著者:出口王仁三郎
神の国掲載号:1929(昭和4)年08月号 八幡書店版:342頁 愛善世界社版: 著作集: 第五版:190頁 第三版:190頁 全集:574頁 初版:159頁
概要: 備考: タグ: データ凡例: データ最終更新日: OBC :kg380
001 蒙古(もうこ)とは(いにしへ)高麗(こま)(くに)(こと)である。002百済(くだら)(くに)()ふのは(いま)満洲(まんしう)で、003新羅(しらぎ)004任那(みまな)両国(りやうこく)(がつ)したものが(いま)朝鮮(てうせん)()である。005(これ)三韓(さんかん)()うたので、006(いま)朝鮮(てうせん)三韓(さんかん)だと(おも)ふのは間違(まちが)ひである。007玄海灘(げんかいなだ)には、008散島(さんたう)があつて、009それを辿(たど)りつつ(ちひ)さな(ふね)日本(にほん)から(わた)つたものである。010義経(よしつね)はこの(みち)をとらないで北海道(ほくかいだう)から(わた)つたのであるが、011蒙古(もうこ)では成吉斯汗(じんぎすかん)名乗(なの)つて皇帝(くわうてい)(くらゐ)についた。012蒙古(もうこ)には百六王(ひやくろくわう)があつて(かん)()ふのが皇帝(くわうてい)相当(さうたう)するのである。013蒙古(もうこ)には(また)面白(おもしろ)予言(よげん)があつて、014成吉斯汗(じんぎすかん)起兵後(きへいご)六百六十六(ろつぴやくろくじふろく)(ねん)にして蒙古(もうこ)救済(きうさい)聖雄(せいゆう)(あら)はれる、015(その)(とき)黒鉄(こくてつ)(へび)世界(せかい)()()き、016(うま)(うし)がものを()ひ、017下駄(げた)(した)(とほ)人間(にんげん)出来(でき)ると()ふのである。018(まさ)現代(げんだい)であつて黒鉄(こくてつ)(へび)といふのは鉄道(てつだう)世界(せかい)一周(いつしう)すると()(こと)019牛馬(ぎうば)がものを()うとは神諭(しんゆ)の「(いま)人間(にんげん)(みな)()(あし)「四つ足」は天五版、八幡版では「けもの」に変更されている。容器(いれもの)になりて()るぞよ」と()ふのに相当(さうたう)し、020下駄(げた)(した)(とほ)(ひと)()ふのは小人物(せうじんぶつ)()すのである。021(また)成吉斯汗(じんぎすかん)子孫(しそん)(はは)()れられて日本(にほん)(わた)り、022五十四才(ごじふよんさい)(とき)蒙古(もうこ)(かへ)(きた)つて(ほろ)()かんとする故国(ここく)(すく)うと()予言(よげん)もある。023(わたし)入蒙(にふもう)王仁三郎入蒙は1924年で666年前の1258年が「成吉斯汗起兵」の年になる。一般にはチンギス・ハーンは1160年代に生れ1227年に66歳で死亡したことになつている。1258年はチンギス・ハーンの孫フラグがバグダツド(イラン)を制圧、1260年に同じく孫のフビライが上都(中国)で即位している。恰度(ちやうど)その(とし)(すなは)五十四才(ごじふよんさい)にあたり、024(また)成吉斯汗(じんぎすかん)起兵後(きへいご)六百六十六(ろつぴやくろくじふろく)年目(ねんめ)(あた)つて()るのである。025かるが(ゆゑ)蒙古人(もうこじん)(わたし)成吉斯汗(じんぎすかん)(すなは)義経(よしつね)再来(さいらい)だと(しん)じきつたのである。026義経(よしつね)はアフガニスタン、027ベルヂスタンにも()き、028(つい)甘粛(かんしゆく)にて()んだ。029(げん)忽必烈(ふびらい)はその子孫(しそん)である。030(げん)()ふのは字音(じおん)から()るのである。